トップ > 島津愛の記事

大型契約獲得への道

島津愛 SPECIAL

大型契約の獲得体制づくりコンサルタント

クロス・コンサルティング株式会社 代表取締役 島津愛

営業の存在意義とは、「大型契約」にあるとし、その契約が獲得できる体制づくりを指導する専門コンサルタント。同じ人員、戦力であっても、契約形態や受注方式を巧みに組み上げ、大型商談を実施する体制で売上利益を何倍にも伸ばすことで定評。

島津愛 最新コラム

SPECIAL
大型契約の獲得体制づくりコンサルタント

強い組織のリーダーが持っている「持ち味」という概念とは

やる気スイッチ,スイッチオン

今回は、強い組織の「人事のわかるリーダー」が持っている、「持ち味」という概念についてお伝えして参ります。 前回のコラム「016. なぜ、強い営業部には、人事のわかるリーダーがいるのか? これからの中小企業に欠かせない「人事」の概念」…

詳細はこちら

島津愛 コラム バックナンバー

筆者プロフィール

「大型契約が取れる仕組み」づくりに強みを持つ専門コンサルタント。
 旅行代理店の法人営業を経て、(株)リクルート(現リクルート住まいカンパニー)にて広告企画営業、(株)リクルートエージェント(現リクルートキャリア)にて人材紹介のコンサルティング営業に従事。営業職として関わった顧客数はのべ約800社2万人。
採用面接実施数1,000人以上。関わった業界は IT,インターネット、通信、EMCなどの理系業界を中心に、不動産、マスコミ、コンシューマーなど多岐に渡る。

これらの経験から、「成果を出せる人(組織)と出せない人(組織)の違い」に着目し、独自の可視化項目とコンサルティングメニューを開発。2010年よりフリーコンサルタントとして始動。

スキルトレーニングだけでなく、組織の仕組みづくりと個人の能力開発にも重きを置くスタイルにより、何ヶ月も実績の上がらなかった営業パーソンをたった数日間のトレーニングで受注ラッシュに導いたり、大型契約獲得とトップアプローチ営業の仕組み化により1年間で売上を1.5倍にしたなどの実績がある。

当社の関連商品を販売しています。
月刊誌(無料)登録フォーム

×