トップ > コラム > カウンセラー起業に立ちはだかる意外な壁

カウンセラー起業に立ちはだかる意外な壁

  開業カウンセラー 矢場田勲 SPECIAL
矢場田勲 SPECIAL

開業カウンセラーコンサルタント

有限会社ライフビジョン 代表 矢場田勲

開業カウンセラーに特化して指導する、専門コンサルタント。自らカウンセラービジネスを立ち上げ、軌道に乗せた経緯から、カウンセラーとして独立、活躍していくために最も重要なビジネス的視点と実務アドバイスを惜しみなく提供。稼げないカウンセラーが多い中、救世主的存在。

プレゼンテーション1

昨年、カウンセラーさんの相談を受け続けていたのですが、当初の私の予想では開業後に集客で悩んでいる方からの相談が一番多いのかなと思っていました。

ところが、実際には開業前の方が多かったのです。そればかりか、カウンセラーとして活躍したいけど、まだカウンセラーの勉強はしていない段階の方も結構おられました。

そこで昨年、これからカウンセラーになるための勉強をしたい方のために、私自身が講師になり、「あなたの人生を活かすプロカウンセラー養成講座」を始めました。心理療法家として独立開業を目指す人のための「技術」や成功起業家としての「あり方」を習得するコースです。

NLPや他の講座では、教わったことを1対1のカウンセリングでそのまま使うことができないという不満の声をききます。そこで、私の講座では、私がカウンセリングの現場で使っている生きた心理療法を教えるようにしています。しかも、どうすればリピートしてもらえるかといった現場で使っているトークやトラブル対処法も包み隠さず丸ごとお伝えしているので、開業の際の不安が大幅に減るものになっています。

興味のある方は、問い合わせてくださいね。

話が少し脱線しました。カウンセラーとして活躍するためには、必ずカウンセラーとしてのスキルが必要になってきます。そして、めでたくカウンセラーの資格を取って、開業する段階になったとします。

去年、私に相談してくる割合が最も多かったのがこの開業前の人たちでした。この段階の人の多くは、集客について全く勉強したことがないこと。 

それと、もう一つ。意外な壁として独立開業を妨げていたものがアメブロやメルマガです。 アメブロやFacebookにほとんど触れたことがない。もちろんメルマガは発行していない。こういった段階の人が多かったのです。

本来、私のコンサルティングの範囲にはない部分でした。当初は開業後、SNSやメルマガを発行して、ある程度試行錯誤をしているけど、なかなか集客が上手くいかないという人をサポートしていこうと考えていたわけです。

ところが蓋を開けてみれば、メールくらいしかできずにブログやメルマガのやり方がわからなくて、先に進めない人が多かったのです。ですので、コンサルティングの内容も大幅な見直しをせざるを得なくなったというわけです。

さて、ここで何を言いたいかですが、SNSやメルマガは単なるツールです。売り上げを上げるための本質ではなくて、単なる道具です。

野球でいうところの、バットやグローブ、シューズといったものです。Facebookが苦手というのは、グローブが臭くて嫌だというレベルのものになります。

新品のグローブは硬くて使いづらさがあります。ある程度時間をかけて、なじませる必要があります。Facebookやアメブロ、メルマガ、ワードプレスも同じです。やったことがない人は、面食らうことでしょう。未知なるものは、反射的に難しいと感じるものです。でも、触れていくうちに徐々に慣れていくものです。

そう、慣れです。壁だと思っていたものが、慣れてくると階段状になっていることが見えてくるのです。なので、こういった便利な道具は、使い慣れていくことが大切なので、趣味の範疇でも構いませんので、少しずつでも触るようにしておくと、後々の展開がスムーズになります。

この道具に対しての苦手意識が強いというのが、馬鹿にならないくらい開業の壁になっているのです。 振り返ってみれば、私自身もアメブロやFacebook、メルマガ、ワードプレスと、かつては悪戦苦闘していたのを思い出します。設定の仕方がわからず、1ヶ月以上やる気が失せ、立ち往生してしまうことも何度もありました。

こういったところで、無駄に時間が過ぎ去っていくということが経験上もわかっていましたし、実際にコンサル生の悩みの半分はこの部分であることが昨年判明したのです。 ですので、コンサルティングの内容も見直して、無駄な時間を過ごさぬように、この部分もアドバイスするようになったのです。

もちろん、わからないところは、まずはグーグルで検索する癖をつけておくほうがいいですね。検索することで、適切な質問をする訓練にもなります。検索のワードが適切であれば、たいていは望む回答が見つかりますから。

それでもわからないときは、すぐに質問できる知人を持っておくことです。日ごろからパソコンに詳しい人とつながりを持っておくと、不測の事態が起こった時にすぐに解決できるようになります。

あなたは、マーケティングの本質以外の部分で、人生の貴重な時間を無駄に使っていませんか?

 

 

【開業カウンセラー】
矢場田勲

開業カウンセラーコンサルタント

有限会社ライフビジョン代表

矢場田勲

執筆者のWebサイトはこちら https://no1-support.jp/

当社の関連商品を販売しています。
月刊誌(無料)登録フォーム

×