トップ > 野崎大輔の記事

業績を伸ばす「組織風土醸成」の経営視点

野崎大輔 SPECIAL

組織風土醸成コンサルタント

グラウンドワーク・パートナーズ株式会社 代表取締役 野崎大輔

「自社の課題は自社の社員が解決するのが理想の組織、そのために必要なのは良き組織風土である」と提唱し、経営者と二人三脚で組織風土の醸成と人材育成に特化して企業変革を行う実践重視のコンサルタント。

野崎大輔 最新コラム

SPECIAL
組織風土醸成コンサルタント

外野の言うことは放っておけ!変革に必要なのは社長のワンマン力

サッカーワールドカップの日本代表は予想に反してベスト16に進みました。 戦前はマスコミに散々叩かれ、西野監督はアキラ0%と揶揄されていたくらい期待度が低かったです。 しかし予想に反して日本代表は予選を突破し、ベスト16に駒を進めまし…

詳細はこちら

野崎大輔 コラム バックナンバー

1

筆者プロフィール

「自社の課題は自社の社員が解決するのが理想の組織、そのために必要なのは良き組織風土である」と提唱し、経営者と二人三脚で組織風土の醸成と人材育成に特化して企業変革を行う実践重視のコンサルタント。

自社の課題を外部主導で解決するのではなく、社員主導で解決できる社内体制を構築する。コンサルティングの支援先は医療福祉業界、製造業、サービス業と多岐にわたり、支援した多くの企業は、どの業界であっても労働問題の発生率の低下、
社員の定着率向上による社員数の増加、業績の向上といった良き組織風土へと生まれ変わり安定成長している。

当社の関連商品を販売しています。
月刊誌(無料)登録フォーム

×