社長

SPECIAL
年商10億事業構築コンサルティング

新規事業の成功の条件。これだけはダメ!そこに手を出せば、確実な失敗が待っています。

1月の夜、書斎のフローリングに崩れ落ちることになりました。 食事を終え、寝るまでの暇を潰すためにパソコンを立ち上げ、メールを確認する。 顧客企業の女性スタッフからのメールが一通あります。 開く。 そこには、「労災事故があり、社員が一…

詳細はこちら

SPECIAL
業績を伸ばす、アクティブメンタル体制コンサルティング

組織風土改革に成功する社長が、危機感を持って取り組んでいること

働き方改革がいよいよ本格化しつつある中、経営者と話していると、必ず出てくる単語が、「長時間労働の是正」や「生産性の向上」というものです。他にもダイバーシティやワーク・ライフバランスなどもありますが、言葉だけが独り歩きしているという印…

詳細はこちら

SPECIAL
10億ビジネスの経営数値成長戦略コンサルティング

なぜ、10倍利益は狙えるのに、売上2倍は難しいのか。

「10倍利益にする、は、世の中によくあることだなんて、思ってもいませんでした。 売上は1.12倍なのに、利益は10倍になっていますね。 確かに新聞の記事ですし、上場企業の公表資料だから、間違いないのだけれど、なんで私達気づかなかった…

詳細はこちら

SPECIAL
オーナーシップ強化経営コンサルティング

親子経営 社長に正義感が無い

この度の日大アメフト部員による「悪質プレー」問題の経緯をみて考えさせられました。この問題の本質は人の上に立つ者の資質の問題に他ならないと思います。この日大アメフト部の監督のおよそ人の上に立つ者らしからざる資質こそが問題でありました。…

詳細はこちら

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルティング

元請になるとどうなるの

さて今回は、「元請になると、どうなるの」です。 先日、宮城まで出張っていましたので、帰りの道中、普段会えない方の会社訪問してきました。その会社は、茨城の左官工事の会社です。 ここの社長は、職人の教育にとっても熱心に取り組んでおられま…

詳細はこちら

SPECIAL
印象マネジメント「プライムイメージ」コンサルティング

多様化の時代、没個性とするか?スタートラインとするか?

「周りと同じで、考えなくていいのでラク――」  就職活動真っ盛りの時期ですが、就職活動中の学生たちは、こんな思いで“無難な黒”のリクルートスーツを着用しているといいます。企業では、2005年からクールビズがスタートし、社員の服装はカ…

詳細はこちら

SPECIAL
個店力最大化コンサルティング

チェーン経営人口減少の時こそ業務改革の好機

「イトウ先生、客数が落ちて苦戦しています。人時生産性についても勉強してるんですが、イマイチ進まないのです」とあるチェーン経営者からのご相談です。 ――――人時生産性改善を進めるために これまでやってきた企画書や資料はありますか? 「…

詳細はこちら

SPECIAL
商品リニューアルコンサルティング

ビジネスは“みずから”の視点だけでは飛躍できない

社長が指揮官となって商品リニューアルに取り組む中、プロジェクトチームの集中力が途切れることがあります。その原因はさまざまですが、多くが社長ご自身の問題です。社長もひとりの人間です。問題はさまざまですが、最近お会いした、ある社長の場合…

詳細はこちら

SPECIAL
出前・宅配コンサルティング

経営の経年劣化とその防止策

「おかげさまで、予想以上に売上が伸びました」と満面の笑みで社長はおっしゃって下さいました。 約半年間を掛けて売れる商品、儲かるしくみを作ってきた結果が出たときは、社長や幹部にとって何ものにも代えがたい喜びです。 出前宅配のしくみが完…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×