トップ > 執筆書籍 > 小さな店でも大きく儲かる出前・宅配・デリバリーで売上げ・利益を伸ばす法

小さな店でも大きく儲かる出前・宅配・デリバリーで売上げ・利益を伸ばす法

小さな店でも大きく儲かる出前・宅配・デリバリーで売上げ・利益を伸ばす法

著  者:
牧泰嗣(まき やすじ)
販売価格:
1,620円(税込)
出 版 社:
同文舘出版
I S B N :
978-4495536015
商品カテゴリー:

◆200の現場経験でつかんだ「出前・宅配で売れるしくみ」!

高齢化や女性の社会進出という社会環境の中で、
自宅まで届けてもらえる最高のサービス「出前・宅配」は、
これからも伸びていく市場。
誰もが慣れ親しんでいるサービスだけに、簡単にできそうに思えてしまうが、
在来型の店舗運営と、出前・宅配では、経営の方法が大きく異なる。
それに気づかないまま出前・宅配をはじめてしまうと、
店の売上げを伸ばすどころか、悪影響を与えかねない。

出前・宅配で売上げと利益を伸ばすためには、正しい方法と手順がある。
本書では、
1自店の現状把握
2売れる商品開発
3注文につなげる販売促進
4売上げ・利益を決める商圏設定
5恒常的な売上げをつくるリピーター化戦略
6宅配をスムーズにするオペレーション設計
など、出前・宅配で確実に儲けるための具体策を解説。
家族経営の店でも月商100万円、本格的に導入した店では月商500万円、
1店舗の出前・宅配のみで、年商1億円を叩き出した店など、
200の現場経験でつかんだ「出前・宅配」の成功ノウハウを初公開する。

ありとあらゆる商品が出前・宅配され、競争が激化している中で、
大手チェーンにも打ち勝っていける、出前・宅配の地域一番店になる方法!

著者 牧泰嗣 について

出前・宅配ビジネスコンサルタント。

12年間、個人店から中堅チェーン店まで、118店舗において出前・宅配ビジネスのコンサルティングを行い、売上・利益を上げ続けた草分け的存在。手がけた業種は、仕出し・割烹・寿司・中華・洋食・弁当・天ぷら・トンカツなど多岐に渡る。

「お客様の目」と「経営者の目」の双方の視点を持ち、「的確に会社や店舗の強みを引き出す能力は抜群と評価され、安定感と実績から人望も厚い。

「今ある経営資源を活用しただけで、これだけ売上が伸びるとは思わなかった」
「具体的なアドバイスが的を射ている」 「店の状況に応じて指導をしてくれるので、わかりやすく業績アップができた」など、的確かつ丁寧なコンサルティングで売上・利益を上げており、クライアントからは絶大な信頼を得ている。

テイクアウト店や宅配店の経営にも携った経験から、現場を大切にしており、出前・宅配用の商品開発、売れるメニューづくり、商圏分析、固定客化、人材育成に精通している。

「売上・利益は、商売の元気の源」をモットーに、出前・宅配ビジネスで売上・利益を上げ続けるしくみづくりのコンサルタントとして全国で活躍中。

著書「出前力・宅配力」

出前・宅配コンサルティング/有限会社マクウェル 代表取締役

1959年 愛知県生まれ。

著者のコラム、セミナー情報はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×