SPECIAL
人事制度コンサルタント

令和時代に最も優先される指標とは

「松本先生、最低賃金は上がりつづけ、働き方改革を迫られ、同一労働同一賃金と言われ……まず何から取り組めばいいでしょうか」 先日、実際にあったご相談です。口に出さなくても、一抹の不安を覚えている中小企業の経営者は多いことでしょう。 こ…

詳細はこちら

SPECIAL
印象マネジメント「プライムイメージ」コンサルタント

あそこまで高評価だった理由~元スマップ・中居君の退所会見~

■会見2時間をすべて一人で仕切るスキル 2月31日に、元スマップの中居正広さんの事務所退所会見がありました。 週末にかけて、連日、報道されていたので、ジャニーズファンでなくてもテレビなどで目にした方も多いはずです。この会見、過去のこ…

詳細はこちら

SPECIAL
ギフト通販コンサルタント

ブランド価値、企業評価を「何のために高めるのか?」を先に考える重要性

新型コロナウィルスの影響から、日本のみならず、世界中の各種イベントが開催中止や縮小といった対応を取り出しています。 経済活動にも影響が大きく出始めている昨今、株式市場でもNYダウ、日経平均も落ち込みが始まり、旅館も倒産に追い込まれる…

詳細はこちら

SPECIAL
ES-CSチェーンコンサルタント

ビジョンの効能と伝え方

今回は、ビジョンはどうして大切か、というお話しです。これから創業する方にも、社員として働いている方にも、そしてもちろん経営者の方にも、何かあると「ビジョンは大切」というお話をしているのですが、過去にお二人だけ「ビジョン?あまり必要な…

詳細はこちら

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルタント

百聞は一見にしかず

さて今回は、「百聞は一見にしかず」です。 先週は、現在お付き合いのあるクライアントさんが、ご来社し、1泊2日の実務研修に来ていただきました。  これは、コンサルの中盤以降に、実際のお客様対応から工事、内部事務の実務を私と丸1日同行体…

詳細はこちら

2020年05月15日(金)開催 サーキュラーエコノミーで勝負!資源循環産業のための人財戦略セミナー インターンシップ必勝法(20200515)

世の中で環境問題の優先順位が高まり、SDGsやESG投資などへの認知度が上がるにつれて、環境ビジネスへの注目度は高まっています。他方で空前の人手不足が続く中、資源循環に携わる企業にとっても採用戦略の重要性は増すばかりです。他方で本来…

詳細はこちら

2020年04月24日(金)開催 サーキュラーエコノミーで勝負!資源循環産業のための人財戦略セミナー インターンシップ必勝法(20200424)

世の中で環境問題の優先順位が高まり、SDGsやESG投資などへの認知度が上がるにつれて、環境ビジネスへの注目度は高まっています。他方で空前の人手不足が続く中、資源循環に携わる企業にとっても採用戦略の重要性は増すばかりです。他方で本来…

詳細はこちら

SPECIAL
地方メディアの高度有効活用コンサルタント

社長の「情報発信」はマーケティングである、という理由―プロダクトアウトをベースにマーケットインを使いこなして―

近年よく使われるビジネス用語に「プロダクトアウト」と「マーケットイン」という言葉があります。 よく言われるのは、現代は市場の声を聴いて企画や商品開発を進めるマーケットインの時代であり、作る側が勝手に商材の企画や開発を行ない供給するプ…

詳細はこちら

SPECIAL
環境戦略コンサルタント

サーキュラーエコノミーでバリューアップを実現するには

資源循環を新しいビジネスとして考える時、最終的な採用判断に最も影響するのは「それをやると儲かるのか?」という点に尽きます。既存のビジネスに勝るとも劣らない収益性をどのように担保できるのか?今日はいくつかの類型を参照しながら、バリュー…

詳細はこちら

SPECIAL
ショールーム営業コンサルタント

リスクテイクしてチャレンジする勇気と覚悟

冒頭のタイトルは最近私が最も心に染みた言葉です。これはある大手外食チェーンの元社長が世代交代するときに、後継者を決める判断基準にした、いわば条件です。リスクがあっても新しい発想を持ってチャレンジする勇気と、その覚悟があるかどうかを見…

詳細はこちら

新着一覧はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×