オンラインで優れたコンサルティングを活用する!

オンデマンドセミナー開催 随時お申込み受付中 【JOD8005】オーナー社⻑のための⼤切な⼈、愛する人への上⼿な財産の残し⽅

「信託」活用コンサルタント 

制度や決まりきった方法では、大切な人に自分が思っているような財産を残してあげることができない… そんなオーナー社長の方々にぜひ知って頂きたい方法があります──

 

「信託」という言葉自体は、多くの方がご存じだと思います。しかし、「信託で何ができるか?」さらに言えば、「信託を使って具体的に何を回避し、何に備えることができるか…」といったことについては、詳しくご存じの方は少ないと思います。

 

結論を先に言えば、信託を使うことで、通常ではできないような財産の残し方が可能になります。もちろん、何でもすべて可能ということはありません。しかし、一般的な方法では不可能だった財産の渡し方や、どうにも難しかった財産の管理や活用の方法が、信託を上手に使うことで実際に可能になります。

 

今回、オーナー社長向けの特別講座として、他では相談しにくい信託活用の実践的な内容を、ご参加しやすい「オンライン形式(カメラ不要で顔が映らないウェビナー形式)」で開催。

 

創業期の大変な時期から裸一貫で事業を立ち上げてきた方も多く、多くの人を率いて今に至っているオーナー、創業者の方であれば様々な人間関係があるものです。

 

様々なケースをご説明しながら、信託で一体何ができるのか、特に「大切な人」「愛する人」に、どう財産を残す手段を講じるか…について、信託で様々な実務に約30年間携わってきた専門家が、特別にオンラインで登壇、ご説明します。

 

様々な想いがあっても、なかなか相談が難しい、誰に聞けばいいのか…といったオーナー社長に、この機会のご参加を強くお薦めします。

 

 

■当該セミナー 主なプログラム オンライン形式で開催(2時間セミナー)

 

●受講する3大メリット

メリット1:大切な人に財産を渡すための実践的な方法が分かる

 信託銀行、税理士法人での経験に加え、独立開業後の実務経験を活かした実践的な内容です。

メリット2:これまでの常識とは違う財産の活用方法や、財産の残し方が分かる

 知っているのと、知らないのとでは大違い。資産承継の基本戦略を理解し、信託を活用が有効なケースが分かります。

メリット3:経営のリスクに備え、円満に財産を残す方法が分かる

 オーナー社長自身の事故、怪我、病気、認知症などのリスク備えた対応策、円満な資産の承継のための「転ばぬ先の杖」となる内容です

 

 

●受講をお勧めする経営者の方

  • 離婚、再婚、事実婚の経験がある
  • 養子縁組をしている、または検討している
  • 配偶者に連れ子がいる
  • 認知した子がいる
  • 障害やハンディキャップのある子供がいる
  • 配偶者との間に子供がいない
  • 恩人に、または応援をしたい人に財産を渡したい
  • 事故、怪我、病気、認知症などのリスクに備えておきたい
  • 資産承継は、残された家族がやればいいと思っている
  • 事業承継の候補者の実力を試してみたい
  • 自分は不死身だと思っている
  • 遺言は書かないと決めている
  • 家族とのコミュニケーションをとりたい
  • 財産の道筋をつけておきたい
  • 子供の配偶者に財産を渡したくない
  • 遺言作ったけど、いまいち納得がいってない
  • なるべく財産を渡したくない相続人がいる
  • お世話になった人、大切な人に財産を渡したい

 

●主な内容

(1)人生の流れを考えてみる

  ・3つのステージに分解する

  ・優先順位を考える3つのポイント

  ・経営者人生の急所

  ・残すべき「モノ」とは  他

 

(2)財産の流れを想定してみる

  ・絶対に抑えないといけいない3つの視点

  ・財産を渡したい人と渡さないといけない人

  ・注意しないといけない財産

  ・経営を守るということ 他

 

(3)資産を残す基本戦略を考える

   ・シナリオがあってから方法論

  ・税務面で外せない信託もある

  ・仕組みづくりの3つの観点 

  ・信託だからできること、信託でなくて良いこと 他

 

