トップ > コラム > 売上を安定させるために必要な○○投資

売上を安定させるために必要な○○投資

  開業カウンセラー 矢場田勲 SPECIAL
矢場田勲 SPECIAL

開業カウンセラーコンサルタント

有限会社ライフビジョン 代表 矢場田勲

開業カウンセラーに特化して指導する、専門コンサルタント。自らカウンセラービジネスを立ち上げ、軌道に乗せた経緯から、カウンセラーとして独立、活躍していくために最も重要なビジネス的視点と実務アドバイスを惜しみなく提供。稼げないカウンセラーが多い中、救世主的存在。

「予約が来るようになったけど、もうちょっと売り上げを上げたいです」 

ホームページを作り、悩んでいる人にとって役立つ情報を書き続けていると予約がちらほら舞い込んできます。 

売上がまったくのゼロの段階から一つ売上を作る。 

ここまでが本当に大変だと思います。 

そして予約が少し入ってくると、うれしい気持ちがあったり、ホッとしたり、より一層気合が入ったりと感情がポジティブに揺れます。 

ただ、ここから2つの道に分かれます。 

一気に理想の売上まで伸ばす道と冒頭のように何年も足踏みする道があります。 

2つの道の差はいったい何なのでしょうか? 

それは・・・ 

《営業投資をしているかどうか》です。 

ここでいう営業投資の主なものはネット広告です。 

しっかりしたホームページができたら、それを多くの見込み客に見てもらうことが肝心です。 

広告をかければ、たくさんの悩んでいる人たちへあなたの存在を知ってもらうことができます。 

ところが、そこそこの売上が上がった時点でその売上を貯めこもうとしてしまう人がいます。 

貯めこんでしまうと、そこそこの売上がずっと続くだけです。 

なので、欲しい売上の20%くらいは営業投資として使うようにしましょう。 

短期間で一気に売上を上げた人は、営業投資のパーセンテージはもっと高いです。

売上を確保した後で無駄な広告費を減らしていくと、だいたい20%くらいに落ち着いてきます。 

売上を0から1にするよりも実はそんなに難しくはありません。 

ですが、今まで経験したことがないくらいの営業投資をするので《怖さと不安》が沸き起こって躊躇してしまうのです。 

ここをいかに突破するか。 

それが売れるカウンセラーになれるかどうかのポイントになるのです。 

《怖さと不安》が一体なんなのか、そこを見極めていきましょう!   

私が講師をしている「安心安定のカウンセラー起業」では、カウンセリングスキルと起業集客方法を同時進行で教えています。 

講座が始まった当初は、新しいことが始めるワクワク感でいっぱいです。 

講座が進んできて、いよいよ起業する段階になると、次のような悩みが大きくなる人がいます。 

失敗したらどうしよう・・・

クライアントから苦情を言われたらどうしよう・・・ 

《怖さと不安》が極限まで膨らんでくるのです。 

怖さや不安といったネガティブ感情が膨らみすぎると前に進めなくなってしまいます。 

ネガティブ感情に押しつぶされないようにするためにどうすればいいのか? 

それは、 

《できるだけ早い時期から起業準備に取り掛かること》 

これに尽きます。 

成功する人は準備を怠りません。 

なので、スムーズに起業してスムーズに成功できるように起業準備を整えていく。 

そういった教材を提供しようかなって考えています。 

興味がある!っていう方は、ぜひこのメールに返信くださいね。 

____________________________________

やたtube(動画チャンネル)登録お願いします ⇒https://www.youtube.com/channel/UCuhEPMb08vPUbPxpxDY-ICg?view_as=subscriber

 

【開業カウンセラー】
矢場田勲

開業カウンセラーコンサルタント

有限会社ライフビジョン代表

矢場田勲

執筆者のWebサイトはこちら https://no1-support.jp/

当社の関連商品を販売しています。
月刊誌(無料)登録フォーム

×