トップ > B to C

B to C

SPECIAL
ギフト通販コンサルタント

ギフト化で価値向上、価格競争からの脱却を

早いもので、おせちの予約販売が各所で始まっています。 おせちという商材は、意外にもギフト利用も結構多いのですが、あまりギフトを促進されているのを見かけません。ビジネス目線からは勿体無いなあと思います。 私の記憶で一番多かったのは「実…

詳細はこちら

SPECIAL
ギフト通販コンサルタント

商品増は現場の疲弊とコスト増を得る、商品減は売上増と利益増を得る

9月に入り、これから年末に向けて多くの商品ジャンルが最も売れる時期の秋冬のシーズンがやって来ました。今回のコラムは当社が通販、ギフトの通販の事業で最も重要視する商品に関することの中でも、「取扱商品数」から通販事業全体を考える・・・で…

詳細はこちら

SPECIAL
ギフト通販コンサルタント

店舗はお客様の顔が見える、通販はお客様の”心”が見える

 記録的な猛暑となっている今年の夏ですが、猛暑だから売れないというお店や商品もあれば、猛暑だからこそよく売れたというのもありますね。 ギフトでの夏の大イベントは今もなお、お中元ですが猛暑の場合、ビール、ジュースなどの飲料や素麺、アイ…

詳細はこちら

SPECIAL
ギフト通販コンサルタント

自分用の通販、ギフトの通販、死命を制するのは〇〇〇である

お盆期間も終わり、今週から秋冬に向けて本格的にスタートという会社も多いかと思います。ギフトでも最も需要が高くなる、冬シーズンが近づいてきます。 さて、今回はどのような事業でも同じなのですがギフトの通販といえども、経営における最も重要…

詳細はこちら

SPECIAL
ギフト通販コンサルタント

モノやコトはツール、SNS時代もギフトの大原則は「気持ち」

先日、昨今のネット通販の隆盛から東京都オリンピック事務局の公開講座の中で都心の交通混雑を危惧し「オリンピック時はネット通販購入を控えて・・・」という内容が話されたとのこと。 経済発展に大きくつなげたい巨大ビッグイベントで経済活動を規…

詳細はこちら

SPECIAL
ギフト通販コンサルタント

集客手法・リピート・CRM・LTV・成功事例、 すべてを活かすのは、独自化あってこそである

西日本では未曾有の豪雨で被害も拡大していますが、愛媛にいる私の知人も無事ではあったのですが、家屋の浸水に遭いました。豪雨の後は一転、夏の気温にもなり、二次災害など被害が拡大とならないよう祈るばかりです。 さて今、通販市場といえばEC…

詳細はこちら

SPECIAL
ギフト通販コンサルタント

通販売上拡大のための大手流通ギフト活用策、その効果は?

関東甲信越地方では先の6月29日、観測史上初めて6月中に梅雨明け宣言が出されました。今年の夏は、暑くて長いということになるのかもしれませんね。 当社が推進するギフト通販。夏の大イベントと言えばまだまだ、お中元です。最近ではサマーギフ…

詳細はこちら

SPECIAL
ギフト通販コンサルタント

梅雨の季節、EC・通販にとってはビッグチャンス


Warning: getimagesize(https://www.jcpo.jp/wp-content/uploads/2018/06/6f3577c7502bba749f2a3d23a3e4a65d.jpg): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/oentai/jcpo.jp/public_html/wp-content/themes/2015jcpo-theme/functions.php on line 31

全国的にジメジメとした梅雨の季節に入りました。風が吹けば桶屋が儲かる・・・ではありませんが、雨が降ると通販が儲かる、できれば外出したくないほどの大雨が・・・(災害にまでなるとダメですが)といった感じで、在宅率が高ければ高いほどEC・…

詳細はこちら

SPECIAL
通信販売コンサルタント

新市場を開拓する「通販専用商品」

ShoppingBag2

通販に新規参入した食品メーカーが、通販ルートに限定した「通販専用商品」に力を注いでいる。 この傾向はB to B、B to C においても顕著で、“ここでしか買えない”という限定感、プレミアム感を付加し、流通する一般食品との差別化を…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×