本物のコンサルティングをより身近に。

アダルトチルドレンの要素が高いと起業に失敗する?

SPECIAL

開業カウンセラーコンサルタント

有限会社ライフビジョン

代表 

開業カウンセラーに特化して指導する、専門コンサルタント。自らカウンセラービジネスを立ち上げ、軌道に乗せた経緯から、カウンセラーとして独立、活躍していくために最も重要なビジネス的視点と実務アドバイスを惜しみなく提供。稼げないカウンセラーが多い中、救世主的存在。

  • 起業準備が思うように進まない、作業が思うように進まない
  • 起業してからも計画通りに物事が進まない
  • やらなければいけないことがあるのに作業ができない
  • そんな自分に嫌気がさしてしまう

 

こういった悩みをずっと抱えている場合は、次のことが原因かもしれません。

私自身もかつて色濃く当てはまっていたのですが、アダルトチルドレンの要素が高い可能性があります。

アダルトチルドレンの要素が高いと言うのはどういうことか?

いろいろな角度からお伝えすることができるのですが、今回は、感情と対人関係と自立心についてです。

とても簡単に言うと

感情においても

対人関係においても

自立心においても

《バランスが取れてない》ということに尽きます。

例えば、感情に置いては、自分が上手くこなせないことを他人が上手くこなしているのを見てしまう、どうしても焦りの感情が過剰に出てしまう。

対人関係も対等ではなく、どうしても勝ち負けを争ってしまう。

この人には勝っているとか、この人には負けている、といった人と比べて一喜一憂してしまう。

自立心っていう意味では、1人でがむしゃらに頑張って燃え尽きてしまい誰にも頼れないというパターンの人と、逆に1人では何もできないので全て誰かに頼り切ってしまうというパターンがあります。

いずれにしても感情や対人関係、自立心、全てにおいてバランスが取れていない状態なのです。

こういったバランスが取れていない状態のまま起業準備をする。

あるいは、起業したとしてもどこかで行き詰まってしまい身動きが取れなくなってしまうのです。

1人で頑張るところと、誰かに頼るところのバランスが良くないので、どこかで行き詰まってしまうのです。

またちょっとしたことでイライラや不安に襲われるのでこのネガティブ感情をうまく対応できないことで、建設的な行動が起こせないということになってしまいます。

これらを解消していくためには、どうしたらいいか?

それには、まずは自分がこういったバランスを取るのが苦手なんだと、はっきり自覚することが大事です。

今の自分をしっかりと認めることから始めないと、いつまでたっても今の状況から抜け出すことはできません。

逆に気づいて、しっかり認めることができると、そこから人生の軌道修正ができるようになります

まずは「バランスが悪いのかも」と気づくところから始めてみてくださいね。

____________________________________

やたtube(動画チャンネル)登録お願いします ⇒https://www.youtube.com/channel/UCuhEPMb08vPUbPxpxDY-ICg?view_as=subscriber 

 

コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。