トップ > 思考回路

思考回路

SPECIAL
個店力最大化コンサルタント

チェーン経営で「人がいない」を鵜呑みにしていないか?

「伊藤先生、実態とかけ離れた作業指示書を、作る意味があるのでしょうか、無駄だと思うのですが?」 とあるチェーン幹部の方からの質問です。 「実態とかけ離れている?」と、他人事のような発言に、思わず、わが耳を疑いました。 どこのチェーン…

詳細はこちら

SPECIAL
商品リニューアルコンサルタント

「リニューアルヒット」を生み出す秘訣

その会社に初めて訪問した、ある冬の朝の衝撃を忘れることができません。郊外の小さな駅から車で15分。広い敷地の中に工場と本部があります。本部の一階には、そのメーカーの歴史を展示したショールームがあります。歴代の商品パッケージがたくさん…

詳細はこちら

SPECIAL
キラーサービス(特別対応の標準化)コンサルタント

業績を伸ばす社長がつい熱くなる話題とは

「結局、うまくいく会社というのは他と何が違うんですかね?」— 先日コンサルティングの初回を終えたクライアントの社長と一献傾けていたときに出た話題です。 こちらは様々な企業を見てきたわけだから、業種や業態を超えたなにか普遍的な成功企業…

詳細はこちら

SPECIAL
波及営業コンサルタント

生産財が売れる営業マンの見抜き方

「今度営業を面接することになりました。どう思いますか?」 ずっと技術畑で歩いてきた社長なので、営業の採用方法にはちょっと不安なご様子。履歴書が添付されたメールで助言を求められました。 非常に気になったのは、これまでコンシューマ向けの…

詳細はこちら

SPECIAL
商品リニューアルコンサルタント

売れるビジネスに変える「トレンド戦略」のおとし込み方

今まで売れていた商品が売れなくなってきている要因の一つに「トレンドに合っていない」ということがあります。 トレンドに合っていないことが、なんとなく分かってはいるものの、欠陥としてなかなか直すことができないのが商品サービスにおける現実…

詳細はこちら

SPECIAL
商品リニューアルコンサルタント

買う気を2倍引き出す商品リニューアルの法則

今、東京駅構内で行列のできるお土産菓子店があります。 前を通ればいつも行列なので、ご存知の方も多いかと思います。一人5箱までの制限がかかる人気店。いっときのブームと静観しておりました。が、実際にそのお菓子を買って、行列の秘密がわかり…

詳細はこちら

SPECIAL
波及営業コンサルタント

「強み」をアピールしても売れない理由

「いつもコラムを拝読しています。実は、当社では、メールに添付した商品を営業していますが、なかなか思うようには売れません。 この商品は、当社の肝入り新商品でして、独自の技術を使った世界で唯一のものです。特に、駆動部分の技術は…」 先日…

詳細はこちら

SPECIAL
開業カウンセラーコンサルタント

「やったことがないです」の次の言葉で人生が決まる

「やったことがないです」 「わからないです」 コンサルティングの生徒さんから、よく聞く言葉です。こういった言葉自体は、まったく問題ありません。 私自身もこういった言葉はよく使います。 問題になるのは、「やったことがないです」という言…

詳細はこちら

SPECIAL
商品リニューアルコンサルタント

商売を繁盛させる「突破力」の出し方

東京郊外で和菓子屋を経営しているが、街からシニアが都心回帰していることやコンビニスイーツ人気を背景に、経営不振で悩んでいる。というご相談を受けました。 事業を成功させてくためには、5つのバランスが必要不可欠です。「販売」「労務」「財…

詳細はこちら

SPECIAL
キラーサービス(特別対応の標準化)コンサルタント

「可能性」を捨てることで道は開ける

我々の住むこの世界は言葉でできています。これは、人を動かすにはどういう言葉を使うのが大事とか、そういうレベルの話ではありません。この世界は100%言葉でできており、言葉なしでは何も存在できないのです。 そんなこと言っても、言葉以外の…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×