トップ > 経営者

経営者

SPECIAL
知財・ライセンスの収益化コンサルタント

「時間」という経営資源をどう使うか

「後藤さん、この前相談した件について、追加の構造案を考えました。図面もほぼ出来上がったのでまた打ち合わせしたいのですが・・・」 これは、今支援させていただいているお客様が考えたアイデアについて、新たな構造を考えたということで連絡いた…

詳細はこちら

SPECIAL
ロードサイド店の繁盛経営コンサルタント

「運」を運び込む店舗、「運」が運ばれるのを待つ店舗

■劇的な幕切れの試合に存在する「運」 熱戦が続く夏の全国高校野球ですが、今年の大会は、私の出身である青森県のお隣、秋田県代表の金足農業高校が、公立校として大躍進をしています。 昨日の準々決勝では、1点ビハインドの9回裏満塁の場面、2…

詳細はこちら

SPECIAL
社内独立店開コンサルタント

その完成度へのこだわりが会社を潰す

飲食、小売、サービスなど店舗ビジネスにおいて、新たなモノやサービスの開発は最重要事項であり、その「生みの親」は“顧客ニーズ”、「育ての親」は自身を含めたあらゆる人の“知識、経験の組み合わせ”であることは当コラムでも述べているとおりで…

詳細はこちら

SPECIAL
印象マネジメント「プライムイメージ」コンサルタント

不正を起こしやすい経営者は○○○が強い!?

昨今のAI(人工知能)の進化は目を見張るものがあります。そうしたなかで、企業の不正会計を見抜くAIの開発が本格化しているといいます。会計士の経験的な疑いのカンをAIに学ばせて、不正の兆候を見つけるということですが、“不正を起こしやす…

詳細はこちら

SPECIAL
業績を伸ばす、アクティブメンタル体制コンサルタント

目に見えない職場全体の問題を把握できているか、否か

「高橋さん、先日、とても残念なことがあって。優秀な30代の男性社員が、上司からの叱責が続いたことで体調を悪化させてしまい、いよいよ休職予備軍となってしまったんですよ。」先日、企業で、働く社員相談を受けているカウンセラーの方からの嘆き…

詳細はこちら

SPECIAL
キラーサービス(特別対応の標準化)コンサルタント

PDCAで経営がうまくいくという幻想

PDCAを廻すことが大事だと巷ではよく言われています。使い古された用語ですが、近年ではビジネス本のネタになったりしていることもあり、よく目にしたり耳にしたりします。 計画を立てて、実行して、結果を評価・検証し、改善する……

詳細はこちら

SPECIAL
商品開発コンサルタント

経営者が時間がたつのが速くなったと感じたら要注意

先日、たまたまテレビを見ていたら、「なぜ、歳を取ると時間がたつのを速く感じるのか?」について解明する番組をやっていました。 若い頃に比べ、時がたつのが速くなったというのは、よく聞かれる言葉です。万人にとって時の流れは同じはずなのに、…

詳細はこちら

SPECIAL
商品リニューアルコンサルタント

「御社の商品は世の中に必要とされていません」という武器

朝に夕に、少しずつ「秋」を感じるようになってきました。今夏、コンサルティング後の一杯は筆舌に尽くしがたいもので、先日もある社長とひと息ついたところでお盆の話題に。帰省される社長が「コザキ先生、実はリニューアルした〇〇のヒットを祈念し…

詳細はこちら

SPECIAL
通信販売コンサルタント

「カタログ通販」+「実店舗販売」

設立10 年の通販会社であるDoCLASSEグループの実店舗展開が好調だ。 同社は婦人服の企画・製造・販売を手掛けるSPA( 製造小売業) で、カタログ通販からスタートし、2011 年以降はブランド認知拡大や新規顧客開拓、スケールメ…

詳細はこちら

SPECIAL
オーナーシップ強化経営コンサルタント

親子経営 次世代経営者に求められることは

企業にとって後継者を含む次世代を担う経営者に求めることは何なのでしょう。彼らに望むことは多くありますが、一つに絞って云うなら次代に企業が存続し更なる発展成長ができるよう事業の再構築をすることになります。 もっと云うなら、今現在の企業…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×