前倒し

SPECIAL
10億ビジネスの経営数値成長戦略コンサルティング

社長にとって真の最優秀賞は、数字が上がる事だ。

「我が社がたった30人規模でこの最高賞をいただけたのは、協力会社の○○社長のおかげです。販売管理の数字は、大本のメーカーと直結していますが、顧客の声を拾って顧客満足度を上げるのは定性分析だから、定量分析の仕組みと分けていて、おかげで…

詳細はこちら

SPECIAL
10億ビジネスの経営数値成長戦略コンサルティング

少子高齢化時代の“売り方”を、知っていますか?

経営者なら皆、おカネ回りがよい経営をしたいと思っています。 もっと儲かりたい、もっと資金が楽になって、貯まるといい、そう思っています。 だから、おカネ回りがよい経営と言うと、ほとんどの社長さんが、こう答えます。 「おカネ回りがよい経…

詳細はこちら

SPECIAL
知財・ライセンスの収益化コンサルティング

事業化のスピードと知財活動の仕組み

「後藤さん、このビジネスモデルを早く事業化していきたいんですが、一方で 他社に真似をされたくもありません。事業化のスピードと知財の進行をリンクさせたいんですよね・・・」 これは、先日訪問し、コンサルティング前のヒアリングを行った際に…

詳細はこちら

SPECIAL
10億ビジネスの経営数値成長戦略コンサルティング

昔からのことわざ 給与の3倍働けば一人前とは、労働分配率が33.3%の超優秀な社員にならなきゃいけないってこと?

04 (1)

「この業種は労働分配率が、だいたい40%だとコンサルタントの先生から聞いたので、売上目標は、労働分配率で給与を割り返した数字にしています。かなり難易度が高いので、その8割いけば、マーマーかな。」 財務担当者は、毎月詳細な経営資料を作…

詳細はこちら

SPECIAL
10億ビジネスの経営数値成長戦略コンサルティング

あれもこれも売上は全部欲しいけれど、効率よく利益を出すのが社長の手腕。

04 (1)

「もっと売上は上がるハズなんです!この店舗も、この店舗も!ウチの事業部長達は力がある!だから、各部門の長には、全部やってほしい。全部ですよ。人事も、売上も、売掛金回収も、全部。もちろん設備資金はこっちの役目だから負担はかけないけれど…

詳細はこちら

SPECIAL
通信販売コンサルティング

数字を読む ― 7,451億円 ―

コンテナ

この数字は、国際競争力が弱いとされてきた日本の農林水産物・食品の2015 年の輸出額である(農水省発表)。 13 年に和食が世界無形文化遺産に登録されたことを転機に、海外で和食ブームになっていること、政府が農産物などの輸入規制の緩和…

詳細はこちら

SPECIAL
会員制・ロイヤル顧客づくりコンサルティング

時代の変化に合わせて事業転換

20150907

「競合店が増えて、存続が難しい」 I氏は、10年前に接骨院を開業。柔整師の育成にも努めて治療院を3店舗に拡大してきたものの、各地域で競合店が続々出店し、全社的にはここ数年伸び悩みを続けていました。 接骨院という業界自体、今後拡大する…

詳細はこちら

SPECIAL
下請工事業脱却コンサルティング

「価格は誰がきめるのか」

5R1A0215

暑かった5月も終わり?更に続く暑さの中での工事大変ですね!弊社も熱中症対策を前倒しで始めています。今年の夏はいったいどのぐらい暑いのか想像できません。梅雨入り直前ですが、工事は順調ですか?商売繁盛していますか? さて、今回は「価格は…

詳細はこちら

1
月刊誌(無料)登録フォーム

×