トップ > コラム > どっちが先?ホームページかブログか?

どっちが先?ホームページかブログか?

  開業カウンセラー 矢場田勲 SPECIAL
矢場田勲 SPECIAL

開業カウンセラーコンサルタント

有限会社ライフビジョン 代表 矢場田勲

開業カウンセラーに特化して指導する、専門コンサルタント。自らカウンセラービジネスを立ち上げ、軌道に乗せた経緯から、カウンセラーとして独立、活躍していくために最も重要なビジネス的視点と実務アドバイスを惜しみなく提供。稼げないカウンセラーが多い中、救世主的存在。

hashi140113

「ホームページかアメブロか、どっちを先に始めればいいですか?」

カウンセラーとして開業する際、あまりにもやることが多すぎて、一体何から始めればいいのか、わからなくなってしまうことがあります。

初めての起業は戸惑うことばかりですよね。

例えば、ホームページを作るとなると、自作できる人は別として、基本的にホームページ作成業者に依頼することになります。最低でも10万、しっかりしたものを作るには30万以上かかることもあります。

一方、アメブロは無料で始められます。

最初からプログラムができあがっているので、誰でもその日のうちに始められます。これが最大のメリットですね。

しかし、デメリットもあります。デメリットも忘れずしっかり押さえておきましょう。

無料で使えるだけあって、誰でも気軽に始められるため、クライアントから見て信頼性は下がります。

それと、いつブログサービスが終了するかわかりません。

NGワードもあります。NGワードを使うと、その記事に関しては掲載されなくなります。

ある日突然、あなたのアメブロが全て削除される危険性もあります。削除されるどうかは、ブログを提供している会社の判断にゆだねられているということです。

一方、ホームページのメリットとしては、自分の物なのでNGワードがないことです。自由に表現できます。

お金をかけているだけあって、クライアントからの信頼性が上がります。

自由にカスタマイズできるので、アメブロよりもあなたの個性が活かせます。もちろん、突然削除されるといった心配はありません。

では、冒頭の質問に戻ります。

ホームページかアメブロか、どっちから始めればいいのか?

それは、その人の状況によります。

資金にゆとりがある場合は、ホームページが先でもいいでしょう。ホームぺージとアメブロを同時進行で進めていっても構いません。

全く初めて起業するケース。ゼロベースで始める場合で、資金が潤沢にはない場合。

その時は、リスクが少ないアメブロから始めるのがいいでしょう。

前述したとおり、何といっても誰でも無料で始められますから。

それに、記事を書いていくことに慣れていく必要があります。記事は書けば書くほど上手くなっていきます。

Facebookと同様に「いいね」ボタンがあるので、どれくらいの人が興味を持ってくれたのか、すぐに反応がわかるのも、記事を書くモチベーションにつながります。

ブログタイトルもどんどん書き換えて、反応を見ながら磨き上げていけるのがいいですね。

いろいろと実験して、すぐに反応が見られるわけです。

あなたの強みを見つけて、それをクライアントが魅力的に感じるように表現します。

そして、クライアントが反応する記事を書いていくと、売上が上がるようになってきます。

 ある程度売上が上がってきた時点でホームページを作る。こういった順番になります。

アメブロから始める場合でも、最終的にはホームページが必要になってきます。

前述したとおり、アメブロやその他の無料ツールは、いつ使えなくなるかわからないリスクが常に付きまとっています。

例えば、アメブロだけを使用して、そこからかなりの売上が上がっているとします。売上が出てくると、気持ちが安定してきます。

そんな時、ある日突然ブログのサービスを止められたとしたら・・・

いきなり新規客がゼロになり、その後の売上が一気に下がることだって現実にあるのです。

いかにリスクを減らしていくかが、独立して仕事を続けられるかのポイントになるのです。

ですので、アメブロがいい調子で軌道に乗ってきたときこそ、将来を見越してホームページの準備をしなくてはいけないのです。

上手くいかないときに、どうしたらいいかと考えることは、当然必要です。

しかし、それ以上に考えなくてはいけないのは、上手くいったときに、その先のリスクをどう減らすかを考えておくことが大切なのです。それが同時に次の売上を作っていくことにつながるのです。

例えば、川を渡るために橋を作ったとします。

橋を架けたあと、そのまま何もせずに放っておくだけでは、どんどん古くなっていく一方です。月日が経つごとに老朽化して崩れていくリスクが高まっていきます。

台風や増水で橋が壊れるかもしれません。

リスクを減らすためには、もう一つ頑丈な橋を作ることが大切です。そして、リスクを減らす行動自体が暮らしを便利にしてくれます。

単純にいうと、そういうことです。

ビジネスでも全く同じことが言えるのです。

しっかり2本目以降の橋を作って、リスクを減らしながらビジネスを盤石の体制に持っていきましょう。

 

【開業カウンセラー】
矢場田勲

開業カウンセラーコンサルタント

有限会社ライフビジョン代表

矢場田勲

執筆者のWebサイトはこちら https://no1-support.jp/

当社の関連商品を販売しています。
月刊誌(無料)登録フォーム

×