本物のコンサルティングをより身近に。

【儲かる通販戦略】社長のための、通販事業戦略の視点

SPECIAL

通信販売コンサルタント

株式会社四方事務所

代表 白川 博司

通販戦略なくして事業の成長はない! 20年間にわたり、300社以上の通販立ち上げに携わってきたプロコンサルタントが、経営者のための通販視点とこれからの事業発展の重要戦略について提示。

白川 博司 最新コラム

数字を読む ― 3億1,000万人 ―

この数字は、2020 年の東南アジア6カ国のEC 利用者数である(米フェイスブック+コンサルタント会社ベイン・アンド・カンパニー調査)。 この調査報告書によると、インドネシア・マレーシア・フィリピン・シンガポール・タイ・ベトナム6カ国のEC利用者は、今年末までに前年比11...

詳細はこちら

白川 博司 コラム バックナンバー

筆者プロフィール

1995年に四方事務所設立(2008年株式会社化)同所代表。通販コンサルタントとして、メーカー、加工業、卸・問屋、住宅、小売、旅行、サービス、芸能プロダクション、墓石・葬祭など、これまでにあらゆる業種業態において、通販的手法を活用した新しい売り方、顧客・取引先開拓法、売上増大法を指導。

この16年間に280社以上の通販事業を立ち上げる。徹底した現場主義を貫き、北は北海道から南は沖縄まで月間30社以上、東奔西走で顧問先企業を回る多忙な毎日。

指導の特徴は2つ。「資金500万円、6カ月で立ち上げること」、「営業利益10 %を必ず獲得すること」。瀕死の企業からの依頼でも倍々成長を実現。中には、わずか5 年で売上30倍増の100億円を突破させるなど、「実戦・実益のコンサルティング」を展開中。現在は、潜在需要の高い中国・アセアンを中心に、メイド・イン・ジャパンの通販商品を売り込むための販路開拓に注力している。

執筆者のWebサイトはこちらhttp://shirakawahiroshi.jp/