継いだ会社を10倍にして次代に渡す バトン承継戦略実践セミナー | 日本コンサルティング推進機構

本物のコンサルティングをより身近に。

2021年4月14日(水)開催 予約受付中 継いだ会社を10倍にして次代に渡す バトン承継戦略実践セミナー

バトン承継コンサルタント 

お申し込みはこちら

お電話でお申し込み、お問い合せいただけます。 03-5771-8245

先代を超える事業をつくることが、
「次代」へつなぐ最大の近道!

「フラッグシップ事業」を、自社の新規事業として立ち上げ方から、
実行し成果をだす組織のつくり方まで1日で具体策を公開。

 

後継経営者は引き継いだ会社を、自分の理想の状態で引き継いだケースはあまり多くないと思います。
事業の問題、ビジネスモデルの問題、組織や人の問題…。
例えば後継経営者にお聞きする質問があります。
「引き継いだ事業やビジネスを、もし自分が起業していたらやっていましたか?」
ほとんどの方が「NO」と答えます。

次の代に引き継ぐまでが事業を引き継いだ者の「想い」ではありますが、それもただ受け継いだ会社をそのまま変えず、変わらず事業を続けていれば事業を次代に引き渡せるものではありません。
それどころか、継続するのも難しい時代環境になっています。

よくこのようなことが言われます。事業承継した会社を「守る」ためには

  • 先代から引き継いだビジネスを変わりなく継続する
  • 先代からの事業以外には事業を手をつけない
  • 先代からの企業文化を守り抜く

ということが大事とも言われます。

これは本当でしょうか。

あなたの企業が変わらなくても、外部環境は常に変化し続けています。
「変わらない」ことが正しい時代はすでに過ぎ去っています。

冒頭にお伝えしたように、ご自身が事業承継時にした思い、必ずしも自分の理想ではない状態での事業承継を、次代にもさせないように、次代の後継者があなたのつくった会社を「ぜひ継がせてください!」と言ってくれるような会社にするために必要なことはなにか。
必要なことは、一言で申し上げると「先代を超える」こと。
ある面において先代を超えて、次代の方が引き継ぎたい会社を作らなければならないのです。

ではどのようにすればいいのか?
承継イノベーション研究所では、そのための実践的なノウハウを『バトン承継戦略』として体系化しております。

このたび、数多くの後継経営者の支援を行い、新規事業開発や組織活性化をし企業や後継経営者を生まれ変わらせてきた貴重な後継経営者の経営ノウハウを『バトン承継実践セミナー』として公開。あますことなくお伝えすることにいたしました。

 

受講をおすすめしたい後継経営者


  • 古参幹部や実務に長けている社員に気を使い代表就任後も言いたいことを言えないでいる
  • 自分がやりたいと思って始めた事業ではないため本当の意味で没頭しきれていない
  • 新規事業など新しいことに取り組むが先代や既存社員の抵抗にあい頓挫してしまう
  • 意見の異なる二人の“船頭”の狭間に立った社員がどちらに従うべきか戸惑っている
  • 現場の意見を吸い上げたいが、先代のトップダウンに慣れた古参幹部からは自発的な提案が出てこない
  • なにか新しいことを始めたいが始め方がわからない
  • 漠然とした将来の不安があり会社を継続できるかいつも不安に思っている

セミナー内容


8割強が低迷に喘ぐ事業承継後の後継社長の苦悩

  • 先代社長、古参幹部、既存事業(に群がるお客さま、取引先)という柵(しがらみ)
  • “食傷”気味のビジネスモデルに対する閉塞感
  • 継いだ時には自分も含めて全員が先代社長が雇った人間
  • 一朝一夕では変えがたい先代社長がつくってきた企業文化

経験者だからわかり身に覚えがある後継社長特有の弱点

  • 染み付いた先代社長との上下関係(師弟関係)
  • 実務に長けている社員への間違った配慮
  • 「0→1」の事業(商売)をつくっていないことに対するコンプレックス
  • 社員の延長線上に後継社長自身を置いてしまう誤解
  • 盲点に気づかず目に見えるところばかりに着手してしまう悪循環

大公開!継いだ会社を10倍にして次代に渡すバトン承継戦略5つのステップ

  • 後継社長に就任して真っ先に考えるべき承継目標の設定
  • 後継社長が経営に専念できる経営チームづくり
  • 後継社長のカラーに組織を染める採用オセロ作戦
  • 後継社長の存在価値を高めるフラッグシップ事業の開発
  • 後継社長が成長イメージを確信できるバトン承継戦略の策定

質疑応答

 

本セミナーを受講する3つのメリット


  1. 自身が目指したいゴールが明確になり、経営に迷わなくなる

  2. 先代から引き継いだ今いる社員を最大限に活かしながら、組織を活性化させる手法がわかる

  3. フラッグシップ事業をはじめとした、自分の理想とする会社をつくるためのロードマップが描ける

 

セミナー開催概要

予約受付中
浅野泰生
講 師
浅野泰生(あさの やすお)
会 期
2021年4月14日(水) 13:00~17:00
定 員
5社(後継経営者・後継予定者限定) ※定員になり次第締め切りとなります。
会 場
ご参加者の方にメールでご案内致します。
参加料
29,000円(税込)
主 催
承継イノベーション研究所 / 株式会社think shift

当セミナーお申込みフォーム

カード決済(VISA、Master、JCB、Diners、Amex)にてお申し込みいただけます。決済はStripe社のシステムを利用しています。当機構がカード情報等を扱うことは一切ありません。
※決済画面上の「決済情報を保存する」は、Stripe社に情報が保存され、保存すると二度目以降のお手続きがよりスムースになります。

「決済にすすむ」を押すと、入力画面がポップアップ表示されます。手続き後「お申込み完了ページ」が表示されると、お申込み手続きが完了します。





    *
    *
    名、参加を申し込みます。
    *
    *

    ※入力後、県名自動入力

    *
    *
    *
    *

     ※お申し込み情報は、主催企業に送信されます。
     ※送信内容をご確認の上、下記にチェックを入れて「決済にすすむ」ボタンを押して下さい。

    ※カード決済にすすんで手続きが完了すると「当機構のお申込み完了ページ」が表示されます。この表示をもってお申込みが完了します。必ず表示をお待ちください。

    お電話でのお問い合せはこちら

    株式会社 日本コンサルティング推進機構
    03-5771-8245

    講師サイトのセミナーページはこちら(別サイトへ)