自分では気づかない | 日本コンサルティング推進機構

本物のコンサルティングをより身近に。

自分では気づかない

SPECIAL

下請工事業脱却コンサルタント

有限会社村松鈑金東京オフィス

代表取締役 

屋根の板金工事業で、完全自前受注体制を築き上げた異色の現役社長コンサルタント。稼業を継ぐも、下請けの理不尽さに憤慨。下請け脱却を目指して20年、工事業の直販体制づくりを実現。その貴重なノウハウを同業に惜しみなく公開指導する。

さて今回は、自分では気づかない」です。

毎日、現場も立て込んできて、いよいよ今年も締めくくりになってきました。

この時期、昼間は工事で忙しいですが、休憩時や、帰宅後お風呂で、ふと、来年の事考えたりしていませんか? 

来年も忙しければいいけどな。

今年はコロナの影響でちょっと仕事少なかったかな。

来年は大丈夫だろうか。

体力が年々落ちてる。

この先、今までのように工事出来るのか。

次の仕事、みんな応援、来てくれるだろうか。 

など、近い将来の事とか、あるいは、 

あと何年、売上維持できるのかな。

今より、効率よく現場をこなすにはどうしたらいいのか。

もっと大きな事業所、会社にしたい。

売上をもっと上げたい、稼ぎたい。

従業員を入れたい。

今より、もっともっと、自分の年収をあげたい! 

など、少し先の事も考えたりしますよね。

あれ?しませんかね()

 

社会活動の区切りとして、1年が一つの節目、区切りとなる事は、あなたも思っていますよね。 

なので、この時期に今年の振り返りや反省、そして来年の目標なんか立てたりするわけです。 

来年こそ、○○するぞ!

来年こそ、○○万円、売上上げるぞ!

来年こそ、○○を手に入れる! 

私も正月年初めに書初めを3年前からやってたりします() 

その通り、目標目的を計画通り達成できる人は、良いのですが、案外、目標立てただけで年末の今、あれも出来ていない、これも未達成・・・

そんな繰り返し、していませんでしたか? 

私は立てた目標未達成がとても多い毎年を繰り返してきました。

あなたはどうでしょうか? 

少なくとも、工事店経営者である、私もあなたも、いつまでも目標未達成では困るわけですよね。 

このことをちょっと冷静に考えてみると、そもそも、その目標が達成できる根拠がはっきりしていない

頭で思っているだけで、自然に出来ると思った。

忙しくて目標自体忘れていた。 

思い当たる所、ありませんか? 

自分の事って、実は自分が一番わかっていない事があります。

立てた目標、願望と日々日常の行動が伴っていない。

あるいは、まったくかけ離れている。

自分ではいいと思ってやってることが、実は逆走している・・・等々、 

自分では気づかない 

事って、案外多い。

客観的に、自分の今を見ることって実は、とても難しい事だったりします。 

目標や願望がなかなか手に入らないのは、それに向かった行動が出来ていない事がほとんどです。 

でも自分では気づかない、気づかず一年、また一年と経っている。

そんなこと、ありませんでしたか? 

では、いったいどうしたら、立て目標を手に入れられるのでしょう。 

それには、自分以外の人に、あなたの目標行動を見てもらう、相談することです。

他者なら、あなたを見て、あなたの話を聞いて、客観的に判断することが出来るのです。

自分で自分の顔見ることって、鏡以外出来ませんからね。 

自分では気づかない

 折角立てた目標や願望も、それを手に入れる行動してなかったり、真逆の行動を繰り返していたら、永遠に手に入れることは実現しません。 

なので、あなたと向き合い、ほしい目標を一緒に見つめて、あなたに的確な客観的アドバイスが出来る、「誰か」が必要なわけです。 

もちろん誰でもいいわけではありません。

友人知人、知り合いだと、あなたの仕事を理解できません。 

理想は、あなたの目標をすでに手に入れている人に見てもらう。

あなたと同じ経営者の立場の人がいいと思います。 

自分では気づかない 

来年の目標とその達成のための行動、あなたは「」に見てもらい、いち早く手に入れますか?

それとも、立てたけど来年もやっぱり自己流未達成を今後も繰り返しますか? 

あなたのほしい目標が、 

お客様直の仕事を多く取りたい!もっと稼ぎたい! 

だったら、村松は必ずお役に立てると自負しています。

いかがでしょうか? 

 

年内20日まで金土日と、無料お悩みZOOM相談やっています。 

 

どうしても気になる、やってみたい!うちの会社でも実現可能なのかは、思いたった今」こそです!村松まで今すぐお問合せください。

そのうち、ゆくゆくでは一生変わりません。

今度は、あなたがアクションを起こす番です。

コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。