2016年06月22日(水)開催 予約受付中

独自の人材育成の仕組みづくりコンサルティング 吉野創

会社を大きくしたいなら、
社長はリーダーシップを発揮するな!

「今までは、自分で売上を作ってきたが、もう限界。
組織の規模も大きくなり、これからは組織で売上を伸ばす体制に変えたい。」

…そんな社長が誰にも相談できずに悩んでいること。
それを「自走式で増収増益」ができる組織にする方法で解決します!!

組織変革に向けて、まずは人材育成が大切だと、社員をセミナーや研修に出し、しばらくはやる気や行動の変化が見られても、またいつの間にか元に戻っている…。

…この繰り返しとなってはいませんか?
それは、組織全体で成長するための「仕組み」が出来ていないからです。
「仕組み」がないから、個人の意識や能力で業績が左右される組織になるのです。
まさか…うちの会社に限って…
 まずは、下記の質問に、当てはまる項目がないかチェックしてみてください。

  • 社長がやらなければならない仕事が多く、いつも時間が足りない。
  • 「私の考えを汲んで、社員が自主的に動いてくれれば…」と感じる。
  • 今の幹部はよくやってくれているが、次の幹部候補を育てられていない。
  • 社員の成長に期待し、給与や賞与をアップしたが、あまり変化がない。
  • 会議などでは「そうですね、わかりました!頑張ります!」
     という社員が 多いが、決めたことが長続きしない。
  • 同じことを何回も言わなければならないことに苦痛を感じる。
  • 目標数字に真剣に取り組んでいる社員とそうでない社員のギャップが激しい
  • 目標未達成の状態が常態化している。
  • 社員同士の意思疎通がうまくいっていない。
  • 採用した新人の離職率が高い。

 

これらの項目に1つでも当てはまる場合、
会社において組織成長の仕組みが機能していない可能性が高く、

今の延長線上では、「時間の経過とともに、組織全体が成長する」かは不明確です。さらに、いつまでも個人の意識や能力に依存せざるを得ず、組織が持つ本当の力も発揮されず、不安定な業績の状態が続く可能性が高いです。

また、今の業績を支えている優秀な人材が退職したり、転職してしまえば組織としてたちまち機能しなくなり、採用しようにも思うようにいかず、経営が立ち行かなくなるリスクを払拭できないままの状態です。

この状態を解決するための方法をお伝えします。


上記のチェック項目は、私自身が10年以上にわたって、経営コンサルタントとして様々な業種業態の企業の経営改善の現場で、社長にヒアリングした社長のお悩みベスト10です。

ご存知のように、世の中には、多くの「経営に関する情報、書籍、企業の成功事例、理論」と言われる「方法論」は溢れています。

しかし、それらの「方法論」を参考にして見よう見まねでやってみても、期待した効果は出ず、一過性で終わるケースが多いのです。 それでは、うまくいかない本当の理由とは何でしょうか?

まず一つ目の理由は、

自社内で「組織全体が成長する仕組み」を作っていない

…あなたがいつまでも社員に注意したり、訓示したり、教えたり、時間の経過とともに徐々に軽減されてこない、いつまでも改善しない、という場合は仕組みが構築されていない可能性が高いです。しかし、きちんと構築すれば改善する可能性が十分にあります。

2つ目の理由は、​

「仕組み」を構築してはみたが、機能していない


実は、多くの企業は当てはまるのでは無いでしょうか。

勉強熱心な社長ほど、良い仕組みを積極的に取り入れようと、「あの企業でうまくいっていた」からと、書籍等に書いてあった仕組みを導入するのですが、ほとんどが機能するには至らないようです。

その主な理由は、会社の社風、企業文化はそれぞれ違う為、どこか他の会社がやっている方法や、大企業での成功事例などの流用であれば、 理論理屈は良さそうでも表面的となりやすく、なかなか効果が上がるものにはならないからです。

仕組みは、必ず自社の社風にあわせた、独自の「組織成長の仕組み」を構築することが機能するポイントです。

images_b

【5つの成長法則】

ところで、もしあなたの会社に 独自の「組織成長の仕組み」を作ろうと決意したならば、必ず抑えなければならない「5つの成長法則」があるということをご存知ですか?
 このセミナーでは、この「5つの成長法則」をお伝えし、貴社の現状とのギャップに気づいていただき、改良のヒントになるよう構成していますので、セミナー受講後には…以下ようなベネフィットを得ることができます。

1.「5つの成長法則」に沿って自社をセルフチェックすることで、
   超増益組織と自社の違いから課題を発見することができます。
2.社内にある仕組みを最適化し、機能させる為の考え方を
   学ぶことができます。
3.「仕組み」を作り、機能させるための社長から組織への
   「ある特殊な関わり方」を知ることができます。
4.様々な事例から、どんなプロセスで進めるべきか、
   具体的な行動がわかります。

5.社長が二度と同じことを言わなくても、社員が自ら問題解決し成長する
   「自走式組織の作り方」を学ぶことができます。


セミナープログラム

●ポイント1:【顧客から選ばれる会社】

  • 現場で進む二極化現象
  • お客様の本音から考える「儲かる仕組み」とは
  • 社長と社員の意識のギャップの本質とは
  • 自社視点と顧客視点

●ポイント2:【社員にとっての数字の「意味」を変える】

  • 理解と浸透させなければならない前提条件とその仕組み
  • 社員の利益に対する考え方、姿勢を変える方法
  • 社員自身が、社長の頭の中身を知る方法

ポイント3:【会社と社員の価値観を合わせる】

  • 自分の為に仕事をすることが正しい理由
  • 社員が成長しようと決意するきっかけとは
  • 自社で仕組みを機能させる設計のポイント

ポイント4:【人が育つ環境を作る為の習慣化】

  • 社長が絶対に「やってはいけない」こと
  • 社長がすべき最低限のマネジメント
  • 日々の活動に「仕組み」として埋め込む方法

ポイント5:【仕組みを動かし、継続させる】

  • 自主運営の体制を構築する方法
  • 人材の「拡大再生産」の視点を持つ
  • 本物のチームの作り方

 


セミナー開催概要

予約受付中
講 師
吉野創 (よしの はじめ)
会 期
2016年6月22日(水)
定 員
先着20名様限定
会 場
機械振興会館 6F-62会議室
住所:〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8

主催■株式会社トゥルーチームコンサルティング
〒104-0061 東京都中央区銀座3-14-13 5F
info@true-team.com
TEL:03-6869-9870 FAX:03-6869-9745
◆ホームページ:http://true-team.com
参加料
1名様 6,000円(税込み)
主 催
株式会社トゥルーチームコンサルティング

本セミナーお申込みフォーム

セミナータイトル
社員教育よりも、「人が育つ環境」をつくる!誰も教えてくれなかった5つの法則で「超増益組織」をつくる方法!セミナー
*
*
参加申し込みをします。
*
*

※入力後、県名自動入力

*
*
*
*

 ※お申し込み情報は、主催企業に送信されます。
 ※送信内容をご確認の上、下記にチェックを入れて、送信ボタンを押して下さい。

個人情報保護方針について承諾する。

月刊誌(無料)登録フォーム

×