【人が育つ環境づくり】 人材育成の拡大再生産を起こす経営視点

吉野創 SPECIAL

独自の人材育成の仕組みづくりコンサルティング

株式会社トゥルーチームコンサルティング 代表取締役 吉野創

社内に本物のチームをつくり、「人材育成の拡大再生産」を実現させるコンサルタント。単なる形だけの組織ではなく、中小企業にとって最も大切な、社長と社員の「同志関係」づくりを基本とした、人材育成の仕組みづくりを指導。

吉野創 最新コラム

SPECIAL
独自の人材育成の仕組みづくりコンサルティング

新人教育で外してはならないポイントとは?

新人を採用した会社では、入社後、社内・社外で様々な研修を実施することと思います。 昨今では、採用すること自体が非常に困難ですから、多くの会社で「新人育成」の意識は高くなってきてはいます。 しかし、毎年一定の確率でせっかく採用した新人…

詳細はこちら

吉野創 コラム バックナンバー

筆者プロフィール

「人が育つ環境づくり」コンサルタント。

国内アパレルメーカーでの営業職を経て国内独立系コンサルティングファームへ。拠点経営責任者として、コンサルティングファーム自体のマネジメントに参画する傍ら、経営の現場で、経営者様や経営幹部・社員様の「心」と向き合う合宿研修や月次訪問支援を通じて約10年間、あらゆる業種の経営支援を実践。特に元メーカーでの営業経験を活かし、コンサルティング営業において社内トップの実績を残す経歴を持ち、営業マンの育成による経営改善の手法には定評がある。

その中で体験したことは、経営改善は決して「手法」や小手先の「テクニック」ではなく、経営の現場に起きている現象(業績数値の結果など)の根底にある目に見えない原因(社員さん一人一人の仕事観や人生観、会社や仲間への思い)を注視し、そこを見直さない限り一過性で終わるという原則でした。

「企業は人なり」と言われるように、企業の問題の90%は「人の問題」であり、ここを避けては本質的な経営改善はできないという思いと、「人の心の改善に成功すれば、打つ手は無限にある」という信念を持ち、クライアント企業様の未来を創造することに情熱を燃やし続けています。

当コンサルタントの関連商品を販売しています。
当社の関連商品を販売しています。
月刊誌(無料)登録フォーム

×