オンラインで優れたコンサルティングを活用する!

社長向け人気の経営コラム

表示期間:

2代目社長が身につけるべき財務と節税

2024年6月28日 舘野愛

業績が良くなればなるほど、社長の頭の中では「節税」への意識がどんどん大きくなるものです。多くの社長にとって、「税金」は払いたくないコストです。 しかし、間違った節税対策をしてしまうと、会社のお金はどんどん減っていきます。社長としては、「節税...

詳細はこちら

それは”プロジェクト”なんですか?

2024年6月17日 加藤裕昭

PMBOK®ガイド(プロジェクトマネジメント協会(PMI)が発行したプロジェクトマネジメント知識体系ガイド)によれば、”プロジェクト”を「独自のプロダクト、サービス、所産を創造するために実施される有期的な業務である」と定義しています。 ”有...

詳細はこちら

競合他社製品と差別化するには機能を高めるな!

2024年6月17日 原陽介

今日は医療・ヘルスケアビジネスにおける競合との差別化の話をしたいと思います。他社製品と差別化するには機能を高めるなって…何を言っているんだ、逆じゃないか?そう思われた方がいらっしゃると思います。しかしこのコラムを読み終わる頃には多くの方が納...

詳細はこちら

医療情報の信頼性とネット検索の罠

2024年6月25日 原陽介

「原先生、ある医療機器の市場規模についてGoogle検索で調べているのですが、なかなか思った通りのデータに辿り着きません!」 これは弊社のあるクライアントさんが事業計画書を作成しているときに直面した課題です。 皆さんは、ビジネスの意思決定や...

詳細はこちら

アライアンスの価値

2024年6月25日 西田純

 最近、クライアントさんに関わる具体的な商談において単なる取引を超えた提携や協力、いわゆるアライアンスのご提案に接する事例がありました。単に商材を買うだけでなく、ビジネスパートナーとしてその商材や技術を世の中に広めてゆきたい、というようなお...

詳細はこちら

「個人の露出」が会社の信頼性を高める

2024年6月20日 池尻直人

会社に属する個人を前面に出した情報発信により、組織の背後にいる人々がどのような存在かを伝えることで、会社全体の信頼性向上につながります。 過去のコラムでもたびたびご紹介している通り、企業の「信頼」は多くの要素が絡み合って形成されており、対価...

詳細はこちら

バンクミーティングを攻略せよ!中小企業が取るべき5つのアクション

2024年6月28日 高窪祥文

「コロナ禍は終息したのですが、思っていたほど業績が回復しておらず、ジリ貧の状況が続いています。さらに、特別融資の返済が始まっており、手元の現金を取り崩さざるを得ず、このままでは最悪の事態に陥りかねません。どのようにすればいいでしょうか?」と...

詳細はこちら

計画を”設計”できていますか?

2024年6月24日 加藤裕昭

  立ち上がったプロジェクトでプロジェクトマネージャ(PM)が最初にやることは計画です。プロジェクトで実現しなければならない製品・サービスのスコープ(対象範囲)、品質、期限、コストを確認したうえで、それらをターゲットとした計画を作成します。...

詳細はこちら

ショールームで儲けている人が本を買い、セミナーに参加し、コンサルティングを依頼する

2024年7月5日 細井透

  「細井さんのクライアントは、どんな業種が多いんですか?」 これはコンサルティングビジネスとは無関係な人たち(例えば友人とか、同級生とか近所の人とか)と雑談している最中に、よく聞かれる質問です。 ビジネスと関係のない人たちとの何...

詳細はこちら

オーナー経営者必見!銀行融資で生産性を劇的に向上させる方法

2024年6月21日 高窪祥文

「受注は順調なのですが、生産が追いつかなくて、結構な金額を失注しています。もっと生産性を上げるように指示はしているのですが、設備投資を抑えていたせいで機械も古く、創意工夫だけでは追いつかないようで、、、バブルの時に設備投資で失敗した経験があ...

詳細はこちら

銀行との交渉力アップ!追加融資で事業を拡大するための5ステップ

2024年7月5日 高窪祥文

「先月、融資を実行してもらったばかりなのですが、コロナ禍明けで受注が大幅に増加し、今月末も追加融資をしてもらわなければ、失注してしまいそうな状況になっています。何かいいやり方はありませんでしょうか?」とある経営者懇親会でご一緒した、卸売業の...

詳細はこちら

夏は休むに限る

2024年7月9日 西田純

 このところ、関東では暑い日が続きます。こう暑いと、夏休みというコトバが頭をかすめるのは私だけではないと思います。まだ7月前半だというのに、という思いもありつつ、今回は休みについて考えてみたいと思います。  経営者にとって、休めるときに休む...

詳細はこちら

営業に必要な忍耐力

2024年6月25日 南澤博史

   「南澤さん、若手社員が入社しても、なかなか夏を乗り切ることができないのです」ーーーこれは、とある製造業の経営者が漏らした言葉でした。   工場が建てられてから数十年が経っており、工場内の空調設備が整っていないため、ボイラーの...

詳細はこちら

「いいとこどり」の危険性

2024年7月9日 南澤博史

「南澤さん、お客様の声の評価がとても良いにもかかわらず、従業員の満足度がもう一つのようで...」ーーーこれは、とある旅館の支配人の言葉でした。   通常、顧客の満足度が高い企業では、従業員の満足度も高いことが多いのですが、このよう...

詳細はこちら

人事制度で会社は本当に改革できるのか?

2024年7月10日 矢田祐二

N社長は「人事制度をしっかりやっていきます。」と言われました。    そして、その理由を続けられます。 「役割や評価基準を明確にすることで、彼らは変ってくれるはずです。また、今のような場当たり的な運用も無くすことができます。」    私は、...

詳細はこちら

展示会は買い手を意識せよ

2024年6月18日 西田純

 2024年もそろそろ折り返し点にかかろうというこの時期は、秋から冬にかけての展示会企画が本格化する時期ではないでしょうか。サプライヤー企業にとってはごく当たり前の話ですが、展示会は潜在顧客と出会う重要なビジネス機会です。    ...

詳細はこちら