本物のコンサルティングをより身近に。

人手不足に効く質問

SPECIAL

10億ビジネスの経営数値成長戦略コンサルタント

株式会社ノグチ経理相談室

代表取締役 

同族会社の業績を、10億20億事業に成長させる「経営数値」コンサルタント。客数や客単価・生産性などの業績を現す数値と、財務諸表の数値とを統合させることこそ、同族企業の成長の根源であると、「儲かる社長が押さえるべき商売7つの数値の法則」として体系化。頼りになる指導と、評価が高い。

From ノグチ

昨日 新宿スタバで退職してフリーの仕事を始めた 若い友達の暴露話

ハッキリ言って、辞めて良かった。

あのまま会社にいたら、、、、

今頃 ボクも “うつ”ですよ。 

ボクが辞めて、まだ半年。

ボクの部署は10人もいなかった。

その中で、5人も辞めたんです。 

(なぜ?そんなに辞めちゃうの?) 

「人手不足なんです。人手不足だから、人がいなくなっちゃうんです。」 

(…?????) 

10年勤めた会社を退職し、フリーで仕事を始めた半年、順調のようです。

“あ~、止めて良かった。”

と彼は話し始めました。 

今の若い子は、僕らの時代と違うんです。

僕らの時代は、残業続きで、寝る暇もなくて…身体をこわす

でも今は、そういうワケでは無いと言うのです。 

止めたのは、ほとんど“うつ”ですよ。

出てこれなくなるの、会社に。

今どきだから、残業もしてないのにね。

人手不足の原因は、人?それとも… 

仕事が終わらない。

残業してでも 終わらせたい。

でも、会社にはいられない。 

スキルがつかないうちに辞めちゃって、転職ばっかりしていてどうなの?と思うけど。

会社でスキルつけにくいんです。 

僕らはできが悪いから、残業して沢山仕事して、覚えた。

今は、残業できないじゃないですか? 

早く会社をでなければ、労働基準監督局に叱られちゃう。

だから上司も早く帰りなさいと言うんだよね。

それ以上に、上司だっていっぱいいっぱい“だから、下の仕事見ちゃらんない。

ゴメンなさいが言えるうちに、解決してたら… 

そういうときに、ちょっと困ったお問い合わせが来るんですよ。

期限までにできない工事だったり、金額と折り合わない問題だったり…

できないけど、なんとかお客さんにお願いしてガマンしてもらうしかない案件。 

それが、すぐにゴメンナサイできないと、発酵物件になるんです。

“ちっちゃなお客様からの問い合わせ”を引き出しの中へ

ちっちゃいけど、のどに刺さったとげのように時折痛む。 

明日には  何とかしよう

何とか… しよう …

何となく… 記憶から… 消えていく。 

でも、この小さな傷が、解決していないから、

行きにくいんです、あのお客様。

きっと、行けば、(ナゼできないんだ~!)と叱られるに決まってる。(と思い込む) 

不安はふつふつと発酵し出します。

押し込めれば押し込めるほどガスがたまり出します。

ガスは、どこかに漏れればいいものを、ためてしまうと… 

爆発するんですよ。 

上司からすると小さな問題。

でも、新人君にとっては大問題。

上司が「はは~ん」と笑って 取り上げても、取り上げなくても、

新人君にはやりきれなさが残ります、ふがいなさが残ります。

上司が部下から、部下が上司から自由になる。 

そんなときに効果テキメン

部下がうつにならない、上司が自由になるナイスな質問があります。

「君の困りごとは、難しいね、

それじゃ、合理的な解決策を3つ考えてくれないかな?

その3つからどれが一番イイか、一緒に考える時間を持とう」 

あなたが上司なら、3つのお得がついてきます。

1.部下が考える間、あなたは 自分の仕事ができる、部下から自由になれる。

2.自分一人で解決策を考えるより、いい案が浮かぶかも知れない。

3.部下育成の長期的投資をおこなう上司として評価される。

 

いいことずくめ。

でしょ。

 ―ノグチ

  

PS.

特別なノウハウを持っている会社は多くありません。だからみんなコンタクト・コミュニケーションに力を入れたいんですよね。

それなら、顧客情報ためましょう。

顧客情報は,会社の資産ですよ。顧客から売上をいただくんですから。。。

 

コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。