トップ > コラム

コラム

SPECIAL
人事制度コンサルタント

新卒採用をする会社に年齢給は必要です

初めて人事制度をつくる経営者の半分以上は、年齢給が必要ないと言います。  その理由は、社員の賃金は社員の評価によって決まるものであり、年齢によって支給するものではないと考えているからです。  この考え方は決して間違っていません。 た…

詳細はこちら

SPECIAL
個店力最大化コンサルタント

「人時生産性と顧客満足度の両輪で勝ち抜くために」

「伊藤先生、人時割LSPで、現場の動きがここまで、はっきり見えるとは想像もしなかったです。道半ばですが、たくさんのチャンスが見えてきました」 と目下、プロジェクトで様々な取り組みをしておられる、チェーンの社長からの報告です。 ―――…

詳細はこちら

SPECIAL
地方メディアの高度有効活用コンサルタント

社長が「情報発信」のスタンスを理解すれば必ず踏み出せる― 即効性はなくても中長期的には必ずプラス効果が表れる―  

今さらではありますが、私は企業経営者に「情報発信」即ちアウトプットの重要性をコンサルティングする立場にあります。コンサルティングをきっかけに「情報発信」に踏み出し、徐々に結果を出している経営者も出てきています。 しかし全体的には、私…

詳細はこちら

SPECIAL
知財・ライセンスの収益化コンサルタント

知的財産を活用した製品やサービスを「見える」形にする

「○○さん、これすごくいい商品ですよ!早く商品化しましょう。そのためのサポートはいくらでもさせていただけます。私も経験者ですから。まずは簡単なものでもいいから実物大のサンプルを作ってみましょう。」 これは、先日私のお客様と一緒にある…

詳細はこちら

SPECIAL
社内独立店開コンサルタント

求人募集の第一歩

近年、店舗ビジネスにおいては人手不足が常態化しており、企業側も誰でもいいとは言わないまでも、ある程度門戸を広げて求人をかけなければ、経営が立ち行かない状況となっています。  人が集まらなければ、思い切って多店化を取りやめる決断もしな…

詳細はこちら

SPECIAL
ロードサイド店の繁盛経営コンサルタント

そのやり取りで顧客とのコミュニケーションが成立しているのか

■異国人とのやり取りの難しさ 先日、某地方都市での出張を終え、現地から空港への連絡バスに乗り、空港で降りようとした際の出来事です。そのバスは、降車時に運賃を払う仕組みになっており、空港で降りようとする乗客が車内で列を成していました。…

詳細はこちら

SPECIAL
印象マネジメント「プライムイメージ」コンサルタント

抜擢できる“眼”、原石を見逃さない“眼”をもつこと

先日、6年前からお付き合いのあるクライアント様が、本を送ってくださいました。著者本を送ってくださる方は多いですが、ご自身が主人公となったビジネス本というのは初めて。大ヒット商品の開発者として著名になった現在、その姿は本当に眩しく感じ…

詳細はこちら

SPECIAL
営業部再設計コンサルタント

悩む営業部長に試してほしい部下へのあるカンフル剤

某営業部長さんのお悩みです。 「大森さん 営業が育たなくで困っています。実績もついてきません。一度客観的な眼で見てほしい」  「過去、どんなご指導をされてきたのですか?」  「毎週月曜日に前週の営業進捗確認、今週の目標確認と具体的な…

詳細はこちら

SPECIAL
『業績3年 先行管理』の仕組みづくり専門コンサルタント

社長が間違えやすい権限委譲の注意点

役割を任せる経営者は、権限委譲という丸投げ 全てを引き受ける経営者は、権限委譲とウソをつく

「今度こそは自分たちで考えて行動しろよ!」  「俺が責任をとるから自由に発想してやってみろ!」     何度も繰り返し発破をかけている。何年も言い続けている。しかし、国会の牛歩戦術を見るかのように、進捗の見えない社内改革。 一部の少…

詳細はこちら

SPECIAL
通信販売コンサルタント

通販ビジネスの「1・5・4の法則」

商品原価率をいかに低くして、粗利益の最大化を図るか―。これはメーカーだけでなく、どんな業界においても重要なテーマである。これに関連して、通販ビジネスには「3・3・4の法則」というものがある。商品原価3 割、販促経費3 割、その他の経…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×