トップ > 専門性

専門性

SPECIAL
ロードサイド店の繁盛経営コンサルタント

そのやり取りで顧客とのコミュニケーションが成立しているのか

■異国人とのやり取りの難しさ 先日、某地方都市での出張を終え、現地から空港への連絡バスに乗り、空港で降りようとした際の出来事です。そのバスは、降車時に運賃を払う仕組みになっており、空港で降りようとする乗客が車内で列を成していました。…

詳細はこちら

SPECIAL
地方メディアの高度有効活用コンサルタント

社長の「情報発信」その戦略的な方法論―継続性と横展開という縦軸と横軸でで道を拓く―

言うまでもないことですが、「情報発信」は単発ではほとんど意味がありません。 世の中は、色々な形での「情報発信」だらけですから、1回や2回の発信では全く目立つことはできないのは当たり前の話です。 しかし「情報発信」を頑張って継続したな…

詳細はこちら

SPECIAL
年商10億事業構築コンサルタント

組織をつくらねば、と決意を固めた時の第一歩は、ずばり!

最近、当社へ相談に来られる方の質が変わってきていると感じます。 「若い」、「ベンチャー」。 私もコンサルティング業界では、かなり若い方だと「思っています」。 そんな私より、若いのです。30代、40代前半。 そして、ベンチャー。 事業…

詳細はこちら

SPECIAL
年商10億事業構築コンサルタント

自社で値決めが出来ないビジネスへの参入はダメ。今は良くても、必ず、条件は悪くなります。いま必要なのは・・・

行政関係の申請サービスを提供するG社長が、当社の事務所に相談に来られました。 「人を採用するために、もっと給与を上げる必要があると感じています。」 この業界でも、人不足の問題が顕在化しています。 「しかし、我社の現状からすると、給与…

詳細はこちら

2018年11月17日(土)開催 得意分野で元請化を実現し儲かる直販化セミナー (20181117)

seminar_h3_01

専門性を活かした直販受注で、下請け体質を脱却する!    建築工事の中でなくてはならない専門工事業。しかし専門工事であるが故、元請建築業者の下請として生きるしかない。そんな小規模の工事会社にも実は眠れる技術、ノウハウはあるもの。本セ…

詳細はこちら

2018年10月25日(木)開催 社運を賭けた商品の横展開を成功させる 【波及営業戦略】のたて方セミナー(20181025)

藤冨雅則

波及営業戦略とは 波及営業とは「あの人(会社)が、この商品を購入しているのなら、素晴らしい商品に違いない」という他の購買行動に影響を与えるインパクトのある顧客を神輿(みこし)に担いで、新規開拓を推し進めていく一連の営業活動です。 セ…

詳細はこちら

2018年10月19日(金)開催 得意分野で元請化を実現し儲かる直販化セミナー (20181019)

seminar_h3_01

専門性を活かした直販受注で、下請け体質を脱却する!    建築工事の中でなくてはならない専門工事業。しかし専門工事であるが故、元請建築業者の下請として生きるしかない。そんな小規模の工事会社にも実は眠れる技術、ノウハウはあるもの。本セ…

詳細はこちら

SPECIAL
地方メディアの高度有効活用コンサルタント

いかに顧客に届くアウトプット力が発揮できるか―多くの経営者が勘違いしていること―  

今取り組んでいる事業が思うようにうまくいかないとき、経営者はどう考えるでしょう。 真っ当な経営者であれば、まず「なにか自分に至らない点があるのではないか」と、自分を責めるのではないでしょうか。 自分の努力が足りない、仕事に対する情熱…

詳細はこちら

SPECIAL
地方メディアの高度有効活用コンサルタント

社長の知識と専門性を、想像力と創造力で上質なオリジナルコンテンツへ

私たちは通常、その専門性や知識を武器に仕事を進めて行きます。 日本における職業区分の6割から7割が第3次産業であるサービス業、と言われるようになった今、私たちが顧客に提供するのはまさにこの専門性であり知識ということになります。 その…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×