パソコン操作の失敗あるある | 日本コンサルティング推進機構

本物のコンサルティングをより身近に。

パソコン操作の失敗あるある

SPECIAL

開業カウンセラーコンサルタント

有限会社ライフビジョン

代表 

開業カウンセラーに特化して指導する、専門コンサルタント。自らカウンセラービジネスを立ち上げ、軌道に乗せた経緯から、カウンセラーとして独立、活躍していくために最も重要なビジネス的視点と実務アドバイスを惜しみなく提供。稼げないカウンセラーが多い中、救世主的存在。

「この操作ってどうやるんだっけ?」

すぐに忘れてしまうことがあります。 

それは、パソコンの操作手順です。 

ブログへの記事投稿、Facebook、メルマガ、LINE@、ツイッター、YouTube・・・

いろいろとパソコンを操作する必要があります。 

同じ作業を毎日繰り返すもの。

これは割と潜在意識に刻み込まれて勝手に手が動くような感覚です。 

ただ、たまにやる必要があるもの。

こういったものは「どうやるんだっけ?」とパタッと手が止まってしまいます。 

30分、場合によっては1,2時間も作業が止まることがあります。 

この時間のムダは馬鹿にならないな~と思っていました。 

無駄を省いて、売上に直結する作業時間を増やすためにはどうしたらいいか? 

それは・・・ 

《ZOOMで録画する》

ことです。

  

ZOOM(ズーム)は、パソコンやスマホがあればオンライン上でセミナーやミーティングができるアプリです。 

ZOOMには録画機能があるんです。

これが非常に便利で、自分のパソコンの画面を音声付きで録画することができます。

操作を一部始終収録できるので、もし、やり方を忘れてしまってもそれを見ればすぐに思い出すことが可能です。 

全部見直さなくても冒頭だけ見返すことで、割とすぐに全部の作業手順を思い出すものですよ。 

これは便利なのでぜひ録画機能を活用してくださいね。 

自分のために使うのもOKですが、未来のためにこの機能を使うことをお勧めします。 

当初は一人ですべての業務をこなしていても、売上が上がってくるとキャパオーバーになる時期がきます。 

そうすると、スタッフを雇うか、業務委託することになると思います。 

スタッフさんに作業を依頼する時に、録画した手順があるととてもスムーズに事が進みます。 

今の時代、顔を合わせずに仕事ができるようになっているので、いちいち会って作業説明をすることが減ってきています。 

私のところでも月に1回会って業務の依頼をする人、年に数回しか会わない人もいたりといろいろです。 

従来のように毎日顔を会わせるということがありません。 

だからこそこのZOOM録画での操作説明はとても重要になってくるのです。 

自分のため、スタッフ育成のため、さらにはその先の未来も考えておくといいでしょう。

ZOOM録画になれておくと、あとあと、自分のスキルを売る教材としても活用できるのです。 

このZOOM録画機能は無料でいろいろと活用できるので、ぜひ使ってみてくだいね。

____________________________________

やたtube(動画チャンネル)登録お願いします ⇒https://www.youtube.com/channel/UCuhEPMb08vPUbPxpxDY-ICg?view_as=subscriber

 

コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。