全般

SPECIAL
クライシスマネジメント(想定外の危機への対応)コンサルティング

専門コラム「指揮官の決断」 No.026 危機管理に必要なイマジネーション

専門技術商社の営業部長として、一部上場企業の企画部門へ危機管理のための備品や通信システムの説明に行ったことがあります。この一部上場企業は、私が勤務していた商社の親会社で、横浜の南部に本社があり、神奈川県や長野県に工場を持ち、関連会社…

詳細はこちら

SPECIAL
印象マネジメント「プライムイメージ」コンサルティング

【No.2】自己満足か、客観的良しか、2つを分ける大きな違い

「イメージコンサルタントという仕事を知っていますか?」――講演やセミナーの冒頭で参加者のみなさんにこの質問をしています。もちろん、主催者や参加者によって違いはありますが、半数近くは手が上がることが多いので、スタート時の10年前に比べ…

詳細はこちら

SPECIAL
ミッションマーケティングコンサルティング

第39号:発展する会社は仕組み作りをしてから教育をする。

飲食チェーン店の経営者さんから「店長がなかなか育ちません。どのような教育したらよろしいですか」という相談をいただいた時の話です。 私がその経営者さんに「店長にどのように育って欲しいのですか」と質問すると、その方は店長さんには「お店の…

詳細はこちら

SPECIAL
クライシスマネジメント(想定外の危機への対応)コンサルティング

専門コラム「指揮官の決断」 No.018 困ってしまうこと

東日本大震災以降、首都圏直下型地震、南海トラフに起因する地震、富士山の噴火など超巨大自然災害の話題がマスコミを賑わし、国際的なテロ、東シナ海の領土問題、北朝鮮の核問題、通貨不安などの話題もテレビなどで活発に論議され、危機管理に関する…

詳細はこちら

SPECIAL
クライシスマネジメント(想定外の危機への対応)コンサルティング

専門コラム「指揮官の決断」 No.011 危険予知能力の低下

mouse-1907494_960_720

先に話題になったポケモンGoの副次的な効果として、家の中に引きこもっていた若者たちが外に出るようになったことがあげられ、思わず笑ってしまいました。しかし、笑ってばかりいられない問題がこの話題には潜んでいます。 私が子供のころ、およそ…

詳細はこちら

SPECIAL
ブランディング営業体制コンサルティング

長期的な目線と近視眼的な視点

20161012

「私は今年で社長になって10年、これまで、親父の代のやり方をずっと続けてきましたが、もうそろそろ真面目に向き合わないといけないと思いまして…」 先日ご相談にいらっしゃった50代の社長様のお言葉です。業界自体が全般的に縮小方向にあり、…

詳細はこちら

SPECIAL
6ヶ月増販増客コンサルティング

ノーリスクという販売促進のやり方とは

98e6bcadbaee811206d5c750b673a40a_s-1

前回のコラムで顧客支援という切り口の販売促進の事例についてお話をさせていただきました。コラムを読んでいる方から、「小売業やサービス業にも使える切り口についてもコラムに書いていただけませんか」とメールをいただきました。 原則、コラムの…

詳細はこちら

SPECIAL
年商10億事業構築コンサルティング

10億越えるのに素晴らしい戦略(強み・差別化)は必要無い!10億越えた30社が取り組んだこと

矢田祐二2

セミナー終了後すぐに場所を移しての相談、その方はセミナーの申し込みと同時に、相談希望と自社の課題一覧表の送付有り。 その最初の項目は、下記のものでした。『当社には、特別な強みがありません。顧客に対し強くPRできることもなく、差別化で…

詳細はこちら

SPECIAL
個店力最大化コンサルティング

「店舗のAI化の準備とは?」

480841613a5e7e9958ddab300f4ed25e_s

先日、とある設備メーカーの幹部の方から、こんなご相談がありました。 「セミセルフレジ、とか、レジスケジュールプログラムとか、省力化とスピードアップ化の問い合わせが多いんです、でもですね、レジ遅れる原因のトップは売価アンマッチですから…

詳細はこちら

SPECIAL
三つ星オフィスビル構築コンサルティング

ブレーンとその使い方

機構用_20151021

「ブレーン」という言葉があります。 総理大臣のブレーンとか、経営者のブレーンとか。 このブレーンには、2つの種類があるのではないかと思います。 ひとつは、ある専門分野に詳しい人。たとえば、代表的な専門家として、法律の専門家である弁護…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×