トップ > コラム > 式から答えを求めるのか?答えから式を求めるのか?

式から答えを求めるのか?答えから式を求めるのか?

  地主専門の資産防衛 松本隆宏 SPECIAL
松本隆宏 SPECIAL

地主専門の資産防衛コンサルタント

ライフマネジメント株式会社 代表取締役 松本隆宏

地主専門の資産防衛コンサルタント。自らも地主の家に生まれたからこその、「完全に地主の味方」になって、高度な専門知識と専門家ネットワークを駆使するコンサルティングを提供。

「式から答えを求めるのか?答えから式を求めるのか?」

この違いが生み出す差。

人は答えを先に決める事で、その目的地へ辿り着くためにアイデアが湧き、いくつもの可能性を追求し、いくつもの方法を生み出します。

私は幼い頃から野球とともに生活をし、甲子園に憧れていた根っからの野球少年でした。

そして中学生3年生の時には「4番で甲子園へ行き、法政大学か明治大学へ進み、六大学野球で野球をしたい」という想いを、強く抱くようになりました。

それからの私は、先に答えを決めたことで常にアンテナを張り、高校は甲子園により近い日大三高を選択しました。結果、4番で甲子園へ出場。その後、念願の法政大学野球部で4年間を過ごす事が出来たのです。

仮にあの時日大三高ではなく、候補に上がっていた別の2校へ進み同じ成績を残したとしても、その後の大学進学に法政や明治の選択肢はなかったでしょう。

私は自身の経験から「想いの強さ」なくして、成果を生み出す事は難しいと日頃から感じています。

同じように収益不動産の購入や相続対策、土地の有効活用なども、取り組むべき理由とその想いが最も大切であり、それが真の成果を生み出すのではないでしょうか。

 

【地主専門】相続および資産活用に関するポイント
松本隆宏

地主専門の資産防衛コンサルタント

ライフマネジメント株式会社代表取締役

松本隆宏

執筆者のWebサイトはこちら http://www.lifem.biz/

当社の関連商品を販売しています。
月刊誌(無料)登録フォーム

×