トップ > お気持ち

お気持ち

SPECIAL
業績を伸ばす、アクティブメンタル体制コンサルタント

社員のための制度改革と社長のための自己満足の根本的な違い

先日、弊社のホームページに、ある中小企業の社長からお問い合わせがありました。すでに様々な社内制度を導入し、社員教育、人財育成に力を入れていらっしゃるとのこと。今度は新たな社内制度の導入をお考えとのことで、コンタクトしてくださったので…

詳細はこちら

SPECIAL
ギフト通販コンサルタント

商品増は現場の疲弊とコスト増を得る、商品減は売上増と利益増を得る

9月に入り、これから年末に向けて多くの商品ジャンルが最も売れる時期の秋冬のシーズンがやって来ました。今回のコラムは当社が通販、ギフトの通販の事業で最も重要視する商品に関することの中でも、「取扱商品数」から通販事業全体を考える・・・で…

詳細はこちら

SPECIAL
商品リニューアルコンサルタント

「御社の商品は世の中に必要とされていません」という武器

朝に夕に、少しずつ「秋」を感じるようになってきました。今夏、コンサルティング後の一杯は筆舌に尽くしがたいもので、先日もある社長とひと息ついたところでお盆の話題に。帰省される社長が「コザキ先生、実はリニューアルした〇〇のヒットを祈念し…

詳細はこちら

SPECIAL
地方メディアの高度有効活用コンサルタント

社長に払拭してもらいたい「謙虚」という病―「遠慮」などいらない時代―  

私が社長さんたちに「経営者の行なう情報発信は、企業業績の発展にかなり効き目がありますよ。」とお勧めすると、必ず次のような反論が返ってきます。 人前で話したり、アピールしたりするのは苦手だよ。 文章を書くなんて昔からやったこともないし…

詳細はこちら

SPECIAL
商品リニューアルコンサルタント

衰退ビジネス再生の原理原則

お客様の話の中で、最近多く耳にするのが「衰退産業だから」という言葉です。「うちのビジネスは業界的にも衰退産業です。自社もその影響を受けていて・・・」という文脈で使われますが、「自社の業界は他と比べて衰退している」というお気持ちを隠さ…

詳細はこちら

SPECIAL
10億ビジネスの経営数値成長戦略コンサルタント

10億ビジネスを目指すなら、「新しい」を打ち出さないとダメな理由

「親父の時代は人口が増えて売上も伸びた時代ですよね、商品はドンドン売れたでしょう。でも今は人が増えないんですよ。この町でも、大手スーパーが撤退したでしょう。お客さんの絶対数が増えないのだから、売上は増えないよね。 だけど、コンビニは…

詳細はこちら

SPECIAL
独自の人材育成の仕組みづくりコンサルタント

入社前と、入社後にギャップがある会社

%e7%a0%94%e4%bf%ae%e9%a2%a8%e6%99%af1508

もし、中途で採用した社員が、入社後に、「面接の時と話が違う」という感情を、一度でも持った場合を想像してほしい。 どちらが正しいかどうか、という理屈の前に、その社員は「会社にプラスの影響を与えることは非常に困難」な人材になってしまう可…

詳細はこちら

SPECIAL
ブランディング営業体制コンサルタント

新規開拓営業を楽しむコツとは?

20160901

「先日、ウチの社長と一緒にお客様を訪問したのですが、とにかく仕事に関係無い話しばかりするんですよね。私としては早く本題に入りたいのに…。せっかく経費を掛けて2人で行っているワケですから、1件でも仕事を決めて帰らなければと思うのは当然…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×