当機構の活動目的

shirakawaCEOpic_mainPicture_pc経営者に、本当に有能なコンサルタントを届ける──。
 多くの経営者が望む、豊かな収益をあげる経営、事業を成長させることができる仕組みづくり、儲かる新たな体制づくり…、これらpic_yoshizawaMrFjitomi_chair-200x300fukunagaを実現できる実力コンサルタントと経営者が出会う場をつくだすのが、日本コンサルティング推進機構の活動目的です。

日本コンサルティング推進機構では、長年、企業の第一線の現場で活躍してきた人が持つ、本物の知識やノウハウを、クライアント企業に「仕組みづくり」として指導できる人物こそ、真のコンサルタントと考えています。

「コンサルタント=決算書」、「コンサルタント=傾いた企業をみる」といった考えは、旧態依然の発想です。これからの「ノウハウ活用・再生産」の時代、他社が3年かかるところを、専門コンサルタントを活用することで、6か月~1年ほどで一気に仕組みを構築し、短期間に儲かる仕組みをつくって事業を成長させることこそ、優れた企業の打ち手です。

こうした専門コンサルタント、「ダイナミックコンサルタント」の情報を発信し、経営者・事業部長に活用されることで、事業成長、ひいては日本経済の発展の一翼を担うことを事業目的として掲げています。

 

月刊誌(無料)登録フォーム

×