トップ > 元請

元請

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルタント

自分の期限

さて今回は、「自分の期限」です。 お盆休みは、どうお過ごしですか? 帰省や、ご先祖さんのお墓参り、或いは日ごろの激務を癒しているのでしょうか? 毎年そうなんですが、お盆休みって意外と時間がありそうで、あっという間に終わってしまいます…

詳細はこちら

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルタント

やると決めて行動する

さて今回は、「やると決めて行動する」です。 昨日から、現在指導中のクライアント先の社長さんが我社を見学に来ています。 まだ指導途中ではありますが、すでに自社で販促活動をし、直接お客さまから受注出来、実際工事を行い回収までの流れをすで…

詳細はこちら

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルタント

仕組みの見直し

さて今回は、「仕組みの見直し」です。 我が社の第26期期末を迎えました。 今期は、昨年の台風対応特需などもあり、例年より大幅な増収増益で終わりました。 経営成績は良かったのですが、その反面、今の経営上の仕組みが間に合わず、仕事上の準…

詳細はこちら

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルタント

ルールと仕組み化

さて今回は、「ルールと仕組み化」です。 中小企業以上の会社では、その会社の仕事のやり方のルールや、組織で業務を遂行する仕組みというものが存在していると思いますが、従業員が5人以下の零細企業専門工事店の場合、そのお店のルールというのは…

詳細はこちら

SPECIAL
インストラクター制度構築コンサルタント

社員やスタッフの呼び方で分かるその会社の成長率

今週の提言 成長会社の社長は、社員を「人財」として扱い、「どうすれば彼らの人生をも豊かに出来るのか」を模索する。衰退会社の社長は元請けから扱われているように社員を「人材」として扱い、「使えるか、使えないか」で判断する。 ======…

詳細はこちら

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルタント

別に下請でもかまわない

さて今回は、「別に下請でもかまわない」です。 先々週、大阪へ行ってきました。クライアントさんの進捗現状の確認にです。 まだまだ大阪では、昨年の台風被害の修理が終わっていないようで、屋根に掛けたブルーシートが劣化し、本修理出来ないまま…

詳細はこちら

2019年08月24日(土)開催 得意分野で元請化を実現し儲かる直販化セミナー (20190824)

seminar_h3_01

専門性を活かした直販受注で、下請け体質を脱却する!    建築工事の中でなくてはならない専門工事業。しかし専門工事であるが故、元請建築業者の下請として生きるしかない。そんな小規模の工事会社にも実は眠れる技術、ノウハウはあるもの。本セ…

詳細はこちら

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルタント

あきらめない職人社員教育

さて今回は、「あきらめない職人社員教育」です。 実は昨日も、施工した後にお客さまから手直し依頼電話がありました。 社長の私、そして現場担当の職人社員と今の現場を抜けて急行し現場確認をしてきました。 お客様の心配、疑問な個所を確認し、…

詳細はこちら

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルタント

スランプ克服

さて今回は、「スランプ克服」です。 雨の多いこの時期、そして台風シーズンが、当店に一年で一番問い合わせをいただく時期です。日に4、5件のお問合せがあることもあり、その現地調査に回るだけでも毎日終わってしまいます。 去年の台風が強烈だ…

詳細はこちら

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルタント

新部門として立ち上げる

さて今回は、「新部門として立ち上げる」です。 あなたの専門工事会社の売上規模はどれくらいあるのでしょうか? 3000万、5000万でしょうか。それとも1億、3億?それ以上でしょうか。 弊社の指導は比較的小規模なところほど、劇的に直販…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×