トップ > セミナー・相談会 情報 > 社長のための売上アップに直結する情報発信5大戦略(20190918)

2019年09月18日(水)開催 予約受付中

地方メディアの高度有効活用コンサルタント 海江田 博士

メディア戦略は経営者の間でも最も重要な課題のひとつ


21世紀、経営のカギを握るのは企業が行なう「情報発信」です。

「情報発信」で後れをとった企業と実践した企業には大きな差がつきます。

つまり、「情報発信」の巧拙が企業の繁栄を左右するのです。

また、企業における「情報発信」への取り組みは、ほかの様々な課題、例えば営業力が弱いとか、社員のモチベーションが低いとかと、同列に語ることはできません。他にどんなに重要な課題があろうと、「情報発信」はそれとは別に、必ず取り組まなければならない最重要実践課題なのです。

いったい何故でしょうか。

それは、御社がやらなかったとしても、ことの重要性に気付いたすべての企業が、いずれこのテーマに取り組み始めるからです。そうなってからでは遅いのです。

現段階で、この課題に気付いている企業は少数派ですので、今取り掛かれば大きなアドバンテージを取ることができます。

私は、いち早く「情報発信」の重要性に気付き、それを実践することで自身の事業において大きな成果を出しています。これは、莫大な「広告宣伝費」を投下した効果に匹敵します。そのエッセンスを抽出体系化した当セミナーでは「情報発信」に関するノウハウをショートカットで知ることができます。

今回は、その大きな流れとポイントをわかりやすく解説いたします。中小企業を専門に「情報発信」の重要性とそのノウハウを解説したセミナーは、全国でもここだけのものです。他では絶対に聞けないこのコンテンツ。ぜひこの機会に勉強なさることをお勧めします。

 

業績を確実に向上させる我が社の情報発信、5つの戦略とは…


【戦略Ⅰ】今、地方企業に必要とされるのは「販売戦略の構築」

  • 地縁血縁社会からの脱却を決断する
  • 時代は何を求めているかを知る
  • 広く売り込む、強く売り込むことへの挑戦
  • 営業力と販売促進力という2つの課題
  1. 【戦略Ⅱ】なぜ、時代は今「情報発信」なのか、広告宣伝との相互補完

    • 誰も知らない我が社の存在
    • 「潜在的な思い」は決して伝わらない
    • 広告宣伝との相違点を知る
    • 中小企業が大企業と、地方が都会と戦える時代
  2. 【戦略Ⅲ】何を「情報発信」すればいいのか、埋もれた企業資産は宝

  • 有形無形の企業資産を棚卸し
  • 企業資産を評価、検証し仕分けして見えてくるもの
  • 商材ではなく「人」に着目する
  • 単なるエピソードをストーリーへと変換する
  1. 【戦略Ⅳ】どう「情報発信」すればいいのか、アナログとデジタルの融合

    • 発信基地としてのHPを充実させる
    • SNSへの積極的、戦略的参加と活用
    • ブログ、コラムの執筆を習慣づける
    • 地方メディアへの打診と出演、その反響と効果
    • オムニチャネル化することによる多層的、多重的展開
  2. 【戦略Ⅴ】「情報発信」その効果と高度展開、成功事例は雄弁に物語る

    • 実践する経営者が少数派である理由
    • 情報発信の巧拙でビジネスが逆転する怖さ
    • 社長の情報発信のコツと注意点
    • 社長の情報発信にみる大きな特徴とその効果
    • サービス業、農業、流通業、教育事業・・・次々と起こり始めた成功事例

セミナー開催概要

予約受付中
講 師
海江田 博士 (かいえだ ひろし)
会 期
2019年9月18日(水)13:30~16:30
定 員
20名様  ※満席になり次第、締め切らせていただきます。
会 場
天文館ビジョンホール 5F・Aホール
住所:〒892-0842 鹿児島市東千石町13-3 VISION BILD TEL 099-292-8500
参加料
8,000円(税込)/1名様 (テキスト・資料代・消費税を含む)
主 催
株式会社 メディアコネクション(お申込み・お問合せ先:海江田経営会計事務所)

本セミナーのお申込み

Amazonペイ、またはクレジットカードでセミナーお申し込みができます。

本セミナーお申込みフォーム

銀行振込でのお申込みはこちら

セミナータイトル
社長のための売上アップに直結する情報発信5大戦略(20190918)
*
*
参加申し込みをします。
*
*

※入力後、県名自動入力

*
*
*
*

 ※お申し込み情報は、主催企業に送信されます。
 ※送信内容をご確認の上、下記にチェックを入れて、送信ボタンを押して下さい。

個人情報保護方針について承諾する。

お電話でのお申込みはこちら

  • 日本コンサルティング推進機構
  • 03-5771-8245

講師サイトのセミナーページはこちら(別サイトへ)

月刊誌(無料)登録フォーム

×