本物のコンサルティングをより身近に。

  • 机上の空論はいらない。本物のコンサルティング情報だけを提示。
  • コンサルティング活用で、豊かな事業成長を。
  • Japan Consulting Promotion Organization co.ltd-日本コンサルティング推進機構

2022年8月26日(金)開催 中小零細企業が、ASEANで成功できる時代がやっと来た! 海外進出のためのまず考えること、そして、取り掛かること。

中小零細企業が、ASEANで成功できる時代がやっと来た! 海外進出のためのまず考えること、そして、取り掛かること。

やっと我々、中小零細企業にも、ASEAN進出ができる時代がやってきました。 成熟社会に入ったタイ、そして、成長真っただ中のベトナム、それに続く、ラオス、カンボジア。それらの国は、まだまだGDPは低く、そして、平均労働年齢は低いのです。また、国民は陽気で、経済に勢いがありま...

詳細はこちら

男性に向く仕事、女性に向く仕事を知りたい

№188<質問> 男性に向く仕事、女性に向く仕事を知りたい 【アドバイス】 男性と女性で向く仕事に違いがあるわけではありません。 少し前なら体力や家庭環境等のハンディがありました。 が、今では、女性の体力を補ってくれるハードが増え、女性のホルモン(生理等)をフォローしてく...

詳細はこちら

告白するのは男女のどっちが成功率が高いのですか!?

№187【質問】 告白するのは男女のどっちが成功率が高いのですか!? 【アドバイス】 統計的には「男性から告白してカップルになった方が長続きしやすい」と言われています。 男性は、好きな人(獲物)を、自分のモノにしたいという狩猟本能が備わっています。 また、男性は闘争心の強...

詳細はこちら

特殊製品・技術を持つD社の売り上げが伸び悩んでいる理由

皆さんは普段、難しいことを考えてお仕事をされていますので、むずかしいことは案外すんなり実行できます。当然、専門的な仕事をしているわけですので、一般の人から見れば難しいことを軽々とやっているように見えます。 普段の仕事が専門的であればあるほど仕事の難易度は高くなるでしょうし...

詳細はこちら

解決できない問題はない。解決できないのは道半ばで諦めてしまうから。

「地元の有名百貨店でのお歳暮採用が決定しました!」 クライアントのI社長とのオンライン面談で開口一番、こんな嬉しいお声を聞きました。 「これがお歳暮カタログの校正紙ですが、巻頭の特集で半ページも割いてもらっています。」と、立派な掲載面を見せていただきました。 昨年デビュー...

詳細はこちら

稼げる組織化で、経営者は経営に邁進すべし!

「起業してから、DXなどの環境変化だけでなく、人とのご縁にも恵まれてここまでやってきました。そろそろ、個人商店ではなく、本当の意味で会社組織にしたいと考えているのですが、どこから手をつけていったらいいのか、さっぱりわかりません。どのようにしていけばいいのでしょうか?」──...

詳細はこちら

2022年9月8日(木)開催 中小零細企業が、ASEANで成功できる時代がやっと来た! 海外進出のためのまず考えること、そして、取り掛かること。

中小零細企業が、ASEANで成功できる時代がやっと来た! 海外進出のためのまず考えること、そして、取り掛かること。

やっと我々、中小零細企業にも、ASEAN進出ができる時代がやってきました。 成熟社会に入ったタイ、そして、成長真っただ中のベトナム、それに続く、ラオス、カンボジア。それらの国は、まだまだGDPは低く、そして、平均労働年齢は低いのです。また、国民は陽気で、経済に勢いがありま...

詳細はこちら

家の困りごとがあったら・・・

さて今回は、「家の困りごとがあったら・・・」です。 先日、何度もウチを指名してくださる、Iさんから、雨どいを見てほしいとの依頼電話がありました。 「ちょうど今出先ですから、用が済んだら伺いますね。」 そう伝え、所用を済ませIさん宅へ向かいました。 現地到着後、奥様が出られ...

詳細はこちら

優しすぎて部下を叱らない。部下の人気取りをする。そんな管理者を、どう変えるのか?

T社長は、二人の管理者にイライラしていました。 その一人の管理者は、素行の悪い社員を叱りません。 もう一人の管理者は、部下の仕事の遅れや出来に対し、何も言わないのです。 そうなると、それを社長である自分が注意することになります。 彼らの性格が優しすぎるのでしょうか。それと...

詳細はこちら

キラーパスを出す勇気と自信

中東の国・カタールで開催されるサッカーのワールドカップまであと4か月と迫り、次第に日本代表チームへの注目度が高まってくる季節になりましたね。最近では日本の選手層もだいぶ厚くなり、誰か一人に注目が集まるという具合ではなくなったようです。欧州各国で活躍する日本人選手の数も増え...

詳細はこちら

新着一覧はこちら