トップ > コラム > Amazonで最も成長率が高い県とは

Amazonで最も成長率が高い県とは

  通信販売 白川 博司 SPECIAL
白川 博司 SPECIAL

通信販売コンサルタント

株式会社四方事務所 代表 白川 博司

通販戦略なくして事業の成長はない! 20年間にわたり、300社以上の通販立ち上げに携わってきたプロコンサルタントが、経営者のための通販視点とこれからの事業発展の重要戦略について提示。

Amazon は、2019 年6 月20 日、Amazon マーケットプレイスに出品する日本の中小企業( 販売事業者) の販売状況をまとめた「2019 年中小企業インパクトレポート」を発表した。

数字については非公開とすることが多かったAmazon だが、このレポートでは、15
万以上もの日本の中小企業・販売事業者のデータから得られた調査結果を公表している。

レポートによると、Amazon.co.jp に出品している日本の中小企業の2018 年流通総
額は、9,000 億円超で、Amazon での成長率が最も高い販売事業者の拠点は島根県だ
った。

当コンサルタントの関連商品を販売しています。

このように中小企業の成長に大きく貢献していることをアピールし、Amazon
Japan のジャスパーチャン社長は、「中小企業の皆さまのAmazon でのビジネスの成長を支援するため、2011 年以来、配送ネットワークやデータセンター、AI 研究やロボティクスの分野に多大な投資をしており、今後もビジネス拡大の支援を行っていく」とコメントしている。

Amazon Japan の18 年度の売上高は、直販事業だけで1 兆5,000 億円( 前年比
14.3%増) を超え、マーケットプレイス事業を含めた流通総額は、2 兆円を優に超える規模となっている。

豊富な品揃えを誇るAmazon が今後も進化し続けるためには、日本の企業全体の90%以上を占める中小企業の成長が欠かせないということだ。

とくに、人口が少なくアクセスの良くない島根県や鳥取県はその危機感から、通販システムの活用による市場拡大に官民上げて取り組んでおり、Amazon での成長率第一位はその成果と見ることができるだろう。

 

【儲かる通販戦略】社長のための、通販事業戦略の視点
白川 博司

通信販売コンサルタント

株式会社四方事務所代表

白川 博司

執筆者のWebサイトはこちら http://shirakawahiroshi.jp/

当コンサルタントの関連商品を販売しています。
当社の関連商品を販売しています。
月刊誌(無料)登録フォーム

×