本物のコンサルティングをより身近に。

  • 机上の空論はいらない。本物のコンサルティング情報だけを提示。
  • コンサルティング活用で、豊かな事業成長を。
  • Japan Consulting Promotion Organization co.ltd-日本コンサルティング推進機構

2022年1月19日(水)開催 儲かるチェーン人時売上活用戦略のすすめ方・始め方 [10:00-12:00]

儲かるチェーン人時売上活用戦略のすすめ方・始め方 [10:00-12:00]

  時給2000円払っても経常利益10%出せる仕組みづくり! いま、チェーン業界では、業績躍進への新たな流れとして、本質的な収益構造改革で企業を強くする、人時売上活用戦略が注目されています。「なぜ売上が上がっても生産性が上がらないのか」「どうすれば結果を出していく再現性を...

詳細はこちら

後継社長にとってしがらみ~本当に「タブー」はあるのか?

バトン承継コンサルタントの浅野泰生です。 今年も残り1ヵ月。 コロナ関連のニュースが以前ほど気にならなくなってきたところで、今週はオミクロン株で持ちきり。 “敵”もなかなか手強いですね。 当社の社員には、コントロールできるところだけに注力しようと普段から言い聞かせています...

詳細はこちら

大規模展示会の隅でも来場客を呼び込む接客法

最近はコロナが落ち着いて、展示会も少しは開催されるようになりました。以前から準備していて、緊急事態宣言が解除されたことを機に開催にこぎつけたものです。したがって、まだまだ以前のように盛況とまではいきません。 先日、ある大規模展示場で開催された住宅関係、食品関係、科学製品関...

詳細はこちら

№178 女性活躍推進には「ダイバーシティ経営」が必須ってどういうこと?

№178<質問> 女性活躍推進には「ダイバーシティ経営」が必須ってどういうこと? <アドバイス> ダイバーシティ経営とは、 「多様な人材を活かし、その能力が最大限発揮できる機会を提供することで、イノベーションを生み出し、価値 創造につなげている経営」 と定義しされています...

詳細はこちら

賞与で悩む社長に共通する経営計画の落とし穴

毎年、夏と冬の時期になると、よくご相談いただく内容があります。 ズバリ「賞与」の問題です。 賞与は、毎月の給与と違い、会社によって支給の仕方もさまざま。悩むのも、当然です。 さらに、賞与の規定を「就業規則」や「給与規定」などで細かく定めている会社さんもあれば、「内規」や社...

詳細はこちら

第31話 最近、売上が減ってきた、と感じる経営者へ

  「実は、最近うちのメイン商品の売上げが下がってきていまして、早急に対策をしたいのですが、相談に乗っていただけないでしょうか。」 ※カテゴリーキラーとは、競合他社を圧倒する差別化された強い商品・サービス・事業のこと。   先日、当社にお越しになった経...

詳細はこちら

組織づくりの最強のツールとは何か!?事例:ナンバー2が辞め、主力の6名も去った工務店

面談に来られた時の工務店H社長は、憔悴しきっていました。 前期は、社員22名で年商4億円、十分な利益も出ています。 H社は、過去5年売上げを伸ばしてきました。そして、社内も安定しています。 それが、ここ数か月で、一気に崩れてしまったのです。 実務の多くを取り仕切っていたナ...

詳細はこちら

絵にかいた餅を食べるには

さて今回は、「絵にかいた餅を食べるには」です。 この時期になると、いつも思うことがあります。 それは、年初に立てた目標についてです。 年の初めに、今年は○○をヤル、とか、○○を手に入れるとかの目標です。 調べてみると、半分以上、やれてません(大汗) なかには、書いた事自体...

詳細はこちら

DX時代!組織の部署や役職から感じ取ること

東京で某研修講師の昼休み、受講生との雑談。 「最近、若い企業さんと名刺交換をするとカタカナやアルファベットの部署や役職が多く、、これも時代の流れなのでしょうね~」 「確かに!ここは身近に感じる変化からその企業の先を読む力が大切です」 そういえば、この会話をした日、日本経済...

詳細はこちら

論語とそろばん

「論語と算盤」は、故渋沢栄一の言葉としてあまりにも有名です。現在放送中の大河ドラマが好調なこともあってか、渋沢栄一について紹介されるテレビ番組やメディアの特集記事などでは必ずといって良いほどこのコトバが紹介されていますね。 でも、論語を学ぶ機会など今の時代にはほとんどあり...

詳細はこちら

新着一覧はこちら