オンラインで優れたコンサルティングを活用する!

2023年1月19日(木)開催 即時受付対応オンライン参加対応予約受付中 100年企業になるための「爆売れ」商品リニューアル3大戦略

商品リニューアルコンサルタント 

お申し込みはこちら

お電話でお申し込み、お問い合せいただけます。 03-5771-8245

コラム第300号を記念して、
壁を突破するための新春特別セミナーを開催

商品戦略は経営の「命」

不毛な「椅子取りゲーム」、いつまで参戦し続けますか?

買わない時代、作らない時代の自社ビジネスの伸ばし方を提言

 

100年周期にやってくる疫病をきっかけに、ヨーロッパでは戦争が生じ、世界的な資源不足や食糧危機が起こっています。人々の間に格差が広がりネガティブな感情が連鎖するなど「答えのない問題」が山積しています。

国内においては、世界の中でも最も高齢化が進んだ国として注目される中、購買意欲のさかんな若い世代の価値観の変化が顕著です。

高度経済成長を背景とした「大量生産、大量消費、大量廃棄」への嫌悪感。地球環境への意識が高く、「モノを買わないでシェア」「古いものを新しくする」「所有よりも身軽さ」を選ぶなど、新しい動きが出ています。

ネットの進化、機械の進化、人工知能の進化は止められないでしょう。少しずつ価値観が変化し、疫病後のライフスタイルが一気に「変化」を「日常」になじませた今、時代の分岐点に立っています。

資金力、人材力が豊かな大手企業の変わり身はスピーディでした。終わってしまったコンテンツ(オワコン)、稼げなくなった既存ビジネスを早々に見切り、デジタルコンテンツへと軸足を変えました。

とはいえ、ルーティンの「儲からない」仕事は中小企業に押し付け、中小企業は「赤字」覚悟で売上のために下請けし、疲弊している惨状があります。大手が仕組み化した「椅子取りゲーム」をいつまでやり続けるのか。

ビジネスは「椅子取りゲーム」ではありません。それは古い時代の常識であり、錆びた価値観です。そこで「ビジネスの本質は、自らの手で新しい椅子をつくることである。」をモットーに、商品リニューアル戦略の第⼀⼈者が、今まさに瀕死の状況にある日本の中⼩企業のために、戦略的商品リニューアルの具体策を緊急提⾔します。

 

 

商品リニューアルはそのままでは売れない既存商品を
顧客がノドから手が出るほど “欲しい商品” に変える具体策。

 

さて、商品リニューアルについて話を進めていきましょう。売れなくなった既存商品を人気商品にするには、絶対の手順とコツがあります。
ポイントは一般的に言われている、

  • モノが溢れているのでヒットが生まれない
  • ビジネスは「新商品開発」にかかっている
  • 売れる商品は優れたアイデアから生まれる
  • 商品力より財務、人材、環境整備が大事だ
  • 社内に企画チームはいらない。外注で良い
  • マーケティングデータから商品を企画する
  • 市場調査から需要を見出して商品をつくる
  • 顧客ニーズに応えれば商品は売れつづける
  • 顧客は欲しいものがわからず見る目もない

 

といった、商品開発に関する「常識」や「思い込み」に固辞して、遠回りしないことです。

素晴らしいアイデア、セールスやマーケティングは、商品をヒットさせるためのプロセスにすぎません。冒頭でもお伝えしたように、ビジネスの核は「商品力」です。

そこで、いま危機的状況にある中小企業に向けて、商品リニューアルの第一人者が、商品リニューアル手法で収益を大きく伸ばすやり方を大公開します。

誕生から年月を重ねた商品やサービス、お客さまや自社から飽きられた主力商品、“売れない”と見切った既存商品こそ、実は宝の山です。なぜなら、そこには自社の財産が凝縮されているからです。その宝をどう見つけて、どう磨き上げて、リフレッシュするか。

消費財メーカーで次々と既存商品をリニューアルしヒット商品に導いてきた「商品再生の専門家」が、今絶対に間違えてはいけない3大ポイントに絞ってお話しいたします。

 

 

