トップ > 単価

単価

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルタント

強制的に変化する

さて今回は、「強制的に変化する」です。 緊急事態宣言が解除されました。 まだ今まで通りの全国移動は出来ませんが、地域における経済活動は徐々に戻りつつあります。 でも改めて今年のカレンダーを見ると、もう5月も終わり。 すでに5か月が過…

詳細はこちら

2020年06月09日(火)開催 【特別共催WEBセミナー】社長が手を打つべき売れる営業の新体制づくり ~異色の実力コンサルタント3名が集結!~

【緊急開催】社長が今すぐ着手すべき、営業の新しい体制づくり、抜本改革の具体戦略! コロナで世の中が一変した! 自粛解除が少しずつ進むも、「以前と同じ状態には絶対に戻らない」、「新しい生活様式」が必要…と、既に各専門家が提言を始める中…

詳細はこちら

SPECIAL
個店力最大化コンサルタント

「売上が増えた時の社長の行動がその後を決定づける。飛躍するか!また厳しい状態に戻るのか? 」

「ウチは店の規模が大小いろいろなのですが、それでも標準化って出来るでしょうか?」 とあるスーパーマーケットチェーンの社長さんからのご相談です。 左手にされてる拙著「儲かる個店力最大化のすすめ方」には、色とりどりの付箋が一杯つけられて…

詳細はこちら

SPECIAL
出前・宅配コンサルタント

本気で売上を伸ばしたい方へ

ウーバーイーツや出前館への問い合わせが殺到しているそうです。 数ヶ月待ちになっているという話も聞きました。 外出自粛要請が出て以来、飲食店の売上は減少しています。 新たな販路として、テイクアウトやデリバリーに目が向くのは当然のことで…

詳細はこちら

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルタント

独自チラシ

さて今回は、「独自チラシ」です。 いよいよ、建築工事、リフォーム業界にもコロナの影響が大きくなってきました。 すでに起こっていることですが、建築資材の欠品以外に、消費マインドの低下から、工事修理を先延ばしされたり、やるにしても、より…

詳細はこちら

SPECIAL
地方メディアの高度有効活用コンサルタント

社長がアフターコロナにやるべき2つの大きな課題―何をなすべきか明確になってきた―

今回の新型コロナウイルス禍の渦中において、極めてハッキリしてきたことがあります。 それはアフターコロナにおいて何をなすべきか、ということです。 なすべきことは、大きく分けて2つの課題に集約されます。 まず1つ目は、既存の仕事の合理化…

詳細はこちら

SPECIAL
個店力最大化コンサルタント

社長の役割は 事業の新たな結果を生み出すパターンを創ること。その時に必要なのが○○からパターン化すること。

「今は 他がやってないから、売れてるだけで、絶対に反動がくるから ニンジ売上から目を離すな!とは言ってるんですけど・・・」 少し前から、構造改革プロジェクトに着手されている、とあるチェーンの社長からのご相談です。 ――――無理は禁物…

詳細はこちら

SPECIAL
10億ビジネスの経営数値成長戦略コンサルタント

損をしたくない、たった一つのお金のルール

Fromノグチ  東京に休業要請がでた日のことです。ある社長さんから売上は上げたいが、単価の低い仕事はしたくないと話が出ました。  「採算合わないじゃないですか、同じだけ時間をかけても相手が小さいと、払ってもらえない。」  (御社の…

詳細はこちら

2020年08月04日(火)開催 社運を賭けた商品の横展開を成功させる 【波及営業戦略】のたて方セミナー

藤冨雅則

  波及営業戦略とは 波及営業とは、「ネームバリューのある顧客」「権威からの推奨」「常識を塗り替える商品コンセプトと確かなエビデンス」など、商品の価値を「見える化」して、新規開拓の効率を引き上げる一連の営業手順です。 その…

詳細はこちら

SPECIAL
個店力最大化コンサルタント

「自社の脆ろさを強みに変える企業がある。その一方で、脆いままの企業がある。そこにある決定的な差とは?」

「先生、予想以上に衣料品や住居用品の減収が大きいです。この先どう読んでおられますか?」今、構造改革プロジェクトで、頑張っておられる、あるGMSチェーンの社長さんからのご相談です。 コロナショックによって、全世界で、人と物の動きが止ま…

詳細はこちら