本物のコンサルティングをより身近に。

新型コロナウイルス

SPECIAL

圧倒的黒字・事業再生コンサルタント

KRBコンサルタンツ株式会社

代表取締役 

事業再生のスペシャリスト。コンサルティング歴28年、350件以上の事業再生を実現させてきたコンサルタント。企業に黒字基調をつくりだす体質づくりを指導。

新型コロナウイルス対策で資金繰り支援などさまざまな支援策が出ています。 

すでに、融資の申込を行った人もいるとは思いますが、もしまだの方は、

①公庫の新型コロナウイルス感染症特別貸付
 ②セーフティネット保証45
 ③危機関連保証
 ④地元金融機関独自の貸付(商工中金含む)

を検討し、申請を進めていただくことをお勧めします。

これらは併用も可能です。 

いずれも、返済が15年という長期になっていたり、据置期間も長く用意されており、公庫では借り換えに使っても良いとまでとなっています。

ぜひ、進めていただきたいと思います。 

また、申込が多いことから、審査が簡単になる額まで下げられたり、拒絶されるケースなども出てきています。

必要書類だけを準備すれば良いというのではなく、担当者が「ここまで書類を準備してくれているから早く審査に上げよう」など、審査が通りやすくなるよう、こちら側で先手を打った資料の添付が極めて有効です。 

他大勢と同じような進め方をするのではなく、会社のことがよくわかり、担当者や審査がわかりやすい、審査しやすい資料を添付することも検討してください。 

  

新型コロナウイルス対策で、政府から外出自粛要請、また緊急事態宣言対象地域では、東京に続き、大阪でも休業要請が発動され、順次他の地域も発動するようです。

これに伴って、弊社も以下のような対応を4/7から行っております。

私どもとしましては、一日も早く普通の経済活動に戻るよう、新型コロナウイルスの終息に向けて、引き続きできる限りの取り組みを行っていきたいと考えています。 

皆さまには、ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解をいただくとともに、ともに力を合わせて、それぞれができることに取り組んでいくことで、このコロナウイルスの終息を実現し、再び、活気ある経済活動、経営活動に従事できる日々を取り戻していきましょう。 

資金繰りや資金調達、売上確保、事業の見直しや会社再建、事業再生。

そして、テレワーク(在宅勤務)の進め方やテレワーク時の会議の仕方、テレワーク時の人事評価や賃金など、何か問題や困ったことがありましたら、弊社までご相談ください。

ウェブ個別相談で速やかに対応させていただきます。 

 

<新型コロナウイルス対策に対する56日までの弊社の対応>

①業務時間は、930分〜1730分の従来通りです。

②休日も土日祝の通常通りです。

③期間中は、在勤スタッフが1名のみとなり、他の者は在宅勤務を行っています。
  よって、在勤スタッフが電話応対中の場合、電話に出れないことがあります。
  その場合、後でかけ直していただくか、メールでのご連絡をお願いいたします。
  急ぎでない場合は、メールでご連絡をいただくのが確実です。

④打ち合わせは、原則として「ZOOM」あるいは「Skype」などウェブミーティングができるツールを使って行っています。

スピーカーフォンやマイク付きイヤホンなどをご使用いただくことで、明瞭な会話をすることが可能です。

 以上、どうぞ宜しくお願いいたします。 

P.S.

こういうときこそ、明るく、元気に、今できることをやっていきましょう。

今しかできないこともあるはずです。

 

コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。