トップ > コラム > 売上をあげるための優先順位とは!?

売上をあげるための優先順位とは!?

2020年5月22日 開業カウンセラー 矢場田勲 SPECIAL
SPECIAL

開業カウンセラーコンサルタント

有限会社ライフビジョン 代表 矢場田勲

開業カウンセラーに特化して指導する、専門コンサルタント。自らカウンセラービジネスを立ち上げ、軌道に乗せた経緯から、カウンセラーとして独立、活躍していくために最も重要なビジネス的視点と実務アドバイスを惜しみなく提供。稼げないカウンセラーが多い中、救世主的存在。

「売上をあげたいのですが、何からすればいいか迷っています」

「やるべきことが多すぎて、優先順位がわからないです」

このようなご相談をいただくことがあります。

起業して集客する段階になると、売り上げをあげるためにやるべきことがたくさんありすぎて、身動きが取れなくなってしまうことがあります。

打ち手がたくさんあるのは、喜ばしいことではあります。

ですが、ありすぎるが故に迷っているうちに時間だけが過ぎ去っていくのはとてももったいないことです。

さて、売上をあげるための優先順位をどのように決めていけばいいのでしょうか?

そのためには、、、

自分自身に対する

《質問をあらかじめ決めておくこと》

です。

迷った時にすることを決めておくんですね。

そうすると、迷っている時間から最短で抜け出せるようになります。

具体的にはどういう質問をするのか?

売上をあげたい時にする質問は3つあります。

1)最短で売上があがるものは何?

2)売上をあげるための妨げになっているものは何?

3)今持っているリソースで活用できるものは何?

まずは1つ目から。

1)最短で売上が上がるものは何?

結構、売上をあげるまでに遠回りしている人を見かけます。

シンプルに考えたいものです。

自分が救える悩んでいる人を見つけ出して、コンタクトを取り、商品を気に入ってもらえたら、その後も付き合う。

そのための最短ルートをまずはやってみることです。

 

2つ目。

2)売上をあげるための妨げになっているものは何?

今取り掛かっている作業の中で、売上に直結していないものをやらないようにする

これだけです。

結構、売上に関係ないことをしていたり、今は手を出さなくてもいいことをしていることが見つかります。

 

3つ目。

3)今持っているリソースで活用できるものは何?

これは、過去の経験から自分が今持っている資産、能力を活かしましょうということです。

結構、「今の私ではまだまだ力不足だ」と思い込んでいて新しいスキルを次から次へと学びにいく人がいます。

向上心があることはいいのですが、今持っているリソースを使えば「今すぐにでも売上を作り出すことはできますよ!」と声を大にして言いたい。

もっとあなたが過去に乗り越えてきた人生を

そして、自分自身をリスペクトしましょう。

あなたの人生には

今悩んでいる人を救えるだけの

知恵や経験がいっぱい詰まっています。

だから、闇雲に新しいスキルを仕入れにいくのはかなり時間の無駄になります。

実際、次から次へと学びにいく人がいますが、結局は、「まだまだ自分は力不足だ」と何年たってもいつまでも同じことを考えているんです。

念のためにお伝えしておくと、ちゃんと売上をあげてから必要に応じて新しいスキルを学ぶのは全然いいんですよ。

さて、今回の内容はいかがでしたでしょうか?

ぜひ、売上をあげたいけど何から手をつけていいかわからない時に使ってみてくださいね。

____________________________________

やたtube(動画チャンネル)登録お願いします ⇒https://www.youtube.com/channel/UCuhEPMb08vPUbPxpxDY-ICg?view_as=subscriber 

 

【開業カウンセラー】

開業カウンセラーコンサルタント

有限会社ライフビジョン 代表

矢場田勲

執筆者のWebサイトはこちら  https://no1-support.jp/

当社の関連商品を販売しています。