オンラインで優れたコンサルティングを活用する!

加藤裕昭

SPECIAL

プロジェクトメンター(第三者俯瞰支援)の導入を伴うプロジェクト管理の仕組みづくりコンサルタント

株式会社プロジェクトメンターコンサルティング

代表取締役 加藤裕昭

プロジェクトメンター(第三者俯瞰支援)の導入を伴うプロジェクト管理の仕組みづくりの専門家。大企業において情報制御システム及び量産製品の設計・開発に携わり、SE及びPMとして約25年にわたりプロジェクト運営・管理を経験。
システムは列車の運行管理、河川管理、ダム制御、衛星画像データ処理、医療分野、セキュリティ分野等幅広く、官公庁案件から民間案件まで性格の違う数々のプロジェクトを成功に導く。関わったプロジェクトは300以上。

加藤裕昭 最新コラム

それは”プロジェクト”なんですか?

PMBOK®ガイド(プロジェクトマネジメント協会(PMI)が発行したプロジェクトマネジメント知識体系ガイド)によれば、”プロジェクト”を「独自のプロダクト、サービス、所産を創造するために実施される有期的な業務である」と定義しています。 ”有期的”とは、どのプロジェクトにも...

詳細はこちら

加藤裕昭 コラム バックナンバー

筆者プロフィール

大企業において情報制御システム及び量産製品の設計・開発に携わり、SE及びPMとして約25年にわたりプロジェクト運営・管理を経験。

経験したシステムは列車の運行管理、河川管理、ダム制御、衛星画像データ処理、医療分野、セキュリティ分野等幅広く、官公庁案件から民間案件まで性格の違う数々のプロジェクトを成功に導く。一方、PMを束ねる立場でトラブル案件の収束も数多く経験し、うまくいかないプロジェクトの本質的要因を現場の肌感覚で身に付ける。

企業における最後の数年間は、第三者の立場で300以上のプロジェクトを俯瞰的に見て支援を行い、プロジェクト単独だけでなく複数のプロジェクトの成功率を高めるための仕組みに造詣を深め、体系化し独立。

1964年生まれ、国立福島工業高等専門学校卒、米国Massachusetts Institute of Technologyの企業人向けAdvanced Study Program修了。PMI認定PMP、中小企業診断士。

執筆者のWebサイトはこちらhttps://prjmc.com/