受講をお薦めする方

悩むビジネスマン
  • 時代の変化で商品が売れず、新商品や新コンセプトのアイデア出しに困っている方
  • 既存の商品サービスの売れない原因がわからず悩み苦しんでいる方
  • 社内に商品企画部門を立ち上げて組織化したいので助けてほしい方
  • 伸びている商品を磨いて、会社の看板としてロングセラー化したい方
  • 新たなターゲット層を獲得し、ブランドを認知させ口コミ化したい方
  • ブランドと顧客が高齢化して若い層への訴求力を失って困っている方
  • 他の新商品に埋もれ、廃番商品が増えてしまい危機感を持っている方

 

 

 

新春特別セミナープログラム


時代がどんなに変化しても、自社が存在する原理原則に変わりはありません。お客さまがいらっしゃるから、自社が存在しています。時代の変化に親和させて変わる企業が生き残ります。商品リニューアルは「自社を自己更新するシステム」そのもの。一年の「恵」は1月にあり。商品リニューアルの思想を取り入れて、2023年を強く大きく羽ばたいていきましょう!


弊社セミナーに受講された方からは、“低迷していた事業を生き返らせるヒントになった”“自社の屋台骨が定まった” といった喜びの声が多数寄せられています。

 

    1. 戦略1.逆転突破するヒット商品の育て方

      ●「社長に聞くな?!」閃きをお金に変える極意

      ●「N=1(ナンバーワン)」の法則でヒット構築について、煮詰まった現状を打破する考え方、アイデアや発想をお金に変えるポイントにフォーカス

    2. 戦略2.商品無限化の「超コンセプト」戦略

      ●「新商品無限化」のポイントと宝の山の見つけ方

      ●スーパーコンセプトを定め「新カテゴリー」の拡大について、自社商品サービスの商品展開のポイント、既存商品が生まれ変わるための着眼点

    3. 戦略3.熱烈ファン醸成と◯◯◯◯化戦略

      ●自社の“へそ”と”みそ”を掛け合わせるファン醸成の肝

      ●デジタル時代だからこその「つながる」システム構築について、絶対まちがってはいけないファン化戦略、コミュニティ構築戦略

いかなる時代であっても、人間を相手にビジネスしている限り、ビジネスの大原則は変わりません。

自社の揺るぎない魅力を主軸にしながら、時代の変化に合わせて変わり続けながら儲ける仕組み、3年5年…100 年企業になるために必要不可欠な「考え方」と商品リニューアル戦略の3つの具体策で、自社を飛躍させてください!

 

 

 

セミナー開催概要

即時受付対応オンライン参加対応予約受付中
古崎千穂
講 師
古崎千穂(こざき ちほ)
会 期
2023年1月19日(木) 15:00〜17:00
定 員
8名様
会 場
CBRSフォーラム
住所:東京都千代田区内神田3-2-1-4F TEL 03-5771-8117

JR神田駅 西口徒歩3分
東京メトロ大手町駅 A2出口 徒歩6分
銀座線 神田駅 1番出口 徒歩5分
半蔵門線 三越前駅 B1出口 徒歩7分
JR新日本橋駅 2番出口徒歩5分
都営新宿線 小川町駅 A1出口 徒歩9分
参加料
10,000円(税込)
主 催
株式会社りぼんコンサルティング

当セミナーお申込みフォーム

カード決済(VISA、Master、JCB、Diners、Amex)にてお申し込みいただけます。決済はStripe社のシステムを利用しています。当機構がカード情報等を扱うことは一切ありません。
※決済画面上の「決済情報を保存する」は、Stripe社に情報が保存され、保存すると二度目以降のお手続きがよりスムースになります。

「決済にすすむ」を押すと、入力画面がポップアップ表示されます。手続き後「お申込み完了ページ」が表示されると、お申込み手続きが完了します。必ず完了ページの表示までお待ち下さい。







    *

    *

    名、参加を申し込みます。

    *

    *


    ※入力後、県名自動入力

    *

    *

    *

    *

     ※お申し込み情報は、主催企業に送信されます。
     ※送信内容をご確認の上、下記にチェックを入れて「決済にすすむ」ボタンを押して下さい。

    ※カード決済にすすんで手続きが完了すると「当機構のお申込み完了ページ」が表示されます。この表示をもってお申込みが完了します。必ず表示をお待ちください。

    お電話でのお問い合せはこちら

    株式会社 日本コンサルティング推進機構
    03-5771-8245

    講師サイトのセミナーページはこちら(別サイトへ)