実務では、一般論では解決できなことも多いものです。是非ともご覧ください。

 

■講師/関口健一

オーナー社長を対象に、「信託」を活用した事業承継や財産保全、さまざまな金融的打ち手を指南する専門家。経営的な意向と社長個人の意向をくみ取り、信託ならではの手法を駆使して安心と安全の体制をさずけてくれる…と定評。
「自宅を妻に渡した後、妻から長女に承継することを決めておけるのか」「障害やハンディキャップのある子供が困らないようにしたい」「お世話になった方に財産を渡す方法として信託が使えないか」「自宅の他に賃貸不動産があるが、信託を活用するとどうなるのか」など、他所では相談しづらい案件に真摯に向き合い対応策を練る、まさにオーナー社長の懐刀的存在。株式会社日本トラストコンサルティング 代表取締役。

 

■オンデマンドセミナー(24時間受付・開催)について

オンデマンドセミナーは、今すぐ参加できる、「WEB配信+Zoom個別相談(無料20分等)」の便利な新しいセミナーのカタチです

 当機構では、多忙な方、遠方の方、また深夜や早朝でも、いつでもお好きな時間にセミナーに参加できる「オンデマンドWEBセミナー」を順次ラインナップ中です。
 下記からお申込み・決済いただくと、自動返信メールに記載の参加URL・パスワードで、すぐにWEBセミナーに参加・視聴できます。

また、Zoom個別相談(相談時間は各コンサルタントによって違いがあります)がついていますので、ご質問等も他の方に気兼ねすることなく、また社内情報が洩れる心配もありません。多忙な経営者層、経営セキュリティーを気にされる方に特におすすめします。Zoom相談の日時は、フォームからご希望をお送りいただき、決定できます。
※ご返信は各コンサルタントから直接、返信申し上げます。

 

●オンラインおよび会場セミナーなどで好評の、収録動画を専用配信します。
 ●一般的なウェブ動画(Youtube等)を閲覧可能環境であれば、ご利用可能です。
 ●決済後、3日間(72時間)有効で、期間中は何度でもご視聴いただけます。
 ●セミナー資料などは、各オンデマンドセミナーページにて入手いただけます。
 ●ご質問などは、専用フォームやZoom個別相談等をご利用いただけます。
 ※動画の保存やダウンロードはできません。

 

オンデマンド参加は、即時ご参加可能なURL等の発行をシステム的に行っているため、クレジットカードでの受付となります。銀行振込み等をご希望の場合は、お手数ですがお電話にて受付対応いたしますのでお問合せください。

オンデマンドセミナー開催概要

関口健一
講 師
関口健一(せきぐち けんいち)
会 場
オンライン特設会場
視聴料
25,000円(税込)テキスト・資料、消費税等含む
収録時間
約2時間(120分)
視聴期間
72時間
Zoom相談
20分付き(無料)

当オンデマンドセミナーお申込みフォーム

カード決済(VISA、Master、JCB、Diners、Amex)にてお申し込みいただけます。決済はStripe社のシステムを利用しています。当機構がカード情報等を扱うことは一切ありません。
※決済画面上の「決済情報を保存する」は、Stripe社に情報が保存され、保存すると二度目以降のお手続きがよりスムースになります。

「決済にすすむ」を押すと、入力画面がポップアップ表示されます。手続き後「お申込み完了ページ」が表示されると、お申込み手続きが完了します。必ず完了ページの表示までお待ち下さい。







    *
    *

    ※入力後、県名自動入力

    *
    *
    *
    *

     ※お申し込み情報は、主催企業に送信されます。
     ※送信内容をご確認の上、下記にチェックを入れて「決済にすすむ」ボタンを押して下さい。

    ※カード決済にすすんで手続きが完了すると「当機構のお申込み完了ページ」が表示されます。この表示をもってお申込みが完了します。必ず表示をお待ちください。

    お電話でのお問い合せはこちら

    日本コンサルティング推進機構
    03-5771-8245