本物のコンサルティングをより身近に。

  • 机上の空論はいらない。本物のコンサルティング情報だけを提示。
  • コンサルティング活用で、豊かな事業成長を。
  • Japan Consulting Promotion Organization co.ltd-日本コンサルティング推進機構

ラジオ大阪 ~ギフトで売れば3倍儲かる!(3)~9月17日放送分

第3回目、売れるギフト化のポイント2つ目、「ブランディング」について、特に中小企業がやるべき方法論について、食品メーカーやお店などの例をあげながら、利益率10%アップや1年たらずで8億円→11億円になった例などを紹介している放送回です。

詳細はこちら

今ある商品を“SHOW品”化する具体策

『商品とは “SHOW品” なり』。これは弊社商品リニューアルコンサルティングの根幹思想であり哲学です。わたくしどもが定義している「SHOW品」とは、見た瞬間に人を魅きつけるもの。人の心を動かし、喉から手がでるほど欲しい!と思うものです。ですから、SHOW品とは、モノやサ...

詳細はこちら

後継社長が組織を成長に導く際に一番初めにすべきこととは?

バトン承継コンサルタントの浅野泰生です。 先日、このサイトでもご案内している後継社長の組織づくりセミナーを開催しました。 会場開催が続いていたので、久しぶりのオンライン開催。 オンラインということで1時間半へ短縮した内容だったのですが、オンラインで話すのはリアルで開催する...

詳細はこちら

人が育つ会社をつくるとは、何かの信仰なのか?事業家がこう考えるようになると終わりである。

私の出張に合わせ、地方都市のホテルのロビーで、S社長とお会いすることになりました。 向かいに座るS社長の手には、何度も読み込んだことが解る本があります。 「先生の本を読んで、当社に欠けているのは、仕組みだと気づきました。」 そして、面談の最後に、次の言葉が出ます。 「仕組...

詳細はこちら

口説いてみればわかる、百の理論より一回の実践の方が勝っている理由

同窓会などで、何十年ぶりかに同級生に会うと、それぞれがそれぞれの道を歩んできたことがわかります。 そんな中で、「あいつ、昔は結構勉強とかできていたし、優等生で先生の受けなども良かったけど、大人になってみるとなんだかパッとしないなあ・・」といった人もいれば、「あの頃は、きか...

詳細はこちら

先行技術調査を抜けなく行う

「後藤さん、実は当社で新しい製品を販売しようとしているんですが、他社で同様の技術内容の特許があるという情報があり、社内で調査してみたのですが見つからないんです。調べてもらえませんか?」 これは、私のお客様とリモート会議をしていた際にお客様から依頼された事項です。 そのリモ...

詳細はこちら

選挙の後を考えるなら

オリンピックとパラリンピックが終わり、日本は予定通り選挙モードに入りました。菅首相が早々に続投を諦めたことはもしかすると少し予定外だったかもしれませんが、自民党の新総裁選びに続いて、ほどなく総選挙が行われる運びになります。 選挙の後、なにがどうなるのか。経営者としては当然...

詳細はこちら

強みを正確に知る方法

皆さんの会社の「強み」は何でしょうか? 私の経験上、「そもそもそんなこと考えたこともない」という経営者の方が多い印象を持っています。他にも「強みなんかうちには何もない」という声もよく聞きます。一方で「うちの強みはこれ」と言われる方も中にはいらっしゃいますが、その大半が強み...

詳細はこちら

暑い寒いの『モノサシ』1

『共通言語』としてのデータ(数字)   最近の新しい建築は、徐々にですが耐震・断熱・気密などの性能レベルが向上してきています。 その結果エネルギー使用量を減らすことに寄与できることから、そういった高性能住宅を『エコハウス』と呼んだりしています。その筋の人に言わせ...

詳細はこちら

注目のコンサルタント ── 西田 純氏(2/4)

社会改善は、ビジネスチャンスの塊だ!  SDGsで会社を伸ばす、国連出身の正統派(2) 合同会社 オフィス西田 チーフコンサルタント 西田 純 氏   SDGsで多角化経営を成功させる 西田❖経済が伸び悩む中、どの様に事業を伸ばしていけば良いのかという点は、多くの企業経営...

詳細はこちら

新着一覧はこちら