安定的な収入を得る“収益物件の魅力”

  地主専門の資産防衛 松本隆宏 SPECIAL
松本隆宏 SPECIAL

地主専門の資産防衛コンサルティング

ライフマネジメント株式会社 代表取締役 松本隆宏

地主専門の資産防衛コンサルタント。自らも地主の家に生まれたからこその、「完全に地主の味方」になって、高度な専門知識と専門家ネットワークを駆使するコンサルティングを提供。


金融商品には株や投資信託などの様々な商品がありますが、購入時は基本的に現金が必要となります。

それに対して不動産の場合、例えば収益物件の建築や購入時には長期間の借入が可能となります。

入居者がいる限り家賃収入が入り、それを返済に充てる。

土地はあるのに活用に悩まれていた方も、国内であれば十分にその可能性が出てくるのです。

事業性や土地の担保価値、その方の属性などにより融資額に差があるものの、利益を得る為に融資を受けられるという事に関しては、その他の資産運用と比べると明らかな違いではないでしょうか?

最近では海外の不動産投資について、様々な情報が飛びかい耳にする事も多いと思います。

しかし海外の不動産を購入する場合は、基本的に手元の資金で決済する事になります。

そう考えると、金融機関から借り入れをして決済を行う事が出来る日本の金融システムは有難いですね。

安易に購入する事は決しておすすめは出来ませんが、これらの事から国内の収益物件の魅力に気付いていただければ幸いです。

【国内の収益物件の5つの魅力】

  1. 借入が出来る
  2. 低金利
  3. 長期での借入が可能
  4. 現金の評価が下がる
  5. 安定収入が見込める

 


【地主専門】相続および資産活用に関するポイント
松本隆宏

地主専門の資産防衛コンサルティング

ライフマネジメント株式会社代表取締役

松本隆宏

執筆者のWebサイトはこちら http://www.lifem.biz/

当社の関連商品を販売しています。
月刊誌(無料)登録フォーム

×