トップ > 専門性

専門性

SPECIAL
地方メディアの高度有効活用コンサルタント

考えてみたことがありますか?社長の自由度を―言いたいことを言える立場を最大限に利用する―

私が一貫してお勧めしている「経営者による情報発信」は、世の中にいる様々なビジネスパーソンの中でも、特に中小企業の経営者に向いているのだ、ということをお考えになったことはあるでしょうか。 たぶん「そんなことは考えてみたこともない。」と…

詳細はこちら

SPECIAL
地方メディアの高度有効活用コンサルタント

タレント枠なのか文化人枠、なのか?―タレントでも文化人でもない社長のポジション―

テレビのバラエティー番組などでよく、その出演者が「文化人枠」なのか「タレント枠」なのか、ということが取り上げられるのをご存知でしょうか。 作家などがインタビューに応じて、 「私は文化人枠(わく)の出演依頼なので、ギャラが安いんだよ。…

詳細はこちら

2019年06月15日(土)開催 得意分野で元請化を実現し儲かる直販化セミナー (20190615)

seminar_h3_01

専門性を活かした直販受注で、下請け体質を脱却する!    建築工事の中でなくてはならない専門工事業。しかし専門工事であるが故、元請建築業者の下請として生きるしかない。そんな小規模の工事会社にも実は眠れる技術、ノウハウはあるもの。本セ…

詳細はこちら

SPECIAL
地方メディアの高度有効活用コンサルタント

社長の「情報発信」は自らハードルを上げなければならない―文学的素養の必要性を考える―

私はこれまで「情報発信」の大切さやその現代ビジネスにおける効果などを、時代が要請しているその背景や発信のテクニックまでを含めていろいろな形で述べてきました。 ここでそろそろ、こういった「情報発信」の「質」について考えてみたいと思いま…

詳細はこちら

SPECIAL
地方メディアの高度有効活用コンサルタント

社長の「情報発信」は唯一無二のものですか?―追求すべきは「専門性」に裏打ちされた「独自性」―

私のコンサルティングの師匠であるGさんによく言われることですが、 「いいですか?私たちが提供しようとしているコンサルティングは、世の中にあってもなくてもいいものなんですからね。コンサルタントである私が明日死んでも別に誰も困るわけじゃ…

詳細はこちら

SPECIAL
地方メディアの高度有効活用コンサルタント

「情報発信」にマイナス効果はない―変わらないかプラスで終わるのが「情報発信」―

世の中には、様々なタイプのコンサルティングが存在し、様々なコンサルタントが活躍しています。その内容については、営業の仕組み作りだったり、社内組織の再編成だったり、新しい事業の構築だったり、社員のモチベーションアップだったりと、会社を…

詳細はこちら

SPECIAL
年商10億事業構築コンサルタント

出されたホームページ案のイメージが違う!外注業者の活用が下手な会社は、社員の活用も下手

「矢田先生、送られてきたこの案を見てくださいよ。」 F社は、いままでの工事業を脱し、サービス型事業への転換を図っています。その事業性に確信を持てたタイミングで、ホームページの作成に入りました。 「私のイメージとは全然違うのです。業者…

詳細はこちら

SPECIAL
商品開発コンサルタント

専門性が高まれば高まるほど、求められる人財とは?

自動車業界において、ソフトウェア企業の数がハード企業を上回ったという報道がありました。至極当然の流れで、今後もこの傾向は加速することでしょう。 誤解しないでほしいのは、もはやハードは要らなくなるとか、そういうことを言いたいのではあり…

詳細はこちら

SPECIAL
環境ビジネスコンサルタント

ソーシャルグッドとビジネスの仲介役

「100人の慧眼」に投稿されている方々をはじめ、世の中で売れているコンサルタントの多くは、高い専門性と実績に裏打ちされたユニークな守備範囲をお持ちです。私の場合もこのところ「環境ビジネスコンサルタント」という肩書を使うことが多くなり…

詳細はこちら

SPECIAL
知財・ライセンスの収益化コンサルタント

AIとの分業による効率化とコストダウン

「後藤さん、非常に丁寧な説明をしていただき、有難うございました。確認してみます。見積については現在本部で確認中ですので、承認され次第連絡いたします」 これは、あるお客様から頂いた仕事に対し、内容の説明をさせていただいたところ、そのお…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×