本物のコンサルティングをより身近に。

営業マンが年末に実行してほしい〇〇〇〇

SPECIAL

DX事業立ち上げコンサルタント

有限会社 アクトコンサルタント

代表取締役 

顧客とDX事業を一緒に構築するコンサルティング営業をめざす営業部の構築を支援します。

今年も残り2週間!よく仕事しました 

「1年お疲れ様でした。今年の年末年始はゆっくりとされるですか?」 

「はい、でもどこかで先日大森さんが言われた事を考えたいと思っています」 

「いいですね~ 年末年始は時間のある時ですからね」 

大森が言ったこと それはイメージトレーニングです。 

営業という仕事は、常日頃時間との闘いで本当に激務であると感じています。 

年末仕事を離れ、ほっとして過ごしたいという気持ちはよくわかります。

ただ、どこかで1年を振り返り、心を落ち着かせ、神経を研ぎ澄まし集中して、なりたい自分をイメージする事をお勧めしています。

アスリートが必ずやっている「イメージトレーニング」 

自分の目標をできるだけ具体的にし、そこに向けイメージするゴールを想像していきます。 

日本一の営業マンとして、社長賞表彰されている自分

普段うまくいかない部下と一緒に大きな仕事ができ一献している自分

大切な顧客の社長から「よろしくお願いします」と言われている自分 

スティーブン・R・コーさんの名著「7つの習慣」の中にこんな一文があります。 

想像力、自分の望む最終的な姿を描き、自分の努力に方向性と目的を与えます

営業マンは常日頃、情報に振り回され本来、自分が求める姿を見失いがちになってしまいます。 

だからこそ、ゆっくりとできる年末年始に時間を作り、メージの先にある自分を脳裏に焼きつけてほしいのです。 

貴殿はこの年末お正月準備で終わりますか? 

それとも1年後の自分の理想とする姿をイメージして、来年の出社初日のぞみますか? 

本年も最後まで読んでくださりありがとうございました 

少し早いですが、どうぞよいお年をお迎えください。

 

コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。