トップ > コラム > 成功するかどうかは○○を見ればわかる!?

成功するかどうかは○○を見ればわかる!?

2020年2月21日 開業カウンセラー 矢場田勲 SPECIAL
SPECIAL

開業カウンセラーコンサルタント

有限会社ライフビジョン 代表 矢場田勲

開業カウンセラーに特化して指導する、専門コンサルタント。自らカウンセラービジネスを立ち上げ、軌道に乗せた経緯から、カウンセラーとして独立、活躍していくために最も重要なビジネス的視点と実務アドバイスを惜しみなく提供。稼げないカウンセラーが多い中、救世主的存在。

「見事に5対5になっていますね~」 

私の自宅でグループコンサルをやることがあるのですが、その時に受講生に言われた言葉です。

何が55だったのでしょうか?

それは、、、 

本棚です。 

肝心なのは、本棚の何が55になっているか、ですよね。 

仕事部屋に置いてある本棚が左右の棚に分かれているんです。 

左の棚には、心理スキル関係の本。

右の棚には、マーケティング関係の本。 

私が主催している安心安定のカウンセラー起業の中で、「スキルと集客のバランスを5対5にしましょう」とお伝えしています。 

というのも、カウンセラーの勉強をしている人は、極端にバランスが偏っているのです。 

例えば、スキル9に対して、マーケティング1の割合で勉強していたり、 中にはスキル10でマーケティングが0という方もおられます。 

これから起業しようとしている段階なのに起業の知識や集客の知識、セールスの知識がないというのは、考えられないことです。 

でも、かつての私はスキル10でマーケティング0の人でした。 

20代で一度起業したことがあるのですが、その時は、私もマーケティング関連の本は一切読んでいなかったです(^^; 

そんな分野があることすら、気づきもしませんでした。 

いや、気づいていたのかもしれないですが見ないようにしていたのかもしれません。

だから、当然上手くいくはずもなかったのです。 

痛い目にあった私は、そこからマーケティング関連の本を読むようになり、講座にも参加するようになったのです。 

「見事に5対5になっていますね~」と冒頭の受講生のセリフ。 

それを言われて、私も改めて本棚を眺めてみましたがたしかに55になっている、と再確認した次第です。 

スキル大好きな人がほとんどですからね~。

知れば知るほど奥が深くて、しかも終わりがない世界です。 

でも、売れなければ、今まで学んだ知識を還元する機会がありません。 

悩んでいるクライアントを集めることができなければ、宝の持ち腐れです。 

せっかく労力をかけ、投資したものが全く意味を持たないものになってしまいます。

だから、「起業家脳を身につける!」と、意識改革する必要があります。 

起業チャレンジ中は、スキルの深堀は封印するくらいでいいと思います。 

深堀するのは売れてから、じっくりやっていけばいいのです。 

起業家脳を育てることを最優先しましょう。 

本屋さんに行ったらマーケティング関連のコーナーをぶらぶらしてみてください。 

気になる本があれば手に取ってみましょう。 

入門本のような誰でも簡単に読めそうなものやマンガもオススメです。 

私も分からない分野であれば、まずはマンガから入ったりします。 

それでは早速、あなたの本棚をチェックしてみてくださいね。

どんな割合になっていますか?  

____________________________________

やたtube(動画チャンネル)登録お願いします ⇒https://www.youtube.com/channel/UCuhEPMb08vPUbPxpxDY-ICg?view_as=subscriber

 

【開業カウンセラー】

開業カウンセラーコンサルタント

有限会社ライフビジョン 代表

矢場田勲

執筆者のWebサイトはこちら  https://no1-support.jp/

当社の関連商品を販売しています。