トップ > コラム > クラウドソフトの秘密

クラウドソフトの秘密

  10億ビジネスの経営数値成長戦略 野口 タカ子 SPECIAL
野口 タカ子 SPECIAL

10億ビジネスの経営数値成長戦略コンサルタント

株式会社ノグチ経理相談室 代表取締役 野口 タカ子

同族会社の業績を、10億20億事業に成長させる「経営数値」コンサルタント。客数や客単価・生産性などの業績を現す数値と、財務諸表の数値とを統合させることこそ、同族企業の成長の根源であると、「儲かる社長が押さえるべき商売7つの数値の法則」として体系化。頼りになる指導と、評価が高い。

今から2ヶ月ほど前、六本木ヒルズでの話です。 

六本木ヒルズ高層オフィスで行われるソフトウェアの研修会に出かけました。

暑い夏休み真っ盛りの六本木ヒルズ。

エスカレーターを上ると目の前には空色のドラえもんの大群。

隣のブースでは、赤黄ピング青緑黒、と色違いのコカコーラを販売するお店。

大きなゴムボールの中で赤黄ピング青…色とりどりの風船と遊ぶ子供達。

夏の日差しの下明るく走り回る子供達に目を奪われます。 

さて、私の今日の目的地は37F

六本木ヒルズは4・5回目の訪問。

今まで美術館に来た事はありますが、聳え立つ森タワーには入った事がありません。

一度入ってみたい、高所から東京を眺めてみたい、秘密基地潜入でワクワクです。

当コンサルタントの関連商品を販売しています。
 

さて、入り口。

一階の大きなホール。

壁際にはたくさんのビジネスマン。

皆、時計を見ながら研修会の受付ブースを眺めています。

しかし、10分経っても20分経っても私の申し込んだ研修会名は表示されません。私はどこに行ったらいいのか。

汗をかきかき、長い行列の案内ブースへ。

なんと、そこでオフィフ棟入館チケットをゲット。

37Fヘのエレベーターは、2階の改札を通り、やっと乗車?

さてして37Fに降り立ったもののどっちへ行けばいいのか、私の手には汗まみれのGoogleMap。たのみのGPSは画像の真ん中に赤く光り動きません。 

頼りにしたのは、GPS

確かに私をビルの入り口に連れて行ってくれました。

でも、これだけでは、目的地にたどり着けません。 

これって、GPSが悪いんじゃなくて、私の“詰めが甘い”。

GPSの案内が、ビルの中心で止まることは、何度も経験して分かっていました。

けれど、とにかく行けば何とかなる、と軽く考えていました。 

もし、これがお客様を御連れしての、ソフト導入研修だったら?

もし、これが部下を参加させる研修だったら?

もし、これがご紹介された役員を訪ねる訪問だったら? 

無駄に30分汗をかいて走り回って、会場についた時には、しばし聞く力無し。

何のために研修に行ったのか?

社長の私が、事務員の私を叱っています。

お○○!お前の時給はいくらだ!

ピーター・ドラッガーは、時間が最も大切な資源だと述べてます。

「経営者の条件」より

“成果をあげる者は、仕事からスタートしない。時間からスタートする。”

有効に使えているか、無駄してないか?

ドラッカーは、秘書に自分の時間をカウントさせてジャッジしたそうです。 

あれから2ヶ月、弊社クラウドソフトの導入がほぼ完了しました。

現場のデータをすぐさま共有できる。

これは忙しい経営者の安心できる技術になる。

実験を繰り返して今そう感じています。小さい会社ほどクラウド化です。

 

10億ビジネスの経営数値
野口 タカ子

10億ビジネスの経営数値成長戦略コンサルタント

株式会社ノグチ経理相談室代表取締役

野口 タカ子

執筆者のWebサイトはこちら http://www.n-keiei.co.jp/

当コンサルタントの関連商品を販売しています。
当社の関連商品を販売しています。
月刊誌(無料)登録フォーム

×