お客様

SPECIAL
ブランディング営業体制コンサルティング

相手の判断基準を知ることの意味

「もう断る理由がありませんね、どうぞよろしくお願いします。」  以前、お客様に言われてとても嬉しかった一言です。弊社のサービス導入を検討して頂くこと数ヶ月。様々な可能性を想定し考えられる問題点を一つ一つ丁寧に潰して行くと、「後はやる…

詳細はこちら

SPECIAL
年商10億事業構築コンサルティング

卓上カレンダーが大活躍している会社では、、、社員が業務改善をしない、報連相がない、決めたことが定着しない、という問題が起きる。

T社長からの相談です。 「部下に指示したことがされない。」 「期限を過ぎても報告がない。」 「決めたことが定着しない。」 そして、 「あれどうなった?と訊いて初めて「出来ていません。」と返ってきます。」 矢田は確認させていただきまし…

詳細はこちら

SPECIAL
出前・宅配コンサルティング

年末年始商戦で売上をグーンと伸ばす秘訣

年間で最も売上が大きくなる年末年始。 この時期に売上を最大化させることには非常に重要な意味があります。 それを経験した実例がありますから紹介をします。 A店では「年末年始は何もしなくても売れるのだから、販促をしなくても、余計な人件費…

詳細はこちら

SPECIAL
10億ビジネスの経営数値成長戦略コンサルティング

小さい会社が、魔法の売上を上げる超一流人材を手に入れる方法

「ボクは、お客様より従業員が大事だと思っています。もちろんお金を下さるのはお客様ですから、お客様には感謝しています。 でも目指しているのは、この事業で従業員達が一生食べていける会社にする事なんです。そのためには従業員間の調和が大事。…

詳細はこちら

SPECIAL
ミッションマーケティングコンサルティング

第69号:成熟経済で生き残るための経営者の重要な業務とは

ある注文住宅会社の経営者さんから経営相談をいただいた時の話です。 業績不振ということで相談に来られましたが、現状の業績をお伺いすると数字に関する回答が曖昧でした。 こうした傾向は、特に創業者の方に多くいらっしゃいます。創業時に自分が…

詳細はこちら

SPECIAL
商品リニューアルコンサルティング

専門コンサルタントの活用法

コンサルタントを探す時、3つの着眼ポイントがあります。 それは、そのコンサルタントの思考回路を以下の3つの点から見ていくことです。 視点が高いか 視野が広いか 中立であるか   シンプルですが、なかなか奥深く、むしろ逆を行…

詳細はこちら

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルティング

受注不安を打ち消す方法とは

急に暑かったり、寒かったりで、珍しく体調を崩しています。 秋バテなんでしょうか?それとも年なのか(笑) イベント続きの9月、長雨の10月、お客さまからの反響対応に毎日調査におわれています。忙しい中にも、ちゃんと健康管理したいものです…

詳細はこちら

SPECIAL
個店力最大化コンサルティング

「チェーン経営で変化しないリスクとは?」

「人が集まらないんです」とあるチェーンの社長からのご相談です。 ――――どういう基準で採用人数を決めてますか?とお聞きすると、 「欠員補充がメインですが、人時売上は活用出来てません」とのこと ――――言うまでもありませんが、人時売上…

詳細はこちら

SPECIAL
現場改善コンサルティング

これからの変化の時代に向けてのカイゼン[13]

今回は『儲かるメーカー 改善の急所101項』【急所51】の解説です。 【急所51】 クレームは、人海戦術では解決しない。 ここ最近、残念なことですが、大きな品質トラブルのニュースを連続して新聞・テレビで目にします。それぞれの事件には…

詳細はこちら

SPECIAL
キラーサービス(特別対応の標準化)コンサルティング

現場の混乱を引き起こす「仕組み化」の罠

前回のコラムで仕事の仕組み化のことを書きましたが、最近は仕組み化の重要性を訴えるコンサルタントも非常に増えています。 仕組み化が必要な理由としては、それぞれの社員が「自分のやり方」で仕事を進めていては、当然全体としての統一感やバラン…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×