オンラインで優れたコンサルティングを活用する!

2022年8月26日(金)開催 即時受付対応オンライン開催予約受付中 中小零細企業が、ASEANで成功できる時代がやっと来た! 海外進出のためのまず考えること、そして、取り掛かること。

通信販売コンサルタント 

お申し込みはこちら

お電話でお申し込み、お問い合せいただけます。 03-5771-8245

やっと我々、中小零細企業にも、ASEAN進出ができる時代がやってきました。
成熟社会に入ったタイ、そして、成長真っただ中のベトナム、それに続く、ラオス、カンボジア。それらの国は、まだまだGDPは低く、そして、平均労働年齢は低いのです。また、国民は陽気で、経済に勢いがあります。正に、これからだと言えます。「ブルーオーシャン」が至るところにあります。そこにこそ、我々にもチャンスがあるのです。

それらの国々には、「日本には有って、その国にはまだ無い物」が沢山あります。それが我々には、見えるのです。小売の店舗、そのための広告媒体、そして、それを支えるための物流やシステム。まだまだ未成熟なのです。しかし、それはこの先に確実に必要となり、誰かがそれをやり始めます。そして、その市場をとっていくのです。

また、我々は、外国だからこそ、客観的を保つことができます。行って動いてみれば必ずビジネチャンスを発見することができます。そして、ネット環境は整い、交通費も安くなりました。日本に拠点を残したまま、十分にアプローチできる「6億人」の市場が、すぐそこにあるのです。

そこで重要となるのが、以下3つとなります。
これこそが、中小零細企業がAseanビジネス進出で成功を納めるためのキーポイントとなります。

一つ目は、「市場の見方(ターゲットの絞り込み)」です。何を自社の市場とするのか、の決め方です。日本と同じ考えで「ニッチ」で良いのか、それとも、大きく「シェア」を取り行くのか。その最初の設計を間違えると、思ったほど伸びなかったり、後発企業や大手企業に一瞬で奪われたりすることになります。成熟しきった日本とは違う、捉え方必要になります。

二つ目は、「事業モデル」です。やはり儲かる事業をつくる必要があります。お客様は誰か、自社のメインのサービスは何か。そして、集客からサービス提供の仕組み。
会社設立や経理など法の問題もありますが、それは、その専門家に任せれば何とでもしてくれます。それ以上に、儲かる事業モデルを見つかるかどうかなのです。

三つ目は、「動き方」です。海外でのビジネスの立上げに成功するためには、まず「動くテンポ」と「本当の人脈」が必要です。8割の海外進出を狙う企業では、これが出来ていないから、失敗に終わっているといっても過言ではありません。経営者自らが動くべきステージ、そして、人(現地の日本人を含めた経済人)に頼るべき時があります。

判断の時でなく、決断の時は来ています。

本セミナーでは、このあたりの内容をしっかり、たっぷり、生々しい事例で、お伝えします。中小零細企業経営者のためのASEANビジネス進出を考える前に、絶対に知っておきたい内容となっています。

 

【こんな方にお薦めします。】
  • 海外進出を本気で考える経営者(幹部・起業予定者)
  • この先の展開のために、海外ビジネスを知っておきたい。
  • 海外の進んだ事例を知りたい(日本をとっくに追い越している点も沢山あります。)
  • 自分の活動拠点を海外にしたい。日本法人は任せ、海外で新規事業を起こし、生きる。

 

※当オンラインセミナーは、「ミーティング方式(カメラ使用)」にて開催します。
【セミナープログラムと主な内容】

開会:ご挨拶とセミナーの趣旨確認

第一部:中小零細企業こそASEAN、その絶対的な根拠と経営者の心構え
 講師:白川博司

  • ASEANのこれまでの10年の変化、そして、今ASEANの国々で起きていること。
  • どんな会社に、ASEAN進出の可能性があるのか?その3つのパターン。
  • そのASEANビジネスは、自社にとってどのような位置づけにするのか?
  • 経営者の人生にとっての、海外進出の持つ意味とは?
  • 私は見てきた!成功する企業と失敗する企業、何がそこを分けたのか?

 

白川 博司
通信販売コンサルタントとして、あらゆる業態を指導。26年間にわたり、400社以上のあらゆ る業態の通販立ち上げに携わってきた。その当時から中国・アセアンの大きな可能性を見据え、海外進出支援を継続。アセアン進出の第一人者である。

 

第二部:どのように当たるビジネスを見つけるのか?その条件と動き方を公開
 講師:矢田祐二

  • まずは、そのビジネスが当たるか!その5つの条件とは。法律はそれから。
  • 日本のビジネスをそのまま展開・・・しないことをまずは考える!?
  • 全く事業プランが見えていない時、社長はこの3ステップで道を拓け!
  • 海外で失敗する企業がやっていた、痛すぎる5つの特徴とは。
  • 国の選び方、サービスの選び方。いま動いてる事例:菓子メーカー、システム業など。

 

矢田祐二
年商10億ビジネス構築コンサルタントとして、中小零細企業の経営に関わる。その支援は、22年200社にのぼる。その中の数十社は、海外における日系企業、または、海外進出企業である。その体系だった理論プラス実践的な動き方で、スピードある事業立上げに高い評価を得ている。

セミナー開催概要

即時受付対応オンライン開催予約受付中
白川 博司
講 師
白川 博司(しらかわひろし)
矢田祐二(やだゆうじ)
会 期
2022年8月 26日(金)10時~12時
会 場
オンライン開催(ミーティング形式)
参加料
3,000円(税込)
主 催
ASEANビジネス実践会

当セミナーお申込みフォーム

カード決済(VISA、Master、JCB、Diners、Amex)にてお申し込みいただけます。決済はStripe社のシステムを利用しています。当機構がカード情報等を扱うことは一切ありません。
※決済画面上の「決済情報を保存する」は、Stripe社に情報が保存され、保存すると二度目以降のお手続きがよりスムースになります。

「決済にすすむ」を押すと、入力画面がポップアップ表示されます。手続き後「お申込み完了ページ」が表示されると、お申込み手続きが完了します。必ず完了ページの表示までお待ち下さい。







    *
    *
    名、参加を申し込みます。
    *
    *

    ※入力後、県名自動入力

    *
    *
    *
    *

     ※お申し込み情報は、主催企業に送信されます。
     ※送信内容をご確認の上、下記にチェックを入れて「決済にすすむ」ボタンを押して下さい。

    ※カード決済にすすんで手続きが完了すると「当機構のお申込み完了ページ」が表示されます。この表示をもってお申込みが完了します。必ず表示をお待ちください。

    お電話でのお問い合せはこちら

    日本コンサルティング推進機構
    03-5771-8245