トップ > コラム > 社員にやる気があっても売上が伸びないワケ

社員にやる気があっても売上が伸びないワケ

  ブランディング営業体制 吉澤由美子 SPECIAL
吉澤由美子 SPECIAL

ブランディング営業体制コンサルタント

H&Cブランディングマネジメント株式会社 代表取締役 吉澤由美子

中小企業のための、「ブランディング営業体制」を構築するコンサルタント。営業スタッフのみならず、全社をあげて、企業価値をしっかり守り、価格競争をせずに確実に売れていく体制づくりを指導する。

7f0bd31a48399563748c5ebf6d765411_m

毎日多くの経営者の方々にお会いしていると、様々な表情や口癖があり、成功されている方やそうでない方などそれぞれ共通する点があることに気付きます。また、社内の雰囲気や社員の態度などにも同じことが言えます。

例えば、傍目に「成功している」と言われている企業の経営者の多くは、「感謝」や「運」、「縁」という言葉をよく使われます。また、「コツコツ地道に」とか「常にチャレンジ精神を持つ」ということを心掛けていらっしゃる経営者の方も非常に多いようです。

そして、表情は一様に穏やかで凛としている方が多く、社内の雰囲気は?というと、皆さまご想像の通り・・・明るく仲良く活気があって、コミュニケーションとかモチベーションとか言われる概念的なものが非常に良好なのです。

私は、「経営」も「営業」も成功することが難しいと言われる理由はここにあるような気がします。その理由とは・・・

「具体的な行動レベルに落とし込める参考資料が非常に少ない」

ということです。

一般的には、「良いよな~あそこの会社は。社員にやる気があるからな~」とか、「あそこの管理者は部下のモチベーションを上げるのがウマいからな~」・・・「だから売上も上がるし、優秀な人材にも恵まれるんだよな~」というように言われる経営者も少なくありません。現実に、「社員のモチベーションを上げて欲しい」「管理者のやる気を引き出して欲しい」と言った企業研修の依頼が後を絶たず、それは、そのように考えている経営者が多い証しだと感じています。

しかし、「人をやる気にさせる」という事は物事の結果に過ぎず、そうなるための原因をきちんと理解していなければ根本的な解決にはなりません。企業経営においては、まず「売上を上げる」ことが一番の原因となりそれが引き金となって社員のやる気につながるのです。

営業組織が無くとも営業コンサルの導入を勧める、営業社員では無くともブランディング営業を叩き込む、企業ブランディングなど理解できていなくともリピートしてくれる熱烈なファンづくりの仕組みを提供する・・・私がブランディング営業をご提案する意味はここにあるのです。

弊社に個別相談にいらっしゃる経営者の方には、オリジナルのフローチャートで現状分析をして差し上げています。地域・日本でナンバー1になるためには何を改善したら良いのか?どこが弱くて何が原因なのか?がひと目でわかるフローチャートです。多くの経営者はその原因と結果を勘違いしていることが多く、日々の努力がなかなか報われない現状のスパイラルから抜け出せずにいらっしゃいます。

経営者の皆さま。御社の「成功」または「失敗」の原因と結果・・・明確になっていますか?

【ブランディング営業】脱・お願い営業を実現する経営視点
吉澤由美子

ブランディング営業体制コンサルタント

H&Cブランディングマネジメント株式会社代表取締役

吉澤由美子

執筆者のWebサイトはこちら http://www.hc-bm.com/

当コンサルタントの関連商品を販売しています。
当社の関連商品を販売しています。
月刊誌(無料)登録フォーム

×