思考回路

SPECIAL
商品リニューアルコンサルティング

専門コンサルタントの活用法

コンサルタントを探す時、3つの着眼ポイントがあります。 それは、そのコンサルタントの思考回路を以下の3つの点から見ていくことです。 視点が高いか 視野が広いか 中立であるか   シンプルですが、なかなか奥深く、むしろ逆を行…

詳細はこちら

SPECIAL
波及営業コンサルティング

売れない商品を売れる商品に変える営業アプローチの再考法

「世の中にはない、日本初の商品を開発したのですが… 蓋を開けてみると全く売れなくて。何がいけないのでしょうかね?」 先日、当社に寄せられたご相談。 お話を聞いてみると、確かに目新しい商品です。 しかも、顧客の購入メリットも明確で明ら…

詳細はこちら

SPECIAL
商品リニューアルコンサルティング

顧客データの法則

お客様データは御社にとって守るべき最も大切な財産です。ものすごく大事なものです。冒頭から当たり前のことを申し上げております。しかし、案外軽やかに考えている会社が多いものです。お客様データについて頭の中では「重要」とわかっているが、当…

詳細はこちら

SPECIAL
波及営業コンサルティング

優れた商品が売れないのは、全社的営業活動の怠慢です。

「それこそ社運を掛けた新商品だったのですが…まったく売れません。某有名コンサルタント会社にもかなりの費用を払ったのですが。」 先日、ある会合で偶然知り合った経営者から私の職業を伝えたところ、社交辞令なのか……唐突にお話掛けれました。…

詳細はこちら

SPECIAL
移動空間コンサルティング

あなたの会社に利益をもたらす顧客はどんな方ですか?

近年はモノ余りの時代の為か、モノよりコトという消費を狙う企業が増えてきました。 いわゆる体験型消費。 また昔のイメージを払拭するような企業、サービスも出て来ました。 大井競馬場では、昔は競馬場というとおじさんが競馬新聞片手に耳には赤…

詳細はこちら

SPECIAL
ブランディング営業体制コンサルティング

やめるにやめられない“社内の慣例”

「わが社の営業会議に出席していただけませんか?とにかく一度見ていただきたいんです…」  以前からお付き合いのある会社の社長様からご相談をいただき、毎月行われている営業会議に同席することになりました。この会社、社員さん達の平均年齢が低…

詳細はこちら

SPECIAL
波及営業コンサルティング

儲かる市場に安易に進出して失敗する社長の思考回路

「セミナーを受けて先生の柔軟な発想に感銘を受けました。ぜひ当社も見てもらえませんか?」 昨年末に実施したセミナーのご挨拶周りがようやく終了したところに、新規のご依頼がバタバタを入っています。 ただ、申し訳ないのですが、現在は新規を受…

詳細はこちら

SPECIAL
ブランディング営業体制コンサルティング

今日からできる「自社のブランド」づくり

20161201

「社員のやる気アップや高収益の仕組みにはブランドづくりが大切だと何かの本で読みましたが、我々のような中小企業には“ブランド”なんて無縁でして…。でも、世の中には地方の小さな会社でも上手くブランド化できているところもあるんですよね…。…

詳細はこちら

SPECIAL
成長支援部づくりコンサルティング

社長が恐れを克服できたら、社員は成長する

社長が恐れを克服できたら、社員は成長する

クライアントさんが主宰するコミュニティでは、以前は毎回講師を呼んで勉強会をやっていました。この時、主体的に動くのは主宰者である社長。コミュニティの各メンバーは決まったスケジュールと内容に沿って動く形です。 でも、社長はある時からコミ…

詳細はこちら

SPECIAL
コンサルティングビジネス専門コンサルティング

コンサルタントの思考を見抜かなければ、業績向上は実現しない

注意すべき、コンサルタントの口癖

ところでコンサルタントを使う時とは、どのような時ですか?── 一番多いケースは、「業績が低迷しているとき」…というのが、挙げられるかもしれません。売上を挽回したいときや、建て直しをはかりたい…という時に、コンサルタントを入れて…とい…

詳細はこちら

月刊誌(無料)登録フォーム

×