本物のコンサルティングをより身近に。

社長のためのコンサルEXPO活用術 発売開始

SPECIAL

中小、成長企業の新しい成功戦略に精通し、その特徴やポイントを、経営視点で伝える、現場第一主義のプロジャーナリスト。
 上京後、ビジネス系編集プロダクションに入社。徹底した現場主義を鍛えられる。ベンチャービジネス、販売促進、イベントなど、年間300社以上を取材。大手経済新聞社の流通専門紙では、1面の商品・サービス比較記事を担当し、家電・外食・レジャー施設・葬儀・リサイクルビジネス・保険…など、数多くの業界を取材。業界動向を左右する執筆も数多く手がけた。
 約30年の記者生活を経て、フリーランスに。徹底して足で集めたナマ情報を、誰にも分かりやすく分析して提示するスタイルは変わらず、経営者のみならず、現場の実務家からも定評がある。1965年、群馬県生まれ。

忙しい社長が30分で要点をつかめる、JCPO社長のためのエッセンスブックシリーズ。
社長のための、経営合同相談会「コンサルEXPO」について、
その上手な使い方、活用法についてわかりやすく解説したエッセンスブック。
自社に適した本物のコンサルタントを効率よく見つけ出す具体手順とは…

アマゾンで好評発売中です。
 

1.経営合同相談会コンサルEXPOとは何か? 
2 コンサルEXPOは、儲かる仕組みづくりの見本市
3 経営者にとっての、コンサルEXPOの有用性
4 コンサルEXPOの効果的な使い方
5 コンサル初心者や苦い経験を持つ方にこそ最適

コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。