「ブランディング営業部」新設のススメ

  ブランディング営業体制 吉澤由美子 SPECIAL
吉澤由美子 SPECIAL

ブランディング営業体制コンサルティング

H&Cブランディングマネジメント株式会社 代表取締役 吉澤由美子

中小企業のための、「ブランディング営業体制」を構築するコンサルタント。営業スタッフのみならず、全社をあげて、企業価値をしっかり守り、価格競争をせずに確実に売れていく体制づくりを指導する。


aaa25dd362a968aead083b327fbed22b_s

ワンランク上のサービス提供・・・
 ワンランク上の顧客との取引・・・
 ワンランク上の思考と価値観・・・

 経営者にとって、自社が“ワンランク上”のステージにレベルアップする光景は、夢にまで見る姿ではないでしょうか。

値引きをしなくても定価で販売でき、ありがとうと感謝され、そして、社員も顧客も自分の会社を大好きになってくれる…できることならそんな会社にしたいと多くの経営者が望みます。

 一体何をすればステージを一段上れるのか? 一体社員に何と教えれば会社が変わるのか? 自分は何をするべきなのか?

非常に悩ましい問題ですが、「分かってはいるけれど…」そう思いつつ、目先の業務に流され何も手を付けないうちに月日が経ってしまうものです。

 しかし、国内外から情報やモノが溢れ、一定レベルの顧客満足も常識と言われるこの時代に、「あなたの会社だから」と言わせるだけの価値と、ヒト・モノ・お金がまるで自然な川の流れのように循環する仕組みを“今からすぐに”つくり上げて行かなければ、気づいた時には身動きができなくなってしまうのです。

 仕事柄そのような会社をたくさん見てきましたし、深刻な状況になってからようやくご相談に来られる経営者の方も多くいらっしゃいます。

 そんな経営者の皆さまに、私は「ブランディング営業部」の新設をオススメしています。

ただの営業部ではなくブランディング営業部! 自社のブランディングのために広く社内に影響力を与え、社員が憧れるそんな営業部をつくるのです。

 

私が考える「ブランディング営業部の役割」とは・・・

  • 自社の“売り”の言語化&見せる化
  • 社内・社外に対する徹底的なヒアリングと分析
  • 自社のファンづくりのための導線係

 営業部ですが、売るのは商品ではなくあくまでも「自社の価値」。いかがでしょうか?

ブランディング営業部成功のヒケツは、経営者の皆さまが気づかぬところに隠れています。


【ブランディング営業】脱・お願い営業を実現する経営視点
吉澤由美子

ブランディング営業体制コンサルティング

H&Cブランディングマネジメント株式会社代表取締役

吉澤由美子

執筆者のWebサイトはこちら http://www.hc-bm.com/

当コンサルタントの関連商品を販売しています。
当社の関連商品を販売しています。
月刊誌(無料)登録フォーム

×