自社

SPECIAL
ミッションマーケティングコンサルティング

第69号:成熟経済で生き残るための経営者の重要な業務とは

ある注文住宅会社の経営者さんから経営相談をいただいた時の話です。 業績不振ということで相談に来られましたが、現状の業績をお伺いすると数字に関する回答が曖昧でした。 こうした傾向は、特に創業者の方に多くいらっしゃいます。創業時に自分が…

詳細はこちら

SPECIAL
商品リニューアルコンサルティング

専門コンサルタントの活用法

コンサルタントを探す時、3つの着眼ポイントがあります。 それは、そのコンサルタントの思考回路を以下の3つの点から見ていくことです。 視点が高いか 視野が広いか 中立であるか   シンプルですが、なかなか奥深く、むしろ逆を行…

詳細はこちら

SPECIAL
個店力最大化コンサルティング

「チェーン経営で変化しないリスクとは?」

「人が集まらないんです」とあるチェーンの社長からのご相談です。 ――――どういう基準で採用人数を決めてますか?とお聞きすると、 「欠員補充がメインですが、人時売上は活用出来てません」とのこと ――――言うまでもありませんが、人時売上…

詳細はこちら

SPECIAL
地方メディアの高度有効活用コンサルティング

経営者の言葉が持つ力とその使い方について考える―「弁が立つ」ということと情報発信との相関関係について―  

普段、私たちが交わす会話の中で、しばしば「あの人は弁が立つから・・・」という言葉が使われます。 弁が立つ・・・人前でそつなく話をすることが上手で、聞いている人を惹きつける話題やしゃべり方が巧みな人によく使われる形容詞です。 まあこれ…

詳細はこちら

SPECIAL
海外商談コンサルティング

情報伝達:知らしめて呼び寄せるか、過信して孤立するか

素晴らしい製品開発と同様、それらを海外で販売するには相手に伝わる情報伝達について考えることが非常に重要だ、というお話です。 弊社がご相談を受けた会社は年商10億を超え、海外にはない、あるハイスペックの製品を開発している会社。この会社…

詳細はこちら

SPECIAL
商品開発コンサルティング

自社商品開発への取り組み開始、一年たっても形にならない原因とは?

「社員が、どうせ つくっても売れない、と思っている」 先日、ご相談のあったある社長の方から出てきた悩みです。 その方の会社は、ずっと特定のメーカーに対して下請け生産を行ってきましたが、昨今の経営環境の変化に危機感を覚え、一年前から社…

詳細はこちら

SPECIAL
成長支援部づくりコンサルティング

違うタイプと組んで、事業展開のスピードを上げる

違うタイプと組んで、事業展開のスピードを上げる

日々いろいろな経営者の方に接していると、一口に経営者と言ってもいろいろなタイプがあることを感じます。 あえて、3つに分類すれば、職人型、発明型、そして、管理型です。 まず、職人型経営者。 ご自身のやっている仕事が大好きで、最初から最…

詳細はこちら

SPECIAL
キラーサービス(特別対応の標準化)コンサルティング

現場の混乱を引き起こす「仕組み化」の罠

前回のコラムで仕事の仕組み化のことを書きましたが、最近は仕組み化の重要性を訴えるコンサルタントも非常に増えています。 仕組み化が必要な理由としては、それぞれの社員が「自分のやり方」で仕事を進めていては、当然全体としての統一感やバラン…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×