トップ > お言葉

お言葉

SPECIAL
知財・ライセンスの収益化コンサルタント

経営者が「決める」だけの仕事ができる組織体制の構築を

A:「後藤さん、いただいた案について検討しました。また、こちらの質問にもお答えいただき、案の内容についても理解できましたのでこれで進めていただければと思います。」 B:「後藤さん、やらないといけないことは多々あることも、ちゃんと優先…

詳細はこちら

SPECIAL
知財・ライセンスの収益化コンサルタント

ライバルに対抗するための知財戦略構築を

「後藤さん、今日は有難うございました。改めて、当社も知的財産について勉強し、当社なりの知財戦略を作る必要があると思います。先日は、INPITの講習会に参加してきました。まずは、私自身がもっと勉強します。」 これは、先週ある会社で特許…

詳細はこちら

SPECIAL
『業績3年 先行管理』の仕組みづくり専門コンサルタント

『働き方改革』を成功させる社長と失敗させる社長の違い

「魚は頭から腐る」という諺のように「働き方改革も 経営者から腐る」

「小島さん覚えていますか?あのCM」 ある年配の経営者が、二カッと口角を上げて問いかけました。 「『にじゅ~よ~じかんたたか~えますか♪(24時間、戦えますか)』と、かつては言ったものです。もう30年前ですよ。常識が変わりましたね。…

詳細はこちら

SPECIAL
商品開発コンサルタント

普通の社員をリーダーに変貌させた、たった一つの施策

「おかげ様で、最近どんどんリーダーらしくなってきました。勉強会をやっていた頃が嘘のようです」 先日、あるクラインの社長がかけてくれた言葉です。 講習会や研修に参加させたり、社内で勉強会を開催したりして、あの手この手で社員を変えて開発…

詳細はこちら

SPECIAL
キラーサービス(特別対応の標準化)コンサルタント

社長がセールスよりもマーケティングよりも目を向けるべきこと

「製造業だからってただモノをつくっていてもダメなんですね!」— 当社のコンサルティングの中で、目下集客からセールスまでの流れをつくっていかれているクライアント企業の社長のお言葉です。 これまでは下請け的な仕事が多く、顧客からの要望に…

詳細はこちら

SPECIAL
商品開発コンサルタント

たった一言でチャンスを逃す経営者の言葉

「あの時、信じて行動していれば・・・」 先日、久しぶりにお会いしたある企業のかたのお言葉です。 当社では、数年前から、車のEV化やサービス化の進展はもとより、空飛ぶ車の開発やキャッシュレス化の進展を予測し、セミナーなどの場で、関連す…

詳細はこちら

SPECIAL
知財・ライセンスの収益化コンサルタント

優先して解決すべき課題を定める指標

「後藤さん、今回の支援は契約に関するアドバイスだけに絞ってもらっても結構です。当社にはいろんな課題がありますが、直近で最も重要度が高いので。」 これは、知的財産活用支援で訪問した会社で、担当の経営者がおっしゃった言葉です。 この会社…

詳細はこちら

SPECIAL
商品開発コンサルタント

開発には、余裕があるから取り組むのか、余裕がないから取り組むのか?

「新規開発に取り組みたい。でも、社内の反発や混乱を避けるために、もう少し業績が向上してから・・・」 先日やり取りした、ある経営者のお言葉です。 実は、開発に関心を示す経営者のかたで、こう話すかたが非常に多くいます。今はまだ開発に取り…

詳細はこちら

SPECIAL
会員制・ロイヤル顧客づくりコンサルタント

ワークショップで売上2億円増

社内ワークショップが社運を賭けた本社移転に寄与 都内住宅街に40年前から本社を構えていたBtoBビジネスの某中小企業A社。 工場が郊外にあるため、工場と都心への交通の便を考慮してのことでした。 しかし、市場の成熟により、営業力強化が…

詳細はこちら

SPECIAL
10億ビジネスの経営数値成長戦略コンサルタント

なぜ、儲かる社長は、試算表より来月入金予定額を大事にするのか。

「ウン、助かるよ、ウチの経理は、ちゃんと残を教えてくれる!来月の予定も分かるし、2ヶ月後の予定だってほぼ立つ。試算表?確かに試算表がないと原価率がぶれてないかとか、昨年対比とか、労務費の事とか分からないよね。でも、目先安心をくれるの…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×