自社

SPECIAL
ダイヤモンド財務コンサルティング

なぜ、多くの会社が「残念な決算書」のままなのか?

もし、あなたの会社が、銀行からお金を借りなくても、いつでも新規事業投資ができて、まったくお金に困らない状況だったら…。あなたは、どんな気分で経営の舵取りができるでしょうか。 あるいは、当たり前のように銀行に求められて、しぶしぶ、連帯…

詳細はこちら

SPECIAL
個店力最大化コンサルティング

「人時売上を活用しないチェーンが成功できない理由」

「先生、会社の方針として、売上も、人時売上も上げるにはどうしたらいいのでしょうか?」 先日、弊社にお見えになった、とあるチェーンの経営者からのご相談です。 ―――まずは、優先順位を決めておやりください。そのあとはやってみれば、わかる…

詳細はこちら

SPECIAL
通信販売コンサルティング

通販健康オタク県は?

JADMA(日本通信販売協会)から『県民通販大調査2017』のレポート第2 弾が1月15日に公開された。これは、全国47 都道府県ごとの通販利用の実態把握を目的に、直近1 年で通販を利用したことがある20 代~60 代の男女計10,…

詳細はこちら

SPECIAL
カテゴリーキラーづくりコンサルティング

第25話 次世代経営者がうまく事業を引継ぐ法

「2年後に、社長になる予定ですが、うちは戦略もないまま、とにかく突っ走っているので不安です。」 先日、ある講演の後、名刺交換をした2代目経営者の声です。 ※カテゴリーキラーとは、競合他社を圧倒する差別化された強い商品・サービス・事業…

詳細はこちら

SPECIAL
知財・ライセンスの収益化コンサルティング

強みを生かすか弱みを補完するかで知的財産の活用の仕方は変わる

「後藤さん、この特許を将来売るかどうかは社長の判断次第ですが、おそらく 事業をひっくるめて売ることも社長はお考えだと思います。ただ、現時点ではまだまだ改良ができる状況なので、その状況の進展次第ですね。」 これは、先日訪問し支援させて…

詳細はこちら

SPECIAL
波及営業コンサルティング

売れないのは、分業体制が原因か?

「分業というのは、生産性を上げるためには効果的だけど、変化の激しい時代は、向かないかも知れませんね。 先日、新聞社の方との会話で、優れた商品を開発するための根本的な問題点について議論を交わしました。 CADで設計者が商品の基本構想を…

詳細はこちら

SPECIAL
キラーサービス(特別対応の標準化)コンサルティング

ビジネスチャンスを逃し続ける社長の特徴

賭け事において一番大事なこと、それは流れを読むことです。こうすれば絶対勝てるなんてことは八百長でない限りあり得ないわけですから、もちろん勝てるロジックや法則性はおさえた上で、最終的に勝負を決めるのは、いかに流れを読み切り、その流れに…

詳細はこちら

SPECIAL
業績を伸ばす、アクティブメンタル体制コンサルティング

社長が知っておくべき 目に見えない悪しき企業風土の恐ろしさ

当社のコンサルティングではまず初めに、クライエント企業様の組織診断を行います。その時、かならず社長に伺うのは「御社には、どんな企業風土がありますか。どんな特徴があるとお考えでしょうか。」ということです。 ところが、多くの方がここで返…

詳細はこちら

SPECIAL
年商10億事業構築コンサルティング

倉庫がグチャグチャになるのも、社員が平気で高いコインパーキングを使うのも、会社に〇〇がないからです。只々、〇〇が無いからです。

「矢田先生、狙ったほど生産性が上がらずに困っています。それどころか、人件費だけが上がった状態です。」 専門コンサルティングサービスH社長からの相談です。 年商10億の仕組みが回りだし、売上げも順調に推移しています。しかし、社員一人当…

詳細はこちら

SPECIAL
ミッションマーケティングコンサルティング

第86号:価格設定こそが生命線、販売価格の決定は誰がするべきか

ある住宅会社の経営者さんからの相談です。 「最近は価格競争がますます激しくなり、値引きをしないと売れない状態になってきました。単価が下がってきている以上、もっと販売件数を増やさなければなりませんが、何か良い方法は無いでしょうか」とい…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×