トップ > ご質問

ご質問

SPECIAL
商品リニューアルコンサルタント

ぐんぐん儲かるひとつ上の商品リニューアル

中小企業経営にとって社運を操る大切な要素は何か。ズバリ「言葉」です。経営者の言葉こそが吉凶の源です。 前回のコラム「ビジネスを成功させる聴覚的思考法」をお読みになった方よりご質問がありました。前コラムの主旨は「可視化できる商品サービ…

詳細はこちら

SPECIAL
波及営業コンサルタント

買い手の心理現象を解読する

「前回のコラムでは、商品そのものではなく<企業の哲学や理念、商品やブランドが生まれた背景」を発信することが必要不可欠…>と書かれていましが、何故、背景を語ると売れるのでしょうか。いまいち良く理解できませんでした」 先日、そんなご質問…

詳細はこちら

SPECIAL
商品リニューアルコンサルタント

儲かる“不動のストライクゾーン”開発法

新しい時代を迎えました。改元前の1週間は祝賀アイテムの視察で都内の人気スポットを店舗廻訪いたしました。作り手は「祝賀ブーム」を仕掛け、上手にわかりやすい商品リニューアルを実施している店舗がたくさんありました。 一方、作り手の仕掛けと…

詳細はこちら

SPECIAL
『業績3年 先行管理』の仕組みづくり専門コンサルタント

できる社長の<失敗しない経営コンサルタントの選び方>

コレクションを続け、自己満足に浸るのか。手に入れた道具を活用し、自社を変革させるのか。

「いったいどの会社に頼めばよいのでしょうか…。」 「いったいどのコンサルタントに頼めばよいのでしょうか…。」  経営者は、常に我が社の将来を考え、現状を打破すべく先手を打ち続けます。しかし、ものごとを進めようにも、社内の力だけではな…

詳細はこちら

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルタント

元請化には、どれぐらいかかりましたか?

さて今回は、「元請化には、どれぐらいかかりましたか?」です。 昨日、現在指導途中のクライアントさんが、専門工事会社のわが社を視察見学に来られたとき、質問された言葉です。 遠方からお越しになり、弊社建物の内外、車両、取り組みなどの日常…

詳細はこちら

SPECIAL
年商10億事業構築コンサルタント

コンサルティングは、社長一人で受けたほうが、断然成果がでます。断然です。幹部や管理者と受けると、半減する理由は?

コンサルティングを導入することを決めた社長からは、次のようなご質問を受けます。 「幹部も参加させたほうが良いでしょうか?」 私は、お答えします。 「いいえ。社長お一人で受けることをお勧めします。」 多くの方が、この答えには驚かれるよ…

詳細はこちら

SPECIAL
年商10億事業構築コンサルタント

優秀な人材は「元」から優秀。その優秀な社員を活かす会社の絶対条件とは?

「矢田先生、良い報告が二つあります。」 席に着くとすぐにK社長は、話し出します。 「一つは、年間3億円が3年続く案件が決まりそうです。」 K社は、特殊加工業、直近の年商は3億です。K社長は、その仕事量をこなすための工場の獲得に動き出…

詳細はこちら

SPECIAL
開業カウンセラーコンサルタント

一歩が踏み出せない時は「カウンセリングプレート」が有効

「早く予約が来てほしいと思っている自分と、もし予約が来たらどうしようという自分がいるんです」  ホームページを作り、カウンセリングルームも確保し、いつでもスタートを切れる状況を作った方からのご質問をいただきました。  予約は早く来て…

詳細はこちら

SPECIAL
商品リニューアルコンサルタント

バラバラ泥々ぐちゃぐちゃ“濁音力”で会社が伸びる逆張り戦略

秋はクライアント企業のイベント出展が続きます。先日は酒造メーカーが純米酒の祭典に出展しました。直に自社のファンとコミュニケーションできるのは楽しくおもしろいものです。商品に対してのジャッジ、商品に対する熱い思い、また愛のあるお叱りも…

詳細はこちら

SPECIAL
商品リニューアルコンサルタント

少子化と玩具

弊社が開催している商品リニューアル戦略セミナーにおいて「マーケットの縮小と飽和」についてご質問をいただきました。具体的には「わが社は〇〇メーカーですが、超高齢化と人口減で、自社商品の先細りを感じています。リニューアルしても厳しいので…